hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

災害が怖いです。

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

この度の台風で被害に遭われた方々に心よりお悔やみを申し上げます。

私は地震や台風、自然災害が怖いです。
もちろん、怖くない人なんて居ないと思いますが、人一倍怖いです。
怖すぎて東日本大震災の後は海外に留学していました。
日本に住んでいる以上、災害とは付き合っていかなくてはいけない事は分かっています。でも、オリンピック中に地震が起きたら、今回みたいな台風が来たら、海外から日本に来る人が居なくなってしまって日本の経済がダメになってしまうのではないか。
災害がばかりで日本に住めなくなってしまうんじゃないか。
動物達も被害にあっているのを見ると心が痛くなってしまいます。
どう不安と向き合っていけば良いのでしょうか?

2019年10月14日 18:03

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自分できることを考える。

私も4歳の時、伊勢湾台風に遭いました。60年前のことです。
幼い記憶でも、その時の恐怖は残っています。その後の悲惨な状況も所々残っています。
たしかに、連日TVのニュースでは、大変な被災地の状況が流されています。
Rinrinさんが心配されることも、よく分かります。このままでは、日本はどうなってしまうのかと。又、今や世界中でも異常気象で被害が多発しています。

私たちは、この地球という星の、しかも表面にへばりついて生活しています。大自然の営みからみれば、雨、風、雪は、当然のサイクルであり、それによって自然界は成り立っていることは今更言うまでもありません。
その中で、人間も住まわせて頂ている訳ですし、しかも人間のエゴで自然の仕組みを随分と破壊していることも事実です。
そんな中に生きているということですし、その中で、日々様々な経験をさせて頂いている。もちろん、人間関係も含めてです。
その大前提の上で(承知の上で)生かされいるのではないでしょうか。

多くの災害に対して防災の準備をすることも大切ですし、いざ、被災した時には、みんなで協力し合うこと、時には人と人との絆や愛を体験することもあるでしょう。不安は確かに不安ですが、不安ではなんの解決もしません。返って不安をあおるだけです。
まずは最低限の準備だけしておきましょう。あとは、イザとなった時のために、自分に何ができるかを考えましょう。

2019年10月14日 19:25
{{count}}
有り難し
おきもち

日蓮宗のお寺で、名古屋市南区にあります。 ”お寺は生きている人のためにも...

「事件・犯罪・災害・戦争」問答一覧

詐欺に合いました。自分も知人も許せない。

タイ鉱山の詐欺に合いました。 被害総額は3400億だそうで、ニュースにもなっていますが、解決はしていません。することもないでしょう。 私も被害者の1人です。 会社の同僚から誘われ、周りにもやっている人が多く参加しました。 結果詐欺で、合計700万の詐欺にあいました。 同僚も被害者です。 また、同僚を誘った先輩社員はマージンを貰っていましたが、やはり先輩社員も被害者の1人です。 騙された自分が悪い。 同僚は善意で誘っていたのだ。 先輩社員も悪気はなかったのだ。 頭ではわかっています。 でも、気持ちが追いつきません。 詐欺師はもちろん、同僚にも腹が立ち気持ちが荒みます。 このお金があったら、娘の学費に使えた。もう少し贅沢できた。老後資金にできた。こんな詐欺師に使うくらいならもっと必要な場所へ募金したかった。 考えると止まりません。 人を呪わば穴2つ。 分かってはいるのですが、納得できないのです。 なぜ恨んではいけないのか。 なぜ、騙す方より、騙される方が悪いといった流れなのか。 なぜ騙された方のみ苦しむのか。 なぜ忘れて前向きに生きろ。 となるのか。 恨むと心が荒みます。 悔しくて仕方ない自分も、だまされた自分も嫌で仕方ありません。 忘れたいのは確かですし、どうにかこの経験があって良かったと思えるようになりたいとも思っていますが、そんなのきれい事だ。と思っている自分もいるのです。  そんな自分との心の折り合いがつかず苦しいです。 私は自営業なのですが、仕事がうまくいかなくなり、収入への不安が増えるとやはりこの気持ちが再燃してきます。 それでも問題なく生活できている。 祖母から頂いたお金を無駄に使ってしまって本当に申し訳ないが、家族の貯金には手をつけていない。 色々言い訳をつけて諦めようとしているのですが、うまくいきません。 詐欺師がのうのうと暮らしていることも許せないのです。 私に有り難い神様の言葉や、考え方を教えてください。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

力の弱い相手や動物を狙った事件への怒り

偶然、猫をたくさん連れ去っていた人のニュースを見ました。 事件の詳細については書きませんが、ストレス発散のためというのが動機だそうです。 人を信頼して普通に生活していた猫が、突然そんな目に遭いどんなに怖かったかと思うと、身の毛もよだつ思いです。 動物たちは止めてとは言えませんし、誰かに訴えることもできません。法律で手厚く守られてもいません。 動物に限らず、子ども、お年寄り、障がい者の虐待や、女性をターゲットにした事件はよくテレビで耳にします。 そういった情報を見聞きする度、気分が塞いだり、嫌悪感がこみ上げてきたりして、汚い感情でいっぱいになります。 自分より力が弱かったり、抵抗できない相手を傷付けてストレス発散をするという行為が、本当に信じられず、ショックです。 なので、テレビも見たい番組がある時以外は付けませんし、ネットもSNSも必要な範囲でしか見ません。 でも、人の家や車、病院の待合室、飲食店などで情報番組が流れていることもありますし、日常の人間関係の中で話題に上ることもあるので、情報が入って来ないようにするのは難しいです。 宗教的なお立場ではこのような行いをする人も救済する対象なのだとおもいます。ですが、理不尽にアイデンティティを傷付けられた人や、命を落とした動物たちのことを思うと、とても許せません。 私が怒ってどうにかなる問題ではありませんが、こういった情報に触れる度に衝撃を受け、どうしてこんなことが起こるのかと悲しくなり、ネガティブな感情からなかなか抜け出せなくなります。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る