hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

祖父のお墓

回答数回答 2
有り難し有り難し 3

4日前に大好きなおじいちゃんが91才で亡くなりました。
今、私は悲しみの中に居ます。

祖父は長年、祖母と二人暮らしで、祖母ももすぐ89と高齢です。
祖父母の子どもは娘が二人(私の母とその姉)息子が一人居ましたが、28才の時自死してしまいました。
悲しみの中、きっと祖父母は支えあい、ここまできたのだと思います。
いつも笑顔で優しいおじいちゃんでした。
私も私の子どももとても可愛がってくれました。

ご相談したいことは、お墓が自宅から少し離れた山の中にあることで、今そこにおじいちゃんの息子のお骨もありますが、祖母も年を取り、自分では距離的にも行くことができず、お墓参りに行く人も頻度も少ないので、時々お墓参りに行った時もいつもお墓が寂しく感じます。
これからおじいちゃんがそのお墓に入り、寂しくないかということが気になっています。
自分の息子(私の伯父)とご先祖様がいらっしゃるから大丈夫でしょうか?

また私は結婚し、少し離れたところに住んでおり、自宅に仏壇などもありません。
祖父に思いを伝えたり、祖父のこれからの幸せを願うにはどうしたらいいか教えて頂きたいです。

あと、もう1つお聞きしたいのですが、今日祖父の家に行って、どうしても祖父のものが欲しくて、今までおじいちゃんが使っていたハンカチをもらいました。
私や兄(兄も祖父母が大好きなので)がそのハンカチを持っていることは祖父の迷惑になりませんか?

拙い文章で申し訳ありませんが、教えて下さい。

2019年12月28日 19:45

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

お墓はそのままで大丈夫ですよ。

亡くなった方の御遺骨を
納める場所がお墓です。
高いお墓がたくさんありますよね。
お墓を移動するには
大変な費用がかかります。
お墓は別荘だと思ってください。
大切な場所ですが、
いつも仏さまが、
いる場所ではありません。
行ける時にいって、
まわりをきれいにして、
お供え、お花を差し上げて、
御先祖さまに語りかけたら
いいんですよ。
魂は極楽浄土にあって、
お墓参りの時に、
向こうから降りてします。
だからどこにあっても大丈夫!
精一杯の感謝と、
御加護をお願いしてくださいね。
おじいちゃまは、
あなたが気にかけてくださって
いるだけで幸せですよ。

また、いただきものは、
御縁です。
御縁があってあなたのところに、
きました。
大切にお使いくださいませ。

おじいちゃま幸せですよ!
大丈夫!

2019年12月29日 9:43
{{count}}
有り難し
おきもち

浄光寺の花山雲吉です。 くよくよと考えてもしかたがありません。明るく前向...

想いは必ずとどきます

初めまして、こんにちは。

大切なご家族をお見送りされた事、とてもお辛いことですね・・。祖父さまに心から合掌をさせて頂きました。

お墓とお仏壇は、電話のように繋がっている!と私は思っています。例えば・・海外出張となり、お仏壇もなくお墓も本国にあり遠く離れた異国で・・ご先祖様、いつもありがとう!おじいちゃん、見守ってくれてどうもありがとう!!と、純粋に心から手を合わせれば、スッと私たちのそばに来て、お祈りする姿に微笑んでくれると思います。

人は亡くなっても、想う人の心の中に共に生き続けてくれます。今は、悲しみの中で涙を流していても、亡くなられた方は彼岸(ひがん)あの世から、此岸(しがん)と言って私たちの住むこの世に生きる家族や友人、愛している人が悲しむ姿を見るのを望んではいません。

笑って笑顔で過ごす事。それがご供養になります。立派なお仏壇がなくてもたんすの上にお写真と湯飲み、コップを置き手を合わす事もできます。お墓が遠く離れていても、手を合わせた瞬間にじいちゃんきたよ!と微笑んであなたのそばに来てくれます。

私も、亡き妻や父を看取りお仏壇は実家。たんすの上に写真を置き、100均で購入したコップを置き、お線香を朝晩と欠かさず毎日手を合わせ下手ながら般若心経をお唱えさせて頂いていました。

祖父さまのハンカチ、持っていて大丈夫ですよ!より、あなたと祖父さんが・・真言宗の開祖、空海さまのように同行二人の精神で人生を先導し仕合せに歩める事でしょう。

祖父さまもきっと、その優しさに触れ笑顔でありがとう・・と言っておられます。

あなたらしい希望ある人生を、仕合せに歩めますように。

合掌

2019年12月29日 9:51
{{count}}
有り難し
おきもち

永寛
皆様、初めまして。ストレスの多い現代・・お寺とはご葬儀や法事のみではなく、...

質問者からのお礼

きちんとお礼が送信できてなく、申し訳ありませんでした。

花山雲吉様、
優しくありがたいお言葉に救われ、何度も何度も読ませてもらいました。時間はかかりそうですが、必ず前を向いて生きたいと思います。おじいちゃんを安心させられよう頑張ります。

永寛様、
とても分かりやすく、あたたかいお言葉を頂き、苦しかった胸がスッとしました。 祖父に感謝する気持ち、伝え続けて生きたいと思います。
本当にありがとうございます。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る