hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

内縁の夫の位牌について回答受付中

回答数回答 1
有り難し有り難し 2

皆様、はじめまして。
自ら色々調べてみたのですが、思うような答えにたどり着かず困っていた時にこちらのサイトに出逢い、思い切って相談してみることにいたしました。

数週間前に内縁関係にありました夫が急逝いたしました。通夜・葬儀とも多くの皆様のお陰をもちまして、滞りなく執り行うことができました。

夫と私は前述した通り内縁関係であり籍は入っておりませんでしたが、夫の御家族のご好意で後飾り祭壇を共に住んでいた自宅に飾らせていただくことができ、現在は四十九日の法要まで、できる範囲の供養をしております。

夫と私は年齢が離れていたこともあり、夫の御家族からはいつまでも拘っていないで次の幸せを見つけてほしいと言われております。

我が身を案じて下さるお気持ちは有難く思っておりますが、現段階ではそのような事は考えられずにいます。

私は、四十九日の法要が終わった後も夫が気に入っていた今の住まいで小さな仏壇を用意して供養したいと考えておりますが、
現段階では四十九日が終わると必然的に夫の実家にある仏壇に位牌を納めることになります。

内縁だった私が後飾りまでさせてもらっており、今後のことまでも案じてくださっているのにも関わらず、これ以上を望むことはおこがましいと思うのですが、位牌を私のもとへもわけてもらうことは可能でしょうか。

宗教や宗派で、そのようなことは言語道断とあらば別の方法で供養していこうと思っております。

何卒、ご回答の程宜しくお願い申し上げます。

2020年3月26日 6:16

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

位牌にこだわる必要はないですが

仏教的には、位牌に執着する必要はないと思います。
しかし、お望みなら、位牌をもう一つ造ることは問題ないと思います。できれば親族の了承を得た方が気持ち良いですね。
また、葬儀の時点で使っていた白木の位牌は、たいていは、黒塗りの位牌を造ったら不要になります。
それ(白木位牌)を親族からもらい受けるのも可能かもしれません。
親族や菩提寺に確認してみてはどうでしょうか。

2020年3月26日 12:57
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

質問者からのお礼

願誉浄史様
ご回答、ありがとうございました。
要するに気持ちの問題と受けとりました。
私が私らしく無理せず供養を続けていける方法を改めて考えます。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る