hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

物事に好奇心、興味を持つには

回答数回答 2
有り難し有り難し 13

ある夢のために様々な知識が必要なのですが(物語を考えなければいけないので多ければ多いほど良いと思う)、
自分は元々好き嫌いがはっきりしていて、あまり物事に興味が持てないことのほうが多いのです。

何ごとも楽しんで関心を持ちたいのですが、どうも気持ちが高まらず続きません。何だか味気ないなぁと思ってしまいます。
映画や小説をみても、その時は楽しめますが興味が薄いためすぐに内容を忘れてしまったり。もったいないと思ってしまいます。

年齢とともに色々なことに無関心になってしまっているのではないかと少し不安になります。

2020年6月13日 19:08

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

テーマを決めて、取材して深堀りすれば

 物語を創作するというのは、素晴らしいことですけど、実際の作業はたいへんなことだと思います。タイトルにテーマを決めてと書きましたが、大きなテーマでなくてもいいんです。例えば、「感染症」ということをテーマに書くとしたら、病気の種類・治療法・感染症の歴史・感染症の社会への影響等いろいろと調べる必要が生じます。本で読むことも大事ですが、関係者への取材も大事だと思います。

 柚月裕子さんというミステリー作家が居られますが、12年程前に其の方の講演を聞く機会がありました。今は売れっ子のベストセラー作家ですが、其の当時は小説講座で勉強した主婦が本を一冊だした時だったと思います。裁判をテーマに小説を書いており検事や判事にも取材していることを語っておられました。その数年後『検事の本懐』という作品が出版され、何か文学賞を受賞したと思います。本で知識をえることも大事ですが、やはり現場の生の声を聞いて肉付けしないと、ストーリーにリィアリティを持たせることは出来ないと思います。そして、いい取材をして対象者からいい情報を引出すには、取材者の情報量も豊富で無いと駄目だと思います。

 「様々な知識が必要」と思っておられることは、理解できます。でも「様々な」という曖昧さが、情報収取のmotivationを下げているように感じます。昔、学生時代に天狗様に関する論文を書くため、天狗様に関わるお寺や神社に取材に行きました。そういうお寺や神社はメディアや郷土誌関係者の取材を受けることが多いので、取材をお願いするとめんどくさそうな顔をされます。でもね、こっちが天狗様のことをしっかり勉強しており、其の天狗様にも敬意を払っていることが伝わると、向かうも真剣に答えてくれました。

 どんな題材、どんなテーマで物語を書くのかを決める必要があると思います。当然、取材や執筆の段階で、テーマも題材も変わるかもしれません。それは仕方が無いことです。どんな物語を書くにしても、物語に登場する方々を正確に敬意を込めて描くことが大事です。そのためには、熱意をもって資料を読み、取材対象者が腹を割って話してくれるような熱意が必要だと思います。真剣な下準備と真剣な取材をやろう、という気持ちが何よりも大事だと思います。

2020年6月14日 12:05
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


 目の前の方の悩みや気持ちをしっかりと受け留め、心を開いてもらうように努め...

合理化や効率化の中で捨て去るものがある

拝見いたしました。

人生を晩年まで豊かにするためには好奇心が不可欠です。
『子どもは40000回質問をする』という書籍をご存知でしょうか。
好奇心についてかなり深く研究・考察されています。
その中では3つの好奇心があるとされています。
①拡散的好奇心:目につくもの全てに興味がある(TwitterやInstagram)
②知的好奇心:一つのものを突き詰めていく(研究やオタク)
③共感的好奇心:他人について知りたい(ドラマやドキュメンタリー)
と言った感じです。
①は積み重ねにならない上に知った気になってしまうので、幼少期以外は虚無感の強い時間になります。
②は積み重ねとして深まり、他の知識とも相乗効果が生まれるので充実感が高まります。
③は②があってこそ生まれる好奇心です。
つまり②知的好奇心を養うことが大事になるんです。

じゃあどうすればいいのか?
実はすでにある知識が大切なんです。
今ある知識に対して様々な角度から疑問を重ねることで、より深く理解が進んでいく。
つまり詰め込み教育は一概に悪いとは言えないんですね。
他にもたくさん興味深いことが書いてありますが、本書を読んでみてください。ここで書き連ねるには足りません。

でも正直、それは一つの問題に過ぎないと思うのです。
知識を蓄えることは確かに大切です。勉強という観点からも記憶は大事です。
ですが未来のためだけの勉強になってしまってはいないでしょうか。
将来のために苦労する、これは間違いではありません。
しかし過程に1つも楽しさを見出せなければ、一体いつになったら楽しめるのでしょう。
残酷な話ですが、この世は不確実性に溢れているので将来報われるとは限りません。
もし報われなかった時に「それでも時間をここに使ってよかった!」と思えかどうかは、時間を費やす一瞬一瞬を楽しめるかどうかにかかってきます。

合理化や効率化をはかることも大切でしょう。
実際私も超効率主義です。
ですがそれでもあえて時間をとり、目の前のことだけに楽しむ時間を作っています。
例えば、本を読むときはた没頭して夢中になる。
一通り楽しんだ後は、要約や要点、好きな一言をまとめてファイルに…といった努力をしています。
そうすれば夢中になった時間も無駄にはなりませんよね。

合理化に囚われず、ぜひ楽しむ気概を忘れないようにしてみてください。

2020年6月14日 7:26
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。
知識を得る過程を楽しむ、確かに大切なことだと思いました。
今まで将来のためにとにかく覚えなきゃ!!とどこか焦る気持ちがありましたが、
楽しむときは没頭してじっくり楽しむ、とメリハリをつけることにします。

「子供は40000回質問をする」少し難しそうな本ですが読んでみたいと思います!
教えてくださりありがとうございます。

お返事ありがとうございます。

なるほど。テーマが漠然としているよりもまずは小さく的を絞ったほうが調べやすいですね。
今までは手当り次第にやっていたかもしれません。初心に戻り自分が本当に書きたいことはなんなのか?をよく考えてみます。一番大事なことだと思いました。

「目標・夢を叶えたい」問答一覧

自分の夢と彼の夢、一緒には叶わないのか

S こんにちは。ハスノハさんを初めて利用させていただきます。 拙い文章をお坊さんに読んでいただくのは心苦しいですが、よろしくお願い申し上げます。 私には大好きな彼氏がいます。 ずっと遠距離ですが付き合って2年、今まで順調でした。遠距離という障害をうまく利用してお互いを思いやる健やかな関係です。 しかし今、彼が長年の夢をやっぱり追いたいということで、教師になるために今から大学に入り直し4年間また学生をやりたいと言われました。今25歳なので卒業する頃には29歳です。 私は彼を応援したいと建前では思いました。言葉でもそう伝えました。 「応援するよ。合格守りとか手作りしちゃおうかな〜」とか言いました。材料も買ってきました。 でも本音は違うので毎日毎日考えています。 私にもまた夢があり、今25歳ですが30歳までに結婚出産をしたいのです。 理由は女性の妊娠出産適齢期を考えてです。 彼は「今は受験などで余裕がないし結婚は考えられないけど今まで通り一緒にいよう」と言います。 私も最初はそれでいいとおもっていましたが考えていくうちに30歳までに子供という夢が自分の中で案外大きいことに気づきました。 彼が大学に通えば最短でも結婚は30歳になりそこから妊活などして高齢出産になる可能性も出てきます。 しかし彼と付き合う前は子供なんか欲しくもなかったのです。結婚もしたくなかったし何も考えていませんでした。彼とだから結婚したくて子供が欲しいのは間違い無いのです。 そんな大好きな彼の夢を応援したい気持ちは確かにあるのです。 だからこそ現実逃避して何もかもが分からなくなってます。 明日になれば何か変わってるかも。やっぱり大学なんか行かないって気が変わってたらいいな、とか現実に向き合わない自分に嫌気が差します。 ふとした瞬間に涙が出てきます。電車でも構わず泣いて周りには気持ち悪いと思われてるかもしれません。マスク生活なのが救いですが。 私は自分の夢を諦めて大好きな彼を応援すべきなのでしょうか。 何か助言をいただけたら幸いです。よろしくお願い申し上げます。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

サラリーマンを辞める勇気

子どもの頃に抱いていた夢や、いまやってみたいと思うこと。 それらは全て、私が現在営んでいる生活からはかけ離れています。 人に管理されたくない。 適当にやっている人の仕事まで手伝いたくない。 自分の仕事だけ済ませて、定時に帰りたい。 同じ職場だからという理由で、気も合わない人と付き合いたくない。 プライベートを邪魔されたくない。 等々、職場に不満を抱えながらも環境を変えつつ会社員を続けているのは、サラリーマンを辞める勇気が無いからです。 いつかは自分の人生と向き合わなければならないと思うけれど、それをずっと後回しにしているのです。 子どもの頃、学校に行きたくないと思いながらも、親を困らせたくないと思い、嫌々学校に通っていました。 それが、大人になっても変わらず、会社に行きたくない、つまらないと思いながらも、嫌々通っている。 私はその頃からずっと変わっていないのです。 色んな生き方をしている人の本を読んだり、会社員とは違った生き方をしている友人に話を聞いたり、自然や他の生き物を手本にしたり… でも、結局そこから抜け出すことはできない。 それは、私に勇気が無く、どこか人目を気にしているからだと思います。 一度、思い切って歩合の仕事をしたことがありました。その時の、収入がない不安、お金がない惨めさ、失望の目で見られる辛さは、できればもう味わいたくありません。 それに、このようなご時世でも仕事があるということ、毎月決まった額の給料が貰えるということの有難さ、会社に頼らず生きることの大変さもよく分かっているのです。 それでもつまらない不満や愚痴が出てくるのは、自分の人生を生きていないからだと思います。 今日が人生最後の日だとしたら後悔する。毎日、そう思って生きています。 どうしても新しい人生に踏み出せない自分、勇気が持てない自分を変えたいです。

有り難し有り難し 21
回答数回答 2

目の前に集中して生きるための目標

大学院卒業して、社会人2年目の者です。 目の前にあることを迷いなく頑張っていくために目標が欲しいです。 目標・自分の満足することは、どのようにして見つけられるか、又は分かるでしょうか きっかけ・背景としては、今の仕事で出来ないことが多く感じ、注意やアドバイスすら怖く感じてしまったことからだと思います。 そんな中で、仕事中なんでこんなことしているのか、なんで苦しい気持ちでやらないといけないんだろうなどと思ってしまいます。 仕事以外でも惰性で同じゲームをずっとしたり、落ち込むと無駄に寝てしまったりします。 少し苦しいけど、この日常の繰り返しに意味を持たせたいです。行きたい方向へ進んでいるから、目の前に集中すれば大丈夫と思いたいです。 そのために、目標が欲しいと思いました。(そもそもこの考え方は上手くいくでしょうか...?) ただ、目標が今のところ思いつかないです。 今まで自分のことや将来に向き合わず逃げてきたので、一度自分の望むことを整理したいですが、 「自分はどうしたら満足するのか」をどのようにして見つけていけばいいでしょうか? やりたいことは趣味程度ならありますが、それがあれば他のことは頑張っていけると思えるものはありません。 日常をできるだけ平均的に穏やかに過ごしたいと漠然と思うことはあります(難しいのぞみな気がしますが...)。しかし、今苦しいことから逃げることを正当化する理由になりそうと思います。 長々と書いてしまいました&いろんな考えが巡り、文脈が繋がっていないかもしれないです。。 まとめると質問としては以下になります。 目の前のことに迷いなく集中するために、目標が欲しいです。 そんな目標はどのようにしたら見つかるでしょうか。 目標を考えるためには、日々何をすべきでしょうか。 ご意見いただければ幸いです。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

私には何もないです

怠け者のくせに変に完璧主義で大きな夢を最初から持ってしまい、現実とのギャップに勝手に萎えてしまいます。 学生時代何かに熱中、努力したこともないのに自分が大人になってから自分のキャパより大きな夢、理想が頭にチラついて、惰性で生きてるのが許せないと思うし、今からやったところで大した成果もなく意味をなさずに終わるだろうと自暴自棄になり情緒が安定しません。 なぜ行動してこなかったのか考えたとき親とのことが思い浮かびました。 昔はたくさんの習い事をし、興味があることは一通りしました。どうしても自信のもてる何かが欲しくて色んなことに手を出してはやめてきました。父親が美味しいところだけ味わいたい人だったので、やりたいと言えば優しい親らしくやらせてくれました。習い事をやる中で、あまり良くない先生に当たってしまったことがありました。続けるのが辛くてどうしたらいいのか母親に相談したところ、「お母さんにだってわからないよ。あんたがやりたいって言ったんでしょ」と跳ね除けられてしまいました。私はただ、母にどうにかして欲しい訳じゃなくて私がどう動けばいいのかを一緒に悩んでほしいだけでした。当時小さかったので不安もあり、少し頼りたかったんです。そのときから、自分ひとりで出来ないことはしないでおこうと思いました。傷ついたらひとりじゃ立ち直れないからやめておこう。それがしだいに怒られたくない、否定されたくない、完璧でいたいけど出来なかったら傷つくから努力しきれない、他人の目が気になって人に意見が言えないと思うようになりました。父親が人前で私の悪口を言うような人でもあったので余計に親を信じられなくなり、色んなことから自分に自信がありません。自分ひとりでだした答えは甘すぎるとことごとく却下するくせに、相談しても「お母さんにはわからない」の一点張りです。 相談を持ちかけると母は決まって病院行く?と聞いてくるので、ネットで調べるうちに、HSP、愛着障害、神経症、ACなどたくさんの病名を見つけました。当てはまることが多く、もしかしたらグレーゾーンにいるかもしれないと話しました。今度こそ聞いてもらえると思っていたのに、「病気な人は○○はしない」「そんなの誰にでも当てはまる」と相手にしてもらえませんでした。 助けてほしいけど誰も聞いてくれないから、この先ひとりでずっと悩み続けると思うといっそ死んでしまいたいです。

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

自分が二人いるように感じます。

転職して1年が経ち、新たな目標と明確な目的が生まれました。 その目的を実感できるのは今の場所ではなく、目標とするある会社にあると考えました。そのために、準備をしています。が、転職して1年しか経っていないのに、とゆうのと、2年で達成しようと毎日必死に行動して1年で達成することができ、達成した時は喜びよりも喪失感の方が大きくありました。が、見方を変えて、いままでのスキルは次にどう生かせるかを考えて、新たな目標と目的が生まれました。頭の中には「まだ早いんじゃないか」「まだそこまでいけないのでは」「親が心配するんじゃないか」と考えてしまいます。ですが、体が勝手に動く、という感覚で行動してしまっています。自分でも不思議に思う時があります。自分の中に二人いるような感じがします。 また、今の会社はとても高成長で期待できます。給与の面もとてもいいですが…当初あった喜びはなく、自分も相手も騙しながら働いているように感じています。やる気を無理やりだそうとするほど苦しいです。また、目標にする場所は大企業ですが、今は苦しい状況とみていますが、そこで達成したいことがあります。 どちらを選びなさいとゆう答えがほしいわけではありません。助言いただければ幸いです。

有り難し有り難し 5
回答数回答 2

努力を見られるのが嫌です。

初めて質問を投稿させて頂きます。 私には、教員になるという夢があるのですが、家族に努力している姿を見られることが嫌です。 今年高校生になり、2年後には大学受験を控えており、今のうちから勉強をするクセを付けたいと思っています。しかし、私は努力しているところを家族に見られるのが苦痛で仕方がありません。 母はあまり「勉強しろ」と言う人ではないのですが、年の離れた姉がすごく勉強について口を出してきます。姉は私のことを心配して、色々なことを言ってきているということは、理解しています。 しかし、いざ勉強を初めたときに、姉が私の部屋に入ってきて、「勉強してるの ?偉いね」と褒めてくると、すごく、腹がたちます。この怒りが何故沸き起こるのかは、自分でも理解はしていません。 「姉だって学生時代勉強してなかったくせに」 という気持ちからでしょうか。 それとも姉に、 「私が勉強をしろと言ったから、この子はやったんだ」 と思われるのが嫌なのでしょうか。 姉がそんなことを思わない人だ、純粋に私を応援してくれている、というのはよく理解しています。理解しているはずなのですが、自分が勉強しているところを家族に、特に姉に見られるのが苦痛です。 そのせいで、中3になったくらいから、自主学習は疎か、提出物までやらなくなってしまいました。勉強が嫌いというわけでもないのに。 反抗期じゃないのか。と言われればそれまでなのですが、私は姉のことを信頼しているし、慕っています。でも、姉が部屋を覗いてきた時に、イライラして勉強をやめてしまいます。そんな自分にも腹が立ち、さらにイライラは募っていくばかり。姉にも申し訳ないです。姉は完全に善意なので、「やめて」というのも気が引けます。 勉強しているかを確認しにくる姉への苛立ち、勉強をやめてしまう自分への苛立ちを払拭して、勉強に打ち込める自分になるためにはどうしたらいいでしょうか。 将来の夢のため、この現状を変えたいです。 衝動で書いたので、大変読みにくい文章になってしまい申し訳ないです。なにか、アドバイスをいただけると嬉しいです。

有り難し有り難し 36
回答数回答 3

夢を叶えたいのに矛盾した自分が憎いです。

わたしにはクリエイティブデザイナーになるとゆう大きな夢があります。社会人になり5年が経ち、広告代理店で4年、自己のスキルアップとして企業のデザイナーへ転職し、1年になります。 日々自分のベストを尽くす姿勢で挑むことを決め、死ぬ気で働いてきました。ですが、頑張った報いは、他者からあったか、なかったか、半分半分だったように思います。自分の中では、いい経験だったと思うことがほとんどで感謝の気持ちが多くあります。わたしの夢ですから、他者からの報酬は望んでおりませんが、他者評価が必要な窮屈な世界だと都度悩んでしまいます。 また、頑張った分だけ、信じた分だけ、絶望があるように思います。その時が次へ行け、とゆう知らせなのかとも思っています。 夢を叶えるまで、後何回絶望するのだろう、と毎日緊張しています。 考えるのに疲れたのか、最近では、バッテリーが切れたかのように、自分はだれだろうと問いかけることが多いです。 現在、仕事ではリーダー職をしているため、自分の心を押さえつけること、未来への不安、が多く、消えてしまいたい、でもわたしは叶えたい夢がある、と不安定な日々が苦しいです。 周りには夢があっていいな、だったり向上心がある、どうしてそんなに頑張れる?と言われます。また、今の職場に入社できて、早速立場をいただけたことに両親は喜んでおり、親孝行できたかなと思いながらも、心は晴れません。 頑張れたのは、転職直後の周りからの軽いパワハラもあり、負けられないと食いしばってきました。前の会社での経験と同僚や上司のがんばれの声も、わたしの原動力になりました。大学の時に亡くなった祖母を想うと後悔が多く、わたしの今を祖母に知らせることはできませんが、デザイナーになり、高校からの変わらない夢を叶えたよ、と伝えたい、とゆうのもわたしの原動力になっています。 今、わたしは圧力とプレッシャーも重くのしかかっています。 夢を叶えるには多くの試練があり、乗り越えなければなりません。わかっているのに、自分の甘えなのか、つかれているのか、わからずまた優等生と言われる作った自分で日々過ごします。 矛盾な気持ちで真っ暗な細い道を踏み外さないように、歩き続けています。 だれにも言えない苦しさを、ここに書かせていただきました。具体的な相談になっておりませんが、お言葉いただけたら、幸いです。

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る