hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

男性にまつわる良くない思い出

回答数回答 1
有り難し有り難し 4

はじめてご相談します。
昔あった喜ばしくない出来事を、普通の思い出にしたいです。

私は最近いわゆる婚活を始めました。
そこでふいに、この数年すっかり忘れていた出来事を思い出しました。

大学生当時に男性の先輩に付き纏われたことです。

はじめは考えすぎかと思いました。
が、かなり露骨に避けるようにしても変わりなく、
むしろどう考えても普通はしないと思われる行動に出たため
半年位経った頃、最終的に相手へ直接、やめて欲しいと言いました。

幸いそれで、追いかけられることはなくなりました。
危害を加えられたり嫌がらせをされることもありませんでした。

それから忙しくしている内に、日常生活で恐怖心を覚えることは段々なくなっていきました。

いまでは自信を持って信頼できる男性の友人がいます。
婚活してみたことで初対面だろうと楽しく過ごせるようになっている自分を発見し、ほっとしました。
そもそも考えないでいられていたことに安心しました。

けれどこの一件を思い出してから、
お話しして楽しかったからといって、この人を信用していって大丈夫なのか
と考えてしまいます。
あの先輩とも、はじめから話すのが嫌だった訳ではないからです。

せっかく関心を持って頂いた方にあらぬ疑いをかけているのでは申し訳ないです。
自分がそんな心持ちではどなたとも信頼関係なんて築けない気がします。
気にしすぎないようになりたいです。

また、10年も経ってまだ引きずっていることが情けなく、なんだか悲しくなります。
怖かったけれど、怖かっただけと思えば余計です。

こちらに相談してみようかどうしようか、またどのように書いたものか
頭の隅で考えていた間は、やっぱり気分は沈むし、
何の関係もない仕事中に脈絡もなく泣き出しそうになったりして、少し困りました。
あまり考えないほうが良いのでしょうか。

一方で、どこかで洗いざらい喋ったらすっきりするのだろうかとも考えます。
当時相談はしましたが、具体的に起きたことをまとめて話したことはありません。

思い出しても振り回されないようになりたいなと思っています。

うまくまとめられず長くなりました。申し訳ありません。
何かご意見を頂けたら嬉しいです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

人間ほど怖い生き物はいない。でも・・・

怖い体験は、忘れることはできませんよね。
でも恐れてばかりいても、前に進めない。

私は人間ほど恐ろしい生き物はいないと思っています。
縁が重なれば、どんな行動を起こすかわからない存在だからです。
しかし逆に人間の持つ「生きたい」という強い思いも信じています。

大学当時の先輩も、あなたにはっきりと「やめて欲しい」と言われたことが縁で
生き方が変わっているかもしれませんよ。相手に気持ちを伝えたければ、隠れてコソコソ
すべきではないと。

口頭で気持ちを伝えることが全てだとは思いませんが、人は出会いによって常に変わっていく存在です。
大切な人との出会い、言葉との出会い、辛く悲しい出会い、などなど様々です。
そしてその出会いが、その人に表れているはずです。行動に表れているはずです。
自分の姿は本当は見えていないんです。だから他人から指摘されて初めて自分の姿がわかるんです。
自分にとって都合のいいことも悪いことも。

人間関係を築くということは非常に難しいことですね。だから会って間もない人をすぐに信頼できなくても当然です。
相手が自分を映し出す鏡のような存在であると感じたときが信頼の証なんでしょうね。

何か、こちらとしても、うまく回答になっていないかもしれません。ご容赦ください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


私は、浄土真宗の僧侶です。僧侶ではありますが、浄土真宗の教えをバックグラウ...

質問者からのお礼

指月様

お返事ありがとうございます。
忘れることはできないと言って頂いて、少し気が楽になりました。

どんな行動を起こすかわからないところが恐ろしい、まさにそういう心境でした。
(もっと広い意味でとらないといけないのかもしれませんが。)
やめて欲しいと告げた後の方が、逃げ回っていた半年よりも余程怖かったのです。
これでもまた、そこの角から出てくるんじゃないか、後ろを振り返ったらいるんじゃないか、今度は何かされたらどうしよう。
自分で勝手に増幅させているのだと分かっていても鎮めるのには時間が要りました。

相手の生き方が変わっているかもしれない、という発想はありませんでした。
自分にとっては紛れもなく大きな経験で、この上に今があるのは納得しています。
実は人づてに先輩は近く結婚すると聞いています。
それならばきちんと意思疎通をされたのでしょう。
もしかしてその遠因くらいになったなら、よかったというか、そういう巡り合わせだったのかもしれませんね。

それから、わからないから恐ろしいけれど、
わからないから、予想外に嬉しいことも起きたりするのかなと思いました。
そうだったら悪くないなぁと思います。
まずは、昔のこともこれからのことも、焦らないように心掛けたいと思います。

お忙しい中ご回答いただき、ありがとうございました。
思い切って投稿してみてよかったです。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る