hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

女として勝ち組になりたい

回答数回答 3
有り難し有り難し 95

いつもありがとうございます。
私は先月末に離婚したばかりの20代女です。

私は今まで何をやっても1番になれた試しが無いんです。
小さい時から優秀な幼なじみと比較されて下に見られて育ち、
義務教育では好成績を収めていましたが県内一の進学校に進んでから成績が落ち
大学受験にも失敗しています。
働いていたバイト先もほとんどブラックで、パワハラが横行していました。
その後何とか巻き返し大学院まで卒業しましたが
就職が上手くいかず派遣で働くも過労になり倒れました。
結婚も1年もたなかったです。

見た目もそんなに人を惹きつけるものじゃないし
中身も空っぽだし大した学歴も職歴も無いし
大好きだった彼氏にも捨てられて
レベルの低い男としか結婚できなかったし
取り柄は人より少し多くの物を知ってる事だけです。
このまま「負け組」で人生終わるのかと思うと
目の前が真っ暗になる感覚になります。

せめて何かで1番になりたい。
親や家族からも失敗作と思われ厄介者扱いされているので、
家族で得られない愛情を恋愛で満たしたい。
1度くらいは自分から好きになった人(自分にとっての1番)にとっての「1番」になりたい。
昔から周りと比較されて下に見られてばかりだったので、何か自分で自分を誇れるものを見つけたい。
自分で好きな仕事して稼いだお金で自分の生活がしたい。

早く勝ち組女になりたいです。
もうこんな惨めな人生嫌です。
女として誰からも憧れられる人間になりたいです。

2020年8月9日 14:38

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

器の大きな人間に

拝読させていただきました、慈陽院の平本と申します。

女として誰からも憧れる人間になりたいのですね。

まずそういう場合、人生の最後から考えてみると良いと思います。

まず女性の平均寿命は、87歳ぐらいだったと思います。

そして人生の後半は、体や頭がどんどん衰えていき、最期人生を終えていきます。

また人は、いつ死を迎えるか分かりません。

そして世の中の偉人や、一過性で成功せずに、成功し続ける人というのは、そういうことを考えた上で自分の本当にやりたいことに挑戦をしています。

そして成功者や偉人は、まず他人と比べるということをしていません。そして他人との優劣を気にせずに、己の信念や志を大事にしています。

また成功者や偉人は、自分や仲間や他人を思いやる力も強く、思いやりの気持ちも大事にしています。

失敗を活かし、過去を後悔せずに、未来を憂えず、今やるべきことを行い、今日という日の中での小さな幸せに目を向けながら生き、己を常に磨き上げた先に、損得を超えた本当の幸せにたどり着いた人というのが本当の成功者であると思います。

そしてそういう人は、学歴や財産や勝ち組や負け組という事を気にする次元で生きていません。

そして学歴や財産や勝ち組や負け組という事を人間の物差しにしている人というのは、残念ながら必ず不幸になってしまいます。

なぜ不幸になるかと言いますと、「老い衰える」「死」ということが迫ったときに、自分自身の価値観で対処できなくなり、苦しみながら亡くなっていきます。

また物や財産や地位で幸せを求めようとすると、止まることのない欲に飲まれてしまい、永遠に満たすことができない精神状態になってしまいます。

どちらにせよ、一度偉人や成功者の伝記やドキュメントを読んだり見たりしてみてはどうでしょうか。

きっと参考になることがたくさんあると思いますよ。

人生に行き詰まったときというのは、自分自身を進化させるチャンスであると思います。

勝ち組や負け組といった価値観を抜け出した先に答えがあると思いますし、カナミさんは、前に進む力が強いと見受けられます。進む方向が合っていればきっと人間として器の大きな人になれると思いますよ。

またお悩みごとがありましたら、ご相談お待ちしております。

2020年8月9日 16:08
{{count}}
有り難し
おきもち


これから人生これからです!

ご質問拝読いたしました。
あなたの歩みを
愚僧のフィルターを通して、
説明させていただきますね。
教育熱心な家庭に育ち、
県内でも有力な高校に
進学しました。
残念ながら一流大学への
進学は叶いませんでしたが、
アルバイト経験を
積ませていただきました。
もう少し研鑽を深めたいと思い、
大学院に進みました。
就職先は専門性を
活かすべく
活動してまいりましたが、
なかなかミートする職場に
会うことができず、
派遣社員をしておりました。
プライベートでは、
一度結婚しましたが、
いまは一人でやっております。

人生これからだと、
思いますよ。
本当にこれからです。

人生は
一流大学へ入学する
ことですか?
一流企業に
勤めることですか?
愚僧は違うと思いますよ。

人生を明るく楽しく、
生きることだと思いますよ。
ホントに。
愚僧の職場は、
T大学出身者が多く、
後輩で、N中、N高出身で、
もちろんT大学も優秀な成績で、
卒業した者がいました。
自分はまだ係長なのに、
先を越されて
課長補佐になりました。
失意落胆しましたよ(笑)
しかし
彼は若くして、
白血病になり亡くなりました。
諸行無常ですよね。
その後
愚僧は、課長補佐、
課長に昇進することが、
できましたが、
実力というよりも、
たまたま上司の人間関係に
報われただけです。
うまく行ったのも束の間、
事業仕分けという、
天災に見舞われて、
辞職せざるを得なくなりました。
クビに近いと思います(笑)
へそ曲がりなんですよ。

その後、
住職をしながら、
今までの知識や
経験を全く活かすことのない、
事業を新規に立ち上げました。
人生はいろいろあります。
うまく行くことは少なく、
沈んでいるときの方が
多いですよ。
事業もうまくは行きません。
苦心惨憺しながら、
悩み苦しみながら、
乗り越えています。

どうせ生きるなら、
悩むよりは、
必ずこれからうまく行く、
と信じる。
辛くても、
苦しくとも、
これからうまく行く。
私は人生の成功者になる。
幸せをかならず掴みとる。
と口癖のように、
つぶやいつみてください。

信仰や信心も
こうしたものだと、
思いますよ。

必ず
しあわせになってくださよ。
楽しみにしています。

2020年8月10日 0:16
{{count}}
有り難し
おきもち


浄光寺の長壽院武庫です。 くよくよと考えてもしかたがありません。明るく前...
このお坊さんを応援する

昨日の半沢直樹

こんにちは。

 ここの平本師の回答、とても気に入ってSNSでシェアしてしまいました。良い回答が入ったので、私の書くことは特にないのですが...

 昨日(令和2年8月9日)の「半沢直樹」(第4話)(TBS)をご覧になりましたか?
 このドラマの中で、こんなセリフがありました。

「どんな会社にいても、どんな仕事をしていても、自分の仕事にプライドを持って日々奮闘し達成感を得ている人のことを、本当の勝ち組と いうんじゃないかと俺は思う」

 良いセリフですねぇ。ぐっときました。
 あなたも、日々の生活に不満を言うのではなく、ご自分のしている事に誇りを持ち、一生懸命やることが、真の勝ち組なのではないのでしょうか。

2020年8月10日 10:50
{{count}}
有り難し
おきもち


・曹洞宗/静岡県/50代 平成27年鳳林寺住職。平成28年hasunoh...
このお坊さんを応援する

「男って・女って・男女のあれこれ」問答一覧

女性に話しかける意義

お世話になっております。  自分は用もなく女性に話しかけるのはマナーに欠けると思い込んでおり、 仕事等である程度親しくならない限り、女性に雑談を持ち掛けたりできない性格です。そんな女性と縁のない自分が言うのも何なのですが、何故、男はそれほど用もないのに若い女性に話しかけようと必死になるのでしょうか?  と言うのも、職場で目につくのは女性と必死に話そうとしている男性ほど、 40過ぎの独身で、頭髪が薄かったり、発言が下品(下ネタが多い)だったり、 部下イジメをしていたり、異臭を放っていたりと品性が劣ってる男が多いような気がします。そんな姿になっても女性に飢えてるのなら、何故、若い頃にきちんと結婚できるようにしなかったんだ、と思ったり(自分にも当てはまるのですが)今自分(その人)がやってることは、アニメや漫画で見る哀れなおっさんそのものだということを理解していないのかと思ったり、そんなに話しかけても恋人になれるわけないだろ、鏡見てみろなどと明後日の方向の軽蔑を覚えたりして、不愉快になる始末です。本気で仲良くなりたいと思っているのならともかく、年齢さや見た目を考えれば、見苦しいから無駄なことはやめろと強く思ってしまいます。  しかし、それはいずれ自分もそういうおっさん、つまり独身のまま年を重ね、 女性に飢えて苦しみ、やがて自身を制御できなくなるかもしれない、と言う恐怖心の裏返しであり、彼らを見下すことで自分のプライドを守っているのも事実です。以上によりまして、見た目や年齢も弁えず、女性に必死に話しかけようとする姿は無様な物だと勝手に認識しております。  ところが、20代の頃、職場で好きになった女性には自分も同じことをしており、こんなこと言って大丈夫かと、試行錯誤しながらも必死に話題を作っては話しかけていました。結局フラれたのですが、手紙で「いつも話しかけてくれてありがとうございます」と書かれていました。  自分自身がおっさんになっても独身であることと、この手紙が答えだとするならば、どんなに無様でもやはり、女性には話しかけた方が女性からは好かれるのでしょうか?

有り難し有り難し 27
回答数回答 2

男vs女、子持ちvs子無し、独身vs既婚。 ネットの悪い部分に感化されたのか、動物園のゴリラが汚物を投げつけてくるが如く、現実世界で他人に攻撃する人が増えてきたように感じます。私は敵意も悪意も対象相手に持たないのに。 少子高齢化の為か、身近で黄門様の印籠ばりに子どもがいる事を誇ってくる人がいます。子持ち様と称される人です。 女に生まれたのは罰ゲームのような気がしてなりません。平安時代から女性に生まれただけで罪が深いのか、女性はどこまでいっても男の庇護のもと縋らなければダメなのか、御仏にすがり出家しようかと悩み倒す描写が見られます。 子持ち様や先の世代が無駄に攻撃するからでしょうか?当人の子どもが成長したら不倫、離婚、セックスレス、不妊、子無し選択、未婚、性的虐待被害、男性不信、障害児出産に苦しみ悩む現実があります。全て誰彼構わず攻撃したものが跳ね返ってきているのでは?と感じます。 せっかく生まれた子もお金欲しさにパパ活と称し気楽に足を開く現状、不妊治療で授かった先は気楽に費用を披露する。 お金で子どもを買う時代のようです。 その反対に気楽に中絶もあります。 某芸人の嫌なら見るな気にするなはもう通用しません。 某氏はどの歴代政府も日本人を減らしたいんだろうねと言い、某政治家は子無しを生産性のない人間扱いをし、某市団体は1人ものから独身税とりましょ♡とか提案しだし、他人女性から私の子どもに世話なんかさせない!年金も渡さない!とかマジな攻撃されるのです。 赤ちゃん工場じゃないし攻撃されても生むわけないじゃないですか。生めと言う癖に、ある程度の年齢超えると障害児うむ確率が〜とか脅して産ませないようにするんです。 お坊さん方、このような女性の現状を承知で独身子無し女がこの世をどう過ごしたら良いのかヒントを下さいまし。 正直日本人の肩書きに拘る限り、苦しみから逃げられない気がします。 家族友人知人、自身の周辺だけは幸あれと願うばかりです。生きづらい。 苦しみの連鎖を我が身ひとつで断ち切る。その考えは罪なの?女性の価値観や立ち位置も混乱する時代になりました。

有り難し有り難し 76
回答数回答 3

女として見られることが嫌です

自分は女性の身体に生まれましたが、中学生頃から身体や制服、周りからの扱いに違和感を感じ始めました。 完全に男という訳ではなく、具体的に言うと真ん中〜真ん中より少し男寄りあたりをふらふらしている状況です。メイクやお洒落は好きですが、、 両親には話してあり、尊重してくれたように見えていました。 しかし、トイレ、更衣室に入る時に一瞬躊躇してしまうことを話すと、母に「考えすぎ」「お前が一番性別に囚われている」「男子トイレに入りたいのか?」と言われてしまいました。更には「お前の友達は女の子が多いよな。それも嫌なのか」とまで。 友達の性別は関係ないよな、と言っても、聞いてくれません。そもそも自分は友達の性別を気にしたことは無いですし、好きなバンドが同じだとか、すごく付き合いやすいさっぱりした性格だとか、そういうところで好きになった友達ばかりです。 自分が気にしたのは、二つの性別で区切られた空間にいるのが居心地が悪いというだけで。男子トイレも女子トイレも、自分にとっては等しく居心地が悪いのに、それを説明したところでわかってくれません。 結局、母は自分のことを女にしたいのでしょうか。男になってほしくないという思いが言葉の端々から出ていて、そもそも男でも女でもないって何度も言っているのに残念です。 もう母には相談するのはやめましたが、自分は見た目や口調も大体中身と一致しているので、新しく出来た友達に性別について聞かれることがあります。その時になるべく今回のように角が立たないように説明する方法はありませんでしょうか 色々な考えを持つ人がいると思うので、難しいと思うのですが、アドバイスお願いします。 長文失礼致しました。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ