お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

不倫

不倫をしました。
遊ぶつもりが約2年程たちました。
一度奥さんにもバレて、何度も終わりにしようと話をしましたが、いつも話をはぐらかされて続けていました。
先日、偶然にも奥さんのブログを見つけてしまい、家族のこと、子どもたちのこと、とても幸せなんだろうと思いました。
改めて、自分の存在ってなんだろうと思い、彼との関係も終わりにしました。
遊びのつもりでいたのですが、別れてから彼にハマっていたのだと気付きました。
彼のこと、彼の家族のことが頭から離れません。
私は彼氏もいなく、結婚も焦っている状況です。
家庭のある彼を妬ましく思う気持ちもでてきてしまいました。
別れてた寂しさと、妬む気持ち。
早く忘れてきちんとした恋愛をしたいのですが、できるのか不安になります。

嫉妬・蔑み
有り難し 27
回答 1

質問投稿日: 2016年3月6日 4:18

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

しっかりと生きてもふらふら生きてても生きざるを得ぬ人の哀しさ

好きという気持ちが湧きぬ他の人が楽しく生きる隣の芝生

ブログを見ていけないと気づいて止めたのはあなたが倫理を持っている人間だからでしょう。
そう気づいたら不倫は止めるのが真っ当でしょうね。
自分にないものをねだる気持ちは人間の本能的な欲望なのでしょうが、侵略して他から奪うのは、国であれ個人であれ禍根をのこします。
作為的や人為的でなく自然に逆らわない生き方をしていると、時の流れの上流から何かが流れてきて出会えることが必ず起こります。またまた不倫相手が流れてきても、いちど経験して学習していることですから拾わないで下流に流してしまう。
いつも自省しながら、毎日を生きるというような修道士の生き方はなかなか出来ませんが、自分を豊かにするような読書とか、趣味、なにかの制作に向かって努力するとかされたらいかが。
くすんだ輝きのない女性にならないことが良い出会いを作る土台になるかと思います。
短歌でも詠んでみられませんか。

倫理とは正しくあれとの教えなり倫理なき世に道説く空しさ

お坊さんならば立派で正しくて真理を悟った道説くひとか

3年3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。
私にも倫理というものがあったのですね。
くすみの無い、輝きのある女性になれるよう、真っ当に生きていきたいと思います。

「不倫・既婚者と恋愛」問答一覧

「不倫・既婚者と恋愛」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ