hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

忘れることが出来ない

回答数回答 1
有り難し有り難し 15

去年主人が浮気をしました。

嘘をつき夜家を出て浮気相手と会い体の関係に。
浮気相手が元カノ(バツイチ子持ち)でSNSで浮気相手から連絡を取ってきました。

浮気相手は主人が結婚していることも知っている上で付き合いたいや離婚して早く結婚したいとか言っていました。
主人も相手に話を合わせるように話していました。

早々に私も気付き相手と切れないなら離婚をしたいと話し合いましたが主人は離婚したくない相手とは気の迷いだと。

もう連絡はしていないと言っていたのにSNSでやりとりをしていて止めさせると次はSMSで連絡を取っていてやめる気はないんだと思いもう一度離婚話をしました。

離婚はしたくないと再度言われたので浮気相手の連絡手段すべてを拒否し今は連絡は来ていないのですが私自身ここまでされてはい忘れました!とはいかずふと思い出してしまい心苦しくなってしまいます。

主人の心もわからず自分の心もわからずどうしたらいいか八方塞がりです。
私は早く忘れたいし思い出したくもありません。
どのようにすれば前のように穏やかな心を取り戻せますか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ひとつずつ明らかにしていきましょう

仏の顔も三度までと言いますが、
携帯→SNS→SMSと、よくもまぁ思い浮かびますこと…

こんなのをされて、ソッコーで忘れて穏やかに暮らすのは困難なので、まずはそれは仕方のないことと頭の中で明らかにしましょう(^^;)

よくある、夫を雁字搦めの束縛で安心を得ようとするのは、執着をますだけでお互いが苦しくなるのでやめたいところ…

具体的な離婚後の話をしておいたほうがいいかと思います。
慰謝料とか、誰々に報告しますとか、きちんと書面に書いて判子押して。
次に浮気したらこうなりますよと明らかにしておきましょう。

そこまでしたら、あとは相談者さんが変わることです。
お釈迦さまは、他人を心の拠り所としてはいけないと説かれました。
自分の心の声だけに耳を傾けてみてください。
自分はどうしていきたいのか、理想はなんなのか、そのためにすべきことは何があるのかを、一つずつ明らかにして欲しいと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


困っている人や悩んでいる人にとって、仏さまの教えが少しでも良薬となれること...

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。
自分の中で悩み葛藤していたのでお話を聞いて助言もいただけ心が軽くなった気がします。
主人とは話し合いを書面にしたいと思います。

私は何がしたいか、どうしたいか、整理をして自分自身変われるようにしていきたいと思いました。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る