hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

おせっかい

回答数回答 2
有り難し有り難し 19

おはようございます。
おせっかい?つい正直に言ってしまった時
どう対処するのが良いかわかりません。
何も言わず
黙って過ごすのが一番なのかな??
ともおもうのですが。。

どのようにしたら
おせっかい?口走る事
押さえることできますか?
教えてください。
よろしくお願いします。

2021年4月17日 5:26

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「おせっかい」は人と関わろうとする貴重な意志

こんにちは。

「おせっかい」と受け取るか、親切と受け取るかは人によって違います。
また、「正直に」言ってくれて有難うと受け取る人も居るし、そもそもそんな一言は要らないと思う人もいます。

人によって反応が違うのだから、その都度の出方を見て相手が望んでなければ謝ればいい。相手が冷静に受け取ってくれれば一先ずは喜びつつも謙虚になって、余計なこと言ってごめんねなどと付け加えればいいと思います。

「何も言わず黙って過ごすのが一番」という考え方もありましょう。
これは、親しさの度合いや指摘する内容によりますが、あまりに無関与・無関心は寂しい世の中になります。自分が傷つかない、安全地帯に身を置ける代わりに、孤独な人はますます孤独になります。

ここで、私が人の悩み事に首を突っ込んで回答することは、人によっては「おせっかい」でしょう。そんなことは知っている、分かっている、人の気も知らないで、と思われている可能性は十分あります。

しかし、その一方で寄り添ってくれて有難う、話す相手がいるだけで気持ちが楽になりました、という喜びのご返信もあります。

この差は、相手に言葉を投げかけてこそ初めて分かります。

このハスノハで私が「おせっかい」をしなければ、私はそれだけ人生の時間が確保できるし、ノーリアクションや心無い言葉に心中が複雑になることもないでしょう。自分でなくても誰かがやってくれる。そう考えることも出来ます。

しかし、私は「おせっかい」がしたい、です。
そこに理屈はありませんし、そもそも不要だと思っています。

人間の行いは、所詮諸刃の剣です。
どちらに転ぶかわからないのだから、せめてその時に自分が最善だと思うことを尽くせばいいのだと私は開き直っています。

「おせっかい」は人と関わろうとする貴重な意志です。

声を掛ける前に一呼吸置いて、相手の立場を考える。
そして、それでも相手のためになると考えれば声をかける。

ぜひ、そうしていただければと思います。

2021年4月17日 7:56
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

今でしょ

拝読させて頂きました。
あなたが言ってあげたいなと思ったら、その人のためになるなと思ったのであるならばお伝えになってもいいのではないでしょうか。
人生一期一会です。もしかしたらその一言を一生の中で聞くことができたらば本望と思える時もあるかもしれませんし、その出会いや言葉を輪廻転生している中で百万年待っているかもしれません。
その人の為になるなら決して無駄にはならないかもしれません、その時は流されてしまうかもしれませんが、頭のどこかに残っていてふとした瞬間にフッと思い出してその人の役に立つかもしれません。私達人間にはわからないですけれども巡り巡ってその言葉の意味を理解することができるかもしれませんし、もしかしたらその人の子や孫の代に意味を持ってくるかもしれませんからね。

どうか勇気を持ってその人の為にあなたのお言葉をかけてあげて下さい、あなたの思いやりあるお言葉をかけてあげて下さい。

人を生かすも殺すも周りの人次第です、私達は共に同じ時代同じ時間を生きています。

後からではなく「今でしょ!」です。あなたと周りの人達とのご縁を結んで深め合いながら共に生きていくのは。

2021年4月17日 21:12
{{count}}
有り難し
おきもち


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...

質問者からのお礼

たくさんのメッセージありがとうございます。省略してるところ多々ありますが
難しいですが、
一呼吸、相手の気持ち考える。
最善かはまだまだわからない事だらけ
ですが
貴重なメッセージ
ありがとうございます。

「人との距離感・付きあい方・接し方」問答一覧

人脈が欲しい。権力を持ちたい。

人脈がほしい 権力を持ちたい お世話になっております。私の周りに、自分が苦手とする人が二人います。一人は会社の直属の上司(役員)、もう一人は義理の兄です。 この二人、とにかく言動がソックリなのです。 とにかく人脈が広いのです。そして「彼ら」を慕う人がなぜかたくさんいます。 それらの人が「彼ら」の指示の下、動いてくれるのです。一方で「彼ら」に従わない者はたちまち悪いポジションへと動かされてしまいます。 会社でこの上司に抗ったために、退職へ追い込まれた人を何人も見てきました。 私には、決して「彼ら」が性格が良いようには思えません。また、自分の話ばかりするのになぜか周りから慕われるのです。 そして、人脈が広いことで人生が豊かになっているように思えるのです。周りから慕われるので有利な状況を作ることができます。 最近では新型コロナワクチンを、医療従事者でもないのに、慕っている医療従事者の計らいで優先的に打てたという話も聞きました。 そんな「彼ら」に対して、私は苦手というかむしろ嫌いという感情を持っていました。しかし最近になって「彼ら」のように人脈が欲しい、願わくば権力を持ちたいと思うようになってきたのです。 「彼ら」に対して嫉妬のような感情さえうまれてきました。 「長いものに巻かれろ」と言う諺がありますが、「私は長いものに巻かれたくない」という思いが段々と「私自身が長いものになりたい!」と思うようになってきたのです。 「彼ら」のようになるべきではないのかもしれません。でもやっぱり、人生を豊かにするためにも「彼ら」のようになりたいのです。 どうすれば「彼ら」のように「長いもの」になれるのでしょうか?

有り難し有り難し 26
回答数回答 2

自分のこの考え方は異常でしょうか

私は自分や身内•特に親しい友人以外、関心が無いです。 具体的に言うと、いくら親切にしてくれてその人を好きだと思っていても、その人が亡くなっても何の悲しみも関心も持てないのです。関心があるとすれば「香典出すの面倒くさいな」くらいです。 でもその人のことを決して嫌ってるわけではありません。 親切にされたらその分何かしらの形で返したいと思うし、そうやって接してくれていることにとても感謝しています。ただ、その人に何か不幸があっても何の関心も持てないだけです。 逆に良いこと(その人の子どもが大学に合格したとか結婚したとか)があっても、「あ、そう」という気持ちで喜びも嫉妬も何も無いです。 でも私は、今までたくさんの人に愛情や気遣い等色々なものをもらってきた人生だと思うので、今後はそれを誰かに与えられるような人になりたいと思っています。 しかしその一方で、他人の人生に一切関心が持てません。 これを主人に話すと「サイコパスだし異常だ。それが小さい頃からそうなら天性のものだからどうしようもないね。子どもをもうけるとその子が将来犯罪者になりかねないからやめておいた方がいい」と言われました。 私のこの考え方はそう言わせるほど異常なのでしょうか?

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

誰かと楽しくしていると罪悪感を覚える

 初めまして、宜しくお願い致します。  仕事中は人と関わる事に抵抗は無く、寧ろ嬉しく感じるのですが、それ以外の時間になると一人で行動している時が一番落ち着きます。 というのも、私は自分が楽しいつもりでもいつの間にか相手を付き合わせて疲れさせてしまったり失言をしてしまったりして、後からそれが発覚することも多く誰かと仲良くするのが怖くなってしまった部分があります。  また、実家の母とは昔から折り合いが悪くよく好み等を否定されて嫌な思いをしていたのですが、実家を離れた今は逆に不安になるほど優しく接してくれます。自分がいない方が幸せな人達を見ていると、今仲良くしてくれている人達も本当は嫌なのに無理して優しく接してくれているのではないかという思いに強く囚われます。 この経験の積み重ねからか、他の方達が築いている人間関係があまりに輝いて見えて、自分はその輪の中に入れるイメージが全くわきません。 この様な人間関係に対する捉え方というのは月並みなのでしょうか?毎日生きていてどうしようもない虚しさに襲われます。いっそのこと命を断って何もかも無くしてしまいたいです。 もし少しでもご意見を賜れれば幸いです。宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

「尊重する、受け入れる」がわからない

人の思いを尊重する、受け入れるという感覚がわからなくなってきてしまいました。 最近、友人や恋人と話していて「価値観が違うから距離を置きたい」と思うことが増えてきました。 ある友人グループではよく恋愛の話で盛り上がるのですが、彼氏の自慢をしたり恋愛の傷を舐め合うような話ばかりで馬鹿らしく思えてきてしまいました。 また、現在お付き合いしている恋人に関しては、エンタメなどの「にわかファン」への悪口など、数々の斜に構えたような発言を聞いていて嫌な思いをしました。 これは最近(大学に入ってから)仲良くなった人に感じることが多く、もっと昔からの友人はたとえ価値観が違っても全く気にならず「そういうものか」と受け入れています。 また、上記のような価値観や言動の違いは、少し前は気にならなかったのに、ここ数ヶ月で急に気になりだした点ばかりです。 最も気になることは、これらの気になる点はすべて「過去または今の自分にもあてはまる部分がある」ということです。 自分自身も、時折他者に対して偉そうな発言をしてしまったり、過去の恋愛の失敗をくよくよ語っていた時期があるので、本来はお互い様だと思うべきですし、実害もないので受け入れるべきだと思います。しかし、どうしてもイライラしてしまうのです。 なぜ大学以降に知り合った人に限ってこのように思うことが増えたのか、なぜ自分にも当てはまる部分にイラついてしまうのか理解できず、自分の心の狭さが悲しくなってきます。 就職したばかりで慣れない環境にストレスがたまり、普段より神経質になっているのかもしれませんが、それだけではないような気もしています。 人の価値観の違いを受け入れるために、どのようなことを心がければいいのでしょうか。 違う、合わないと思ってしまったものは仕方ないのでしょうか。 価値観が違うところもまとめて相手の特徴として受け入れて、相手の良いところを見て付き合っていきたいです。

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る