hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

保護した子猫を亡くしつらい

回答数回答 1
有り難し有り難し 10

1週間程前に職場の近くで小さな黒猫が衰弱しているのを保護し、近くの病院に
連れて行きました。
生後1ケ月ほどでガリガリに痩せているのに胃の中は泥でパンパンになっていると言われました。食べるものがなかったんだと思います。

うちに迎えることを決心し、治療をお願いしたら入院させてくれました。
2日間の入院でしたがその間も仕事のお昼休みや退社後に面会に行っていました。
3日目の午前中に退院でき、その時には自分でごはんも食べて歩けるまで回復していました。家族と相談して名前もつけました。

ところが退院後2日目の夜のごはんをまったく食べてくれなくて、次の日の朝イチに病院に連れて行こうと思いその日は就寝しました。
夜中に突然、今までにないぐらい大きな声で「ニャア!!」とひと声鳴き、あわてて飛び起きたのですが息も絶え絶えで痙攣をおこしていました。
あっという間に呼吸も止まってしまい、素人ながら心臓マッサージをしながら
24時間救急病院に連れて行きましたが手遅れでした。

私はあの子に何をしてしまったのか、何ができたのか、なぜ次の日の朝イチなど
と言わずすぐに病院に連れて行かなかったのか、面倒くさかっただけじゃないのか、後悔の嵐で今でも苦しいです。
ごはんを食べなかったのでせめて水分だけでもと思い、嫌がる子に無理やり口を
をあけて水をあげてしまいました。それが悪かったのではないか、温度管理がちゃんとできてなかったのではないか、うちに来てつらかったのではないか、そんなことばかり考えています。

仕事中は大丈夫ですが、仕事からの帰り道やお風呂に入っているときにポロポロ涙が出てきます。
あの子はうちに来ない方がよかったんじゃないか、私のこと恨んでるのじゃないか、また生まれ変わってうちの子になってほしいのですが許してくれないんじゃないか、ごめんねごめんねと謝ってばかりです。

どのように立ち直ったらいいのかわかりません。何かアドバイスをください。

2021年7月1日 15:58

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

その子は生き抜いたのではないでしょうか

拝読させて頂きました。
せっかくご縁があって迎えたその子が亡くなってしまいあなたは大変ショックを受けていらっしゃるでしょうし、悲しみや深い後悔のお気持ちを持っていらっしゃるのでしょうね。あなたのそのお気持ちを心よりお察しします。
その子は短かかったかもしれませんけれどもあなたのもとに来てあなたにお世話されてきっと喜んでいらしたのではないかと思いますし、あなたにとても感謝なさっていらしたとも思います。そしてその子は短かかったりかもしれませんけれども与えられた生命を一生懸命にあなたに支えられながら生き抜いていかれたのではないかと思います。

その子が心安らかになりますようにと心を込めてお祈りさせて頂きます。至心合掌 南無阿弥陀仏なむあみだぶつ

その子は必ず仏様に導かれ沢山の菩薩様やあなたのご先祖様方にも優しく迎えてもらい、心から安らかになるでしょう。そして皆さんと一緒に清らかに円満にご成仏なさるでしょう。その子はきっとこれからもずっとあなたのことを優しくお見守りなさっていて下さいますからね。あなたとその子とのご縁はこれからもずっと永遠に続いていきます。

いつの日かあなたがその天寿を全うなさる時必ず仏様があなたをお導きなさって下さり、その子がご先祖様方を連れてあなたを優しくお迎えになって下さいます。そして喜び合うことでしょう。どうかそれまで優しく見守り続けてね、とその子にお願いなさってこれからもずっとご供養なさって下さい。

どうぞこれからもずっとその子とのご縁を大切になさって下さいね。

2021年7月1日 21:35
{{count}}
有り難し
おきもち


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...

質問者からのお礼

ありがとうございます。
心が救われた気がします。まだまだ罪悪感からは抜け出せませんが少しずつ立ち直っていこうと思います。そしていつの日か必ず会えると信じてます。
今10歳になる小型犬がいますが、逝ってしまった子猫ちゃんの分までその子の寿命が全うするまで思い切り大切にしようと思います。
前向きにがんばりますのでまた何かあったら相談に乗ってください。

「ペット・大切なものの死」問答一覧

勘違いから小さな命を殺してしまった

息子2人の継母で、旦那と4人家族です。(詳しくはプロフィール御一読頂けますと理解いただきやすいとおもいます) 我が家の庭で、ニワトリとカモを飼っています。鶏は全員メスですが、カモは雌雄両方いる為有精卵なので、鴨の卵を羽化させる為にニワトリに座ってもらって温めてもらっていました。これは、子供と旦那が言い出して始めたこと。 実は、数ヶ月前に一羽だけ羽化していた事があり、子供たちの親権スケジュール上子供達不在だった為、結局私が面倒をみる羽目になり面倒みたらみたで母性がわいてしまい、約一週間ばかり私も面倒みながら可愛がっていましたが、子供達が帰宅後ひなの面倒を見ていたら(私は屋内で調理中だった)息子9歳が謝って踏んでしまい、殺してしまった。 家族みんなで大変ショックな出来事で、私も悲しみから2,3日涙していましたが復活し、私はもう鴨の羽化計画に関して一切関与しませんと家族に伝えていました。 息子と旦那は、亡くしてしまったならばまた羽化させようと、再度チャレンジ・6月下旬からいくつかまた鴨の卵をニワトリの下で温めてもらっていました。(卵には温め始めた日付が記載) 私は毎日鳥たちに餌をあげるのですが、殺気だって座っている卵温め中のニワトリをみると、なぜか可哀想に思っていました。 そして最近私の頭の中で、(もうずいぶん経ってるけど何も変化がないのだから卵を排除して、卵温め中のニワトリを自由にしてあげよう!)と考えていました。 子供たちも旦那も、羽化用卵をチェックすることもこれまでありませんでしたから、もう誰も気に留めていないと思っていたのです。 そして今日、もう卵に変化見られないのだから卵はニワトリに食べてもらって、お母さんモードで座りっぱなしのニワトリを自由にしてあげようよ!と言って、子供たちに卵を排除するよう言いました。この時、旦那も子供も私の伝えたことに賛成していた。 そして子供たちが卵を割ったらアラ大変。未熟な雛が鳴いて出てきた。子供たちは大変ショックで、上の子は泣いていた。家族からはその後なぜ日付をチェックしなかったのか。そろそろ羽化予定日だったのに。と責められた。 小さな命を私のせいで殺めてしまった事、子供たちにショックな事をさせてしまった事、でも責められた事への多少の怒りと不信感があります。このモヤモヤから解放されたく、ここに辿り着きました。

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

ペットの死と向き合う事が出来なかった

10年半共に生きてきたセキセイインコの死から逃げてしまいました。 眠そうにしている日が多くなり、年を感じていたのですが、ある日多尿になり、糞もおしりに付くようになり、明らかに元気が無い為、ずっとお世話になっている鳥専門の病院へ連れて行きました。 診断の結果、精巣腫瘍で、手術等は出来ない為、餌に混ぜる漢方で、ゆっくり終わりを待つ事に。 しかし、3日経つと、食欲が落ち糞を自力で落とせなくなり、介助しなければいけなくなりました。 ウチの子は、手乗りでは無く、捕まるのをとても嫌がりました。 糞を取る間は鳴き叫び、心臓をバクバクさせていました。 そこで、また病院へ連れて行きました。 3日前より1g増えていましたが、胸骨が出て痩せている為、腫瘍が大きくなり、内臓を圧迫している為に、糞が出にくくなっているとの診断でした。胃腸の働きを良くする飲み薬を処方されましたが、 「今年の夏を越えられるかどうか…」と言われました。 家に帰って、保温し、夜寝る前に、糞が付いていたので、取ってあげましたが、抵抗が弱く、すんなりと終わりました。 翌日、餌を食べなくなり、ほぼ動かずに寝ている様になりました。 なぜ!?どうしてこんなにも早く悪くなったのか。あまりストレスを与えたくないと思い、見守っていました。 それでも、苦しそうに「キャッキャッ」と鳴きながら踏ん張る姿に、糞は取ってあげなければと、捕まえて糞を取りました。 それから、肩で息をし、変なプチプチ音がする様になり、怖くて怖くて仕方なくなりました。 そこで、これ以上苦しめたく無いと、安楽死を夫婦で決めました。 翌日、夫が病院へ電話をし、安楽死への打診をすると、先生が、「処置等はしないが、入院という形で預かる」と言って頂けました。 苦しめたく無いと安楽死を選んだのですが、先生のご好意に甘えてしまったのです。 そして、わずか3日後…亡くなりました。 眠る様だったと言われたのが救いでした。 翌日、ペット霊園に行き、葬儀をし、火葬と、共同墓地へ収めて頂くようお願いし、帰りました。 正直、亡くなったと聞いてから、ホッとしました。小さな箱を買い、棺にして、お花で飾り付けました。 けれど、やはり、10年半もの間一緒にいた家族の死から逃げてしまった事への罪悪感に胸が痛みます。 お叱りでも構いません。何かお言葉を頂けましたら幸いです。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

ペットのハムスターを殺めた

拙い文章なのですがご回答いただけると有難いです。 2021年6月28日にペットのハムスターを餓死と寒さで殺してしまいました なぜか世話を忘れていて餌もあげず小屋も汚れていて床材もすべて濡れていて劣悪な環境でした。 その日の朝小屋をかじっていたのに気付かず餌をあげてませんでした あげていたら間に合っていた 毎日世話をするものなのに世話をしていなく殺してしまい、何故かその日の朝も「大丈夫だろう」「後で世話をしよう」と後回しにし、手遅れにしてしまいました まだ間に合ったのに後回しにし殺してしまいました 泣いて後悔してももう時間は戻らないし 辛く苦しい思いをさせ餓死で死なせてしまったのに自分はただ謝るだけで何も出来なかったしなかった。 お腹が空いて辛く寒く苦しい思いをさせたのに餓死させてしまったのに、゛苦しい思いをさせた自分がご飯をいただく゛というのはあまりにもおかしい。 いつかは食べないと死ぬ でもその自分は餌を与えないで餓死させてしまいました、 どうすればいいのかわからない 家に今現在小鳥が二羽とハムスターが一匹いるのですがその子達の世話をちゃんとすることしかできません。 これからどうするのが一番よいことなのでしょうか ご回答いただきたいです 最低な事をしました 済まない事をしました。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

保護した鳥を救えず、後悔しています。

卵から孵化したばかりであろう雛鳥を保護しました。 そのままにしておけば親鳥が育てていく のですが、作物を作っている畑なので どうしても機械で耕さなくてはいけない状態でした。 また草の影に隠れて巣があったのですが、その草を取ってしまって 直射日光が当たってしまう状態でした。 私は、そのままにしておく事ができず 保護しようと思い連れて帰りました。 4羽中、2羽は既に亡くなっていました。 残る2羽も弱々しかったので きっと生きる事は難しいと思いながら 雛用の餌を買って食べさせました。 翌日には死んでしまってるかもと 思いましたが、4日生きてくれました。 私は鳥なんて飼った事もなく、知識の無い状態で、ネットで調べて試行錯誤でやった 私の行いは間違っていたんでは、、 もっとこうしていたらもっと生きれたのに、、、私が殺してしまったんだ、、 と思うと後悔と雛鳥や親鳥に対して申し訳なかったと毎日考えてしまって辛いです。 今は小鳥の鳴き声も聞くと辛くなります。 手のひらで小さな命が動いていた感触が 今も残っています。 私の性格上、引きずってしまい 頭から離れなくなって前へ進めません。 亡くなった雛鳥はもう産まれ変わって 幸せになってくれますか?親鳥は 子供を奪われた悲しみは癒えますか? 本当に後悔ばかりです。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

ペットの文鳥を殺してしまいました。

今日、自分の不注意でうちに来て3年目の文鳥を殺してしまいました。圧死でした。 疲れ果てて文鳥をカゴの中にいれずに眠ってしまいました。朝起きてやってしまったと思い、2羽の文鳥を探していると、そのうち1羽がどこにもおらず、呼びかけても反応がありません。まさかと思い身体を起こすと、布団の上にからだが潰れてボサボサになって亡くなってしまったその子がいました。どんなに辛く、苦しみながら亡くなっていったのかを考えると、本当にやりきれません。まだたったの3年弱しか生きていなかったのに、前日までは元気に可愛い声でさえずりを聞かせてくれていたのになどと、殺してしまったことに対しての罪悪感やその子に対する申し訳なさで心がいっぱいです。 精一杯の謝罪と、「見えなくなってもずっと大好きだからね。もう1羽の子や私たち家族がそっちに行くまで少し待っててね。」と声を掛けてあげることしかできません。その子が1番辛かった事は十分に分かっています。ですが、私自身の手で、可愛くて可愛くて仕方がない文鳥を殺してしまったことが本当に辛いです。もう戻っては来ないのに会いたくてたまりません。 私はこれからどのように生きていけば良いのでしょうか。あの子の命を奪っておいて、自分はこの先普通に笑ったり、喜んだり、何かを楽しんだりする事に大きな罪悪感があります。なにも考えられません。 もう1羽の子を大切に愛情を持ってこれからも過ごしていくこと、しっかり供養する事はもちろんですが、私はこの先どう生きていけば良いのでしょうか。

有り難し有り難し 26
回答数回答 2

ペットが苦しんで突然死

10歳のセキセイインコが突然痙攣し、苦しみながら亡くなりました。 もう高齢なのでそろそろ、とも思っていましたが、亡くなる直前までいつも通りご飯を食べて飛んでいました。 その後、私の腕で毛繕いをしていて、私はテレビを見ていたので、目を離していました。 突然叫んで落鳥し、痙攣していました。 手に乗せると、足や身体が反り返りあえいでいました。 「苦しい」「助けて」と言っているようで、でも何もできずに、数分後息をひきとりました。 もしも老衰だったとしても、何かが違えば、穏やかに逝かせることができたのではと考えてしまいます。 3月にパートナーのセキセイインコを亡くして、寂しそうな表情をすることがありました。 かかりつけの先生は、高齢なりの健康体だったから、と驚いていましたが、ストレスやいろんな要因が重なって急変することがある。とおっしゃっていました。 亡くなる日の昼間にくしゃみを数回したので、インコ用のヒーターを取り付けました。 その時に、ヒーターに驚いて飛び回りました。 水浴びで身体を冷やしてしまったこと、驚かせてしまったことが要因の1つとしたら、私は後悔してもしきれません。 3月に先に亡くなった子がいて、まだ立ち直れていないのに、さらにもう一羽苦しめてしまいました。 結婚と同時に飼いはじめて、10年間インコたちの生活に合わせて暮らしてきました。 高齢の子達に付き添えるように、早く帰れて、休んでも影響が少ないパートに変えたばかりです。 もちろん仕事に真面目に取り組みますが、やりたいことよりも、時間などを考慮して選んだので、せっかく採用してもらったのに意欲が湧きません。 今は友達と出かけることもできないし、気軽に会えるような友達もそまそもいないので、インコたちがいない家に帰るのがつらいです。 つい見てしまう場所に誰もいません。 3月に亡くなった子の事を、犬を飼っている職場の人に話したら、「そんなにペットばかりじゃなくて、子供をつくったらいいのに」と言われてしまいました。 妊活がうまくいかなかったことを知っている人です。 ペットの死の悲しさは、飼っている人にも理解されにくいのかな、と思い、今の悲しみを話す気持ちにもなれません。 苦しんだ様子ばかり思い出してしまい後悔しかありません。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

愛猫を亡くしました

先日16歳の愛猫を亡くしました。 心臓と肺の病気で病院に連れて行った時には余命僅かな状態でした。 病院の先生のおすすめで酸素ハウスをレンタルし、自宅で看取ることにしました。 最後の4日間は呼吸が苦しく寝たきりで全く動けなくなり、ケージから出られず、排泄物で身体が汚れてしまいました。 猫が食欲無いのに無理矢理薬を飲ませてしまいました。 ベッドで腕枕をして寝るのが大好きな子だったのですごく辛かっただろうなと思い胸が苦しいです。 私が自宅で看取ると決めた事で、猫が余計に長く苦しんだのではないか、 猫の為を思うなら安楽死させてあげるべきだったのではないか、という考えが頭から離れません。 一度、あまりにも猫が苦しそうだったので安楽死の相談に行ったのですが、死なせる為に病院へ連れて行く事を想像したら急に怖くなり、辞めてしまいました。 また、苦しそうな猫を見ているのがとても辛くて、まだ生きている猫の前で何度も泣いてしまいました。 猫に「もう頑張らなくていいよ」「早く楽になりますように」とも言ってしまいました。 猫からしたら「早く死ねって事か?」と感じたかもしれません。 苦しくて辛いのは猫なのに、自分の不安が抑えられませんでした。 少しでも猫を安心させてあげられるような態度が取れませんでした。 猫は人の考えている事が分かる、と言う人もいます。 普段私が泣いていると寄り添って慰めてくれるような優しい子でした。 私が「いっそ早く楽になってほしい」と思った事が、最後の数日間で伝わってしまったかもしれません。 身体も動かせず日々呼吸が出来なくなる中で、絶望させてしまったのではないかと思うととても申し訳なくて悲しいです。 私の生きてきた人生の半分を一緒に過ごし、本当に大好きで大切な子だったのに、最後にひどい事をしてしまったのではないか、とても気がかりで心残りで申し訳ないです。

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る