hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

過干渉をやめてもらう方法

回答数回答 1
有り難し有り難し 5

よろしくお願いします。
向かいの老夫婦、隣のおじいさんの過干渉に悩んでいます。

向かいの老夫婦は自分の出入りにいつもカーテンを少し開けて覗いています。

隣のおじいさんは女好きで有名な人で若い女性の家をよく覗いています。
私にもねっとり視線を感じます。「いつ出入りしてるか知ってるよ」と言われたこともあります。ストーカー発言です。実際お年寄りのストーカー事件は増えています。怖いです。

お巡りさんに相談した時はお年寄りは暇だから話し相手が欲しいのだろうと言われましたが、実際相手をする暇もありませんし、気持ち悪いので嫌です。

過干渉をやめてもらう方法ってありますか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

門番だと思ってください

きっと退屈なのでしょうね。
キリスト教の教えにも、隣人を愛せとありますし、あまり気にしないことです。
あなたのお姿を堂々と見せてあげてください。
それに、もし泥棒が入ろうとしてたらいち早く気づいて警察に連絡してくれますよ。
門番だと思ってもいいでしょうね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


私は浄土宗の坊さんです。 少しでも何か参考になればと思って回答しています...

質問者からのお礼

圓常寺 聖章様

ご多忙な中、ご回答ありがとうございました。
お隣りのおじいさんにはゴミを開けられたりもしているので、隣人を愛するのは難しいです。
門番だと思うことにします。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る