hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

過去を忘れたいのに

回答数回答 1
有り難し有り難し 5

3年ほど前に元配偶者の浮気で離婚しました。

今にして思えば帰りが遅くなったりしていましたが、仕事が大変なんだと心配はしても、疑うこともありませんでしたので、発覚した際も、諸々手続きな中も、悲しみと絶望だけで、怒りも湧いてきませんでした。
元配偶者は離婚で色々なものを失い、その心配をしたりして、友人にお人好しが過ぎると呆れられたりました。

今、頭では、浮気したり、浮気相手が私に嫌がらせすることを止められなかった元配偶者は弱い最低な人だとわかっています。
趣味を楽しんだりしていますし、とりあえず金銭的に困ることもあいません。全て話せる友人もいます。
なのに、忘れてしまいたいのに、夢に出てきたり、ふとした瞬間に平和だった頃のことを思い出してしまったり、幸せな家族を見て私の何が行けなかったのだろうと思ったり、悲しみがぶり返す自分を何とかしたいのです
多分、どこかで未練が残っているのでしょう。過去をすっきり割り切りたいのに、うじうじしてしまう自分が情けないです。





2021年8月29日 20:15

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

実した時間の積み重ねが、徐々に傷を癒やしてくれますよ

質問読ませていただきました。

たくさん傷ついてこられたのですね。大切に思っていたが故に、なかなか吹っ切れないんですよね。
心中お察しいたします。

さて、相手への想いが強ければ強いほど、それを吹っ切るのは難しくなります。
それは、充実した時間の積み重ねによって、少しずつ悲しみが癒えるのを待つしかありません。

また、Greenさんの何が悪かったか・・は、この質問からだけでは窺い知ることはできません。
しかし、それを後悔して考えたところで、過去は戻ってきません。ですから、ご自身の幸せな未来のためにその労力を費やした方が、建設的でためになりますよ。

そうは言っても、感情がついてこないのでしょう。
そんなときは、色んな人に話をきいてもらうことで気が晴れることもあると思いますよ。

不安でもグチでも追加の相談でも何でも良いので、必要ならばプロフィールを参照いただき、メールやZOOMの個別相談をご利用くださいね。

2021年8月29日 20:47
{{count}}
有り難し
おきもち


京都府・大阪府・奈良県の県境に当たる、京都府京田辺市の自然に囲まれたお寺で...

質問者からのお礼

ありがとうございます。
母が京田辺市出身なので、懐かしい気持ちになりました

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る