hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

未来について。

回答数回答 1
有り難し有り難し 3

私は、大学を卒業して就職し、その仕事のなかで教師になりたいと思って、会社をやめてもう一度大学に通っています。いま勉強に必死なのですが…とてもついていけるか不安です。その不安に耐えられる自信がありません。もちろん勉強はしっかりやります。先生にも、君の実力じゃきついと言われてもう嫌になっています。
私は社会人になってから落語が大好きです。率直にいうと弟子になって落語がやりたいと思っています。
いまのままちゃんと勉強しても、大学の教職の授業を落とすと、また一年間時間がかかります。まだ誰にも相談できていないのですが、もしも、もしも授業落としてしまったとき、思い切って大学をやめて落語の世界に行こうか悩んでいます。

お前が会社を辞めてまで大学に入ったのに!と言われることはわかっています。しかしやっぱり考え込んでしまいます。

私はどのようにすればよいでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

周りの人の生き方を観察してみてください。

ゆうもさま

過去の他の回答も参考にさせていただき、違う視点、個人的な観点で回答させていただきますこと、はじめにご容赦いただければと思います。

あなたの周りに、尊敬できる方はいらっしゃいますか、もしおられるのであれば、どういった生き方をされているでしょうか。そういうところから学ぶというのも大切です。

「これがダメなら、アレ。アレがダメならコレ。」という風に成功していく方は稀かと思います。

私の尊敬する友人や知人、僧侶は、我慢強く仕事を続けている方という共通点があります。
その中にはギネス記録の保持者もいるのですが、彼は20年近く観察していて周りの評価が良くも悪くも「続ける」という「努力」によって大成しています。辛いときも楽しいときもあったようです。そして今もその足を止めてません。そんな姿に僕は励まされたり、憧れたりしてます。

一歩立ち止まって、自分の周りにもそういう人がいないか探してみてください。
まずは、父親や母親、そして仲の良い友人の生き方を深く観察してみてはいかがでしょうか。
何かヒントがあるはずです。hasunohaでもヒントは沢山あると思いますが、あなたの周りの現実でお手本を見つけるのが、ネット上の手本より納得できて役に立つのではないでしょうか。

回答、というより、提案になってしまいしましたが、一つの案として参考になれば幸いです。
ゆうも様の未来が明るく切り開かれますことhasunohaを通してお祈り致します。合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


こんにちは、30代も残りわずか、アラフォー世代僧侶の一人として、回答させて...

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る