hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

嫌われてるんじゃないか

回答数回答 2
有り難し有り難し 20

私は嫌われてるんじゃないか不安になります。過去の自分のことを考えると性格悪くてわがままでめんどくさくて空気読めない性格でした。私なら絶対友達になりたくないタイプです。裏で悪く言われたりしても私は平気でしたが落ち込んだら凹みました。五年前くらいの話なので皆忘れていますし私のこと覚えてないひともいっぱいいると思いますが私は気になってしまいます。これからも嫌われるんじゃないか嫌われてるんじゃないか心配になります。きらわれるのが怖いです。どうすればいいでしょう。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

好き嫌いよりもご縁を大事にしましょう

ミーさんの文章の『過去の自分のことを考えると性格悪くてわがままでめんどくさくて空気読めない性格でした。』という下りを読んで、まるで私の事ではないかとドキドキしました。^^;

私もそうだったんです。いや、もしかするとそういった部分は色濃く残っているかもしれません。

一時期、皆に嫌われているんじゃないかって思った事もありました。

今はね、もう、嫌われる人からは嫌われちゃってもいいや!…って思っています。
嫌われる人に対して、何か取り繕ったって、もしくは何か努力して自分の性格を変えた所で、結果は同じでやはり嫌われるかもしれないんです。

だったら、ありのままの自分を受け入れてくださって付き合って下さる方々とのご縁を大事にしてお付き合いして行けば良いのではないかと思うのです。

人間は必ず欠点をいっぱい持っています。
うわべだけのお友達は別ですが、本当のお友達というのは相手の欠点も丸ごと「その人」として受けとめて付き合えるのものではないかと思います。
そういった人との出会いこそ「ご縁」であると思います。

嫌われる事を恐れずに、本当の人とのご縁を大事になさってはいかがでしょうか?

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


仏道に入門して36年が経ちました。 死ぬまで修行を続けるのがお坊さん...

石橋晃倫です。

あぁ~ わかるっ~ って感じのご質問ですね。
私も同じような経験あります。

嫌われるのって嫌ですよね。
でも、ミーさんの文章読んでると、嫌われてるんじゃないのかな、これからも嫌われるんじゃないのかなって自分がそう強く考えている感がヒシヒシと伝わってきます。

仏教では、過去という時間は現在(今)に、未来という時間も現在(今)である、というようなことを言います。

過去に嫌われて嫌だったな、という気持ちも現在であり、嫌われるのが嫌だな、という未来のことも現在ミーさんが自分自身で作り出して苦しんでいる現在です。

過去や未来に振り回されず、今のミーさんの素敵な命を生きてください。
ありのままに生きるミーさんにきっと素敵なご友人ができるはずです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


好きな食べ物はスイカです。

質問者からのお礼

ありがとうございます。

「人に嫌われるのが怖い」問答一覧

不安です。

いつもhasunohaには大変お世話になっています。問答や個別相談でも相談させて頂いているのですが悩んでいた友人関係の事でまたご相談させて下さい。ずっと音信不通になったままのライングループを退会しました。事前に何も言わずにですが。すっきりすると思っていたのですが不安になりました。 かつて勤めていた職場を体調不良の為退職した後、同期だった女性が私の悪口や悪意ある発言を元職場に言っていたという事実があったからです。仕事を退職してからも職場の人達が「パトラッシュは元気なの?今何をしているの?」等職場で同期の女性に毎日の様に聞かれて彼女はうんざりしたようで、私が「職場に対して悪意を持っていて辞めた」と言いました。それは彼女から直接聞き知りました。私は弁解の余地もなく消えました。それが今でもトラウマになっていて今回悩んでいる友人達とのライングループを退会した事でまた私の知らない所で悪意ある発言をされて関係のない同級生から私は悪人だと思われてしまうのかなあ?ととても不安になります。人の口には戸はたてられない。先行き不安不安は身体に良くない。という事は分かりますが不安です。もう人間関係に疲れました。

有り難し有り難し 43
回答数回答 2

人から逃げるのをやめたい

私は今大学生なのですが、家や学校、バイト先などの人間関係に置いて不安に感じていることがあります。 特に不安で改善したいのは、人と関係が深まるにつれて相手を避けてしまう事です。 私は人に嫌われたり、それが正論であっても自分の悪い所について言われる事などに対しての恐怖心が大きいです。変にプライドが高くなっているのだと思います。これが原因なのか分かりませんが、人から好かれるために人前で穏やかで良い子を演じようとしてしまいます。 ですが私は物事に対して冷めた見方をしてしまう事があります。しかし今まで私の事を好きだと言ってくれた友達は、「sakupanの穏やかで優しいところ癒される」と言ってくれていました。 上記のようなことがあり、知り合った当初は頑張って人と関わろうとするのですが、相手と会う回数が重なるたび、私の中の冷めた部分がバレてしまうのではと怖くなり、相手と会っても気づかないふりや少し素っ気ない態度を取ってしまったりします。最初は感じの良さそうだった子が段々と愛想が無くなっていったら相手も少し悲しいかなと思い、罪悪感があります。 長くなってしまいましたが、まとめると、関係が深まろうとするにつれて人を避けてしまうのをやめたいです。もっと人との出会いを大切にしたいです。出会う人達と時間を共にする時は、お互いに楽しい時間を過ごせる様にしたいです。 この事を実現するには、私はどの様な考えを胸に刻んでおくべきでしょうか。お知恵をお貸し頂きたいです。 拙く長い文章になってしまい申し訳ございません。どうかお言葉を頂きたいです。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 11
回答数回答 2

数少ない友人に拒絶されて絶望している

私はうつの闘病をしながら、フリーランスのイラストレーターとして毎月少しの給料と年金で暮らしています。 友達は少ないですが、毎日のようにオンライン通話をしながら一緒に絵の仕事をしたり遊んだり悩みを相談し合う同業の友人がいました。 私は1番の友達だと思っていました。 彼女はとても努力家で、私は彼女のことを尊敬していましたし、私よりすごい人だと思っていました。 ところが、この度、私の方が彼女より良い仕事を受けることになりました。 かなり大きなお仕事です。 私は彼女に対して、家族のように一緒に喜んで欲しいと思い、この仕事を受けたことを話しました。 しかし、その事は彼女にとっては喜ばしくなかったようです。 その仕事が決まってから、オンライン通話では毎回ささいなトゲのある小言を言われ、遂には距離を置いて欲しいと言われました。 私たちはそれぞれ業界で名の知れた有名人というわけではありませんが、知人達の間では仲が良いという事がよく知られていました。 仲が良かった頃、彼女には私には努力するの余地がまだまだあると言われていました。 彼女にとって、私はまだまだ認められない部分があったという事だと思います。 それなのに、努力している彼女より私が良い仕事を取ってきてしまった。 嫌な言い方ですが、彼女はそれが許せなかったのかと思います。 数少ない話し相手を失って、私の日々の口数はどんどん減り、いくらいい仕事がこれからできるとは言え、全く明るい気持ちになれません。 何もかも投げ出したいですが、年金だけで自分のやりたい人生が送れるかと言われると少し厳しいです。 私はうつが辛くても、少しでもお金を稼いで楽しい生活を送りたいと思っています。返さなければいけないお金もあります。 色々な職業で辛い思いをして、やっと自分らしく働ける手段にたどり着いたと思ったのにこの有様です。 そもそも仕事や人間関係が原因でうつを発症しました。私のようなタイプはそもそも友人や恋人などの関係を持たない方が平和なのかとも思います。 気持ちが前向きになるにはどのような考え方をするべきでしょうか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

全人類に嫌われたら

最近、自転車で約15分の所にありいつも通っている床屋さんに髪を切りに行ったのですが、そこで店員さんに陰で「めっちゃ気持ち悪い」と言われ非常にショックを受けました。 それだけではありません、今日なんかは駅の改札口を通り、普通に歩いていたら全然面識のない女子高生らしき人からすれ違い様に「うわ、最悪。あのキモいやつに会っちゃったよ。表に出てくんなよ。」と言われたことがありました。 面識がない上に、あのキモい奴とまで限定的に指すような言葉をかけられたのでどこかで私自身の風評を流している可能性を疑いましたが、いくらエゴサーチしてもそれに該当しそうなツイートを発見出来ませんでしたし、知らないうちに敵がどんどん増えていくようで怖いです。 心理学ではこれら初頭効果によって植え付けられた印象を変える事は難しい上にその人の評価までも低く査定してしまうという検証も明らかにされているので、大学でも友達は1人も出来ませんでした。 長くて、理解に苦しむ文で大変申し訳ないのですが、ここで具体的に例をだすとA君が私だとしてそのA君の目が死んでいたとします。 ほかの連中はそれをネタにして周りにあいつは目が死んでるから友達が出来ないんだと言って周りに自分の言っていることは正しいと信じ込ませます。 そのあとは適当なデマの悪い噂を流しても周りは真偽を確かめる事なくそうなんだと信じるようになる事で私の悪口を言う人がまだ探しきれていないネット上のどこかで拡散しているというメカニズムです。 私は我慢して日々日常を送っていますが、心理学では自己成就予言といって、つまり相手がこういう人なんだと仮定の段階で接し続けているといずれ相手の人間性は相手が仮定の中で形成された人間性そのものになるという恐ろしい力が人の言葉に眠っているので、もしこのまま敵が増え続けて私の周りに敵しかいない世の中になっていったら自分が本当に悪い方向に向かってしまうのではないかと、恐ろしい想像までしてしまいます。 ここで、お坊さんに質問ですが、もし全人類に嫌われたら私はどういう対処をすべきなのか教えてください。

有り難し有り難し 34
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る