お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

旦那さんと幸せに暮らしたい。

結婚11年、子供は3人います。
先日旦那さんと、職場の女性とのLINEのやりとりについて、もめました。内容は、仕事とは思えないものです。
毎朝ではないですが*おはよう♡*後で○○ちゃんの顔みにそっちいくね♡(○○ちゃんは、旦那の下の名前です。2人きりのときだけ○○ちゃんと呼ぶそうです。)*今日はいつもの病院に行ってくるよ♡
旦那が体調をくずしている時は*○○ちゃんの痛いの痛いの飛んでいけ〜♡などなどです。
土曜日の出勤日には、電話がくるそうです。
ほとんどが削除されており、一方的に送られてきている内容しか、残っていませんでした。2月頃からあり、4月中くらいからのしか残っていません。おそらく初めは、旦那も返信していたと思います。
たくさんもめました。でも、その女性に冷たくすることはできないといい、信じられない私が悪いようにも責められました。
すごく辛かったのですが、このままでは話しが進まないと、自分の気持ちを整理し、別の日に話し合いました。その女性に対して恋愛感情はない!おまえが浮気が絶対嫌なのは知っている、だから絶対にしない!この先、ずーっとLINEが続いても、心が動くことはない!とはっきり言ってくれています。
なのに私は…
ほんとうは旦那も楽しんでいたのではないか?
信じてよいものか…と考えてしまいます。
信じたい気持ちも、この先仲良くやっていきたい気持ちもあります。
ですが…
思い出すと…嫌な気持ちでいっぱいになります。手が震えます。動悸がします。食欲がなく、また涙がでます。
心を穏やかにしたいです。子供のためにも。
どうか、よろしくお願いします。

夫婦関係
有り難し 21
回答 2

質問投稿日: 2016年5月9日 14:09

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

夫婦で協力して乗り越えましょう

はじめまして、ご相談拝見しました。知ることがなければ良いことを知ってしまったが故の苦しみですね・・・。
まず、正直に申し上げますが私が旦那様と同じ立場なら職場の女性職員から親しい連絡が来ることは嬉しいです。職場に行くのも楽しいでしょうしモチベーションにもなります。
奥様はどうでしょうか。悩み、落ち込む毎日の今、一方的にでも優しい言葉をかけ続けてくれる方がいたら嬉しいと思いませんか?
私なら嬉しい、有り難いと感じると思います。

さて、ここからが問題ですが、その嬉しい、有り難い、楽しいという気持ちと、それが恋愛、愛情に向かうかは別であると思います。
旦那様ははっきりとそういった恋愛感情にはならない。そういう相手なのはやはり奥様であるとお示しになっています。
ここは難しいかもしれませんが旦那様を信じるのがお二人のために良いように思います。

元々知らなくてよい世界だったのです。夫婦とはいえ、旦那様には旦那様の、奥様には奥様の世界が有ります。それを尊重し合えるのがよい人間関係の形なのでしょう。

問題はもう知ってしまったので知る前には戻れないということですね。知ってしまったからにはその旦那様の世界とも上手に付き合わなければいけません。
仕事上の関係で冷たくできないのかもしれませんし、何か事情もあるのかもしれません。または辛い職場の中で一つの楽しみや心の支えになっていたのかもしれません。

奥様には辛いかもしれませんが、そうした旦那様の世界も尊重しながら上手に付き合うしかないのです。
せっかく夫婦なのですから辛さは共有して乗り越えていきましょう。旦那様にも協力してもらうのです。

奥様にできるのは
 故意に知ったのなら謝ること。これ以上は知らないこと。そして旦那様を信じること。
旦那様に頼ることは
 知ってしまったから生じた辛い気持ちを聞いてもらうこと。あくまでも聞いてもらう、奥様の気持ちを伝えるということです。もう連絡は取らないでほしいなどの押し付けでなく、奥様がそれを見てしまい悲しかった気持ち、疑ってしまった気持ちを旦那様にも受け止めてもらいましょう。

この先もお二人で仲良くしていきたいと思い合える二人ならきっと乗り越えていけることと思います。

3年4ヶ月前

お互いのルール

拝読させて頂きました。そうですか・・SNSでのやり取りを見ると心が揺さぶられますよね・・・。本当に信用していいのかとおもってしまうのもやむを得ないのかもしれませんよね・・・。
最近の職場でのコミュニケーション環境として簡単にSNSを利用するとは思いますが、それも限度があるようにも思います。まして個人的な感情移入が激しい内容であれば仕事での連絡とは明らかに違うと思いますからね。以前私もサラリーマンの時に社内でメールのやり取りについて問題になったことがあります。私的な内容や個人攻撃や噂話の類は厳禁となりました。履歴も全て見ることができましたのでその様なことを流した社員には厳重注意を与えました。又会社用携帯電話の利用についても同様の処置を行いました。恐らく会社勤務の方はその様な社内規定があるとは存じます。他人が申し上げることではありませんが職場でのプライベートな内容はしっかり線引きするべきことと存じます。
ご主人様のそのお言葉についてはご本人がそうおっしゃるのであれば一度しっかりとお約束頂き信用なさって頂いても宜しいのではないかと思います。その際にはできるだけ感情的にはならずにお互いの約束事として二人で守ることとして頂きたいと思います。あなたが高圧的な態度で臨むと立場の上下関係になってしまいどうしても抵抗感はぬぐえなくなります。そうなった場合は約束ではなく命令になってしまいます。そしてその約束事は破られる可能性が高まります。人間ですからやはり押し付けられれば嫌な思いをしますので。あなたにとってもご主人様にとっても大切なことはお互いそしてお子様です。それがあって皆様がお幸せにすごしておられるのです。改めてお二人でそのことを再確認なさって頂ければと思いますし、いい機会かもしれません。
あなたやご主人様そして何よりお子様が日々穏やかにお健やかにお過ごし頂き、ご家族のきずながより深まっていくことを切に願っていますね。

3年4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お答えいただき、心より感謝致します。
私たち夫婦は、一般にいう順番を守らずに結婚しました。きっかけができてしまったから…でした。私は、旦那さんのことが大好きでしたが、旦那さんは…。
そのため、結婚して次男が生まれるまで、本当に苦しく、後悔ばかりしていました。次男ができ旦那さんは相変わらずでしたが、結婚していなければこの子はいなかった、そう思うようになり、旦那さんではなく、子供に幸せをもらっていました。その後もたくさんのことがありましたが、旦那さんには期待せず、とにかく我が子をと必死に家事、子育て、仕事、やっていました。そして3年ほど前に、旦那さんが仕事で失敗、それを私が働き支えになったことにより、やっと、夫婦としての幸せ、想ってもらえるようになりました。去年、末っ子の娘も歳が離れて生まれました。そして、夫婦としても仲良く幸せになりたいと、期待してしまいました。
そのため、幸せを壊されてしまう気がしました。怖かったです。
命令!ではなく、約束をする。
とてもよいアドバイスをいただきました。
今回のことだけではなく、今後も大切な話があった時には、約束し守っていけるようにしたいと思います。
何よりも、3人の子供を大切に守っていきたいと思います。
ありがとうございました。

お答えいただき、心より感謝致します。
私たち夫婦は、一般にいう順番を守らずに結婚しました。きっかけができてしまったから…でした。私は、旦那さんのことが大好きでしたが、旦那さんは…。
そのため、結婚して次男が生まれるまで、本当に苦しく、後悔ばかりしていました。次男ができ旦那さんは相変わらずでしたが、結婚していなければこの子はいなかった、そう思うようになり、旦那さんではなく、子供に幸せをもらっていました。その後もたくさんのことがありましたが、旦那さんには期待せず、とにかく我が子をと必死に家事、子育て、仕事、やっていました。そして3年ほど前に、旦那さんが仕事で失敗、それを私が働き支えになったことにより、やっと、夫婦としての幸せ、想ってもらえるようになりました。去年、末っ子の娘も歳が離れて生まれました。そして、夫婦としても仲良く幸せになりたいと、期待してしまいました。
そのため、幸せを壊されてしまう気がしました。怖かったです。
命令!ではなく、約束をする。
とてもよいアドバイスをいただきました。
今回のことだけではなく、今後も大切な話があった時には、約束し守っていけるようにしたいと思います。
何よりも、3人の子供を大切に守っていきたいと思います。
ありがとうございました。

吉武文法 様

ご回答いただき、ありがとうございます。
何度も読み返し考えました。
内容を思い返し、やはり常識からは外れている…。そう思ってしまうのは、私の心の狭さです。また他の女性に、心の支えや癒しを求めた…と考えると、やはり悲しい気持ちになってしまいます。
ですが、それも旦那の世界と考えると、少し気持ちが楽になる気がしました。
そして、そもそも非常識と思う考えも、私の考える常識や非常識であって、旦那や女性からしたら、また違う考えなのかもしれませんね。
理解できなくても仕方ないのかもしれないと、そう思うことにしました。
故意に知ってしまったのです。
旦那にも知らない方がいいこともある!といわれました。絶対にいいようには考えない、だから言わなかったし、削除していたと。
知ってしまったことを後悔はしていません。
ですが、知らなくてもいい世界だったと言われれば、本当にそうだなと思います。
しっかりと謝り、許してもらいました。
今後は、知ることはありません。指紋認証というロックをかけていて、本人以外は見ることはできませんし、聞きません。
今でも不安になってしまうことがあります。
そんな時は、旦那の言葉を思い出し乗り越えたいと思います。心から信じられるよう、頭の中を整理しようと思います。
ありがとうございました。

「夫・妻の言動があやしい・信用できない」問答一覧

「夫・妻の言動があやしい・信用できない」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ