お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

他に好きな人ができてしまいました。

はじめて相談させていただきます、m&mです。

タイトルのとおり、他に好きな人ができてしまいました。

今私は大学受験生なのですが、受験が終わったら付き合う約束をしているAさんがいます。
まだ正式にお付き合いはしていません。

もちろん、その約束をした時にはAさんの事が好きでした。
その約束をした後にBさんと知り合い、仲良くなりました。

Aさんとの約束があるのに、Bさんと仲良くなるうちに私はBさんに惹かれてしまいました。

そんなある日、私はBさんから告白されました。
そこですべての事情をBさんに話したところ、Bさんは身を引く、と言ってくれました。

Bさんも私も、お互いを忘れる努力をしました。でもお互いに相手を忘れることができませんでした。
やはり、私はAさんよりもBさんの方が好きなのです。

Aさんに対しては罪悪感でいっぱいです。でも、こんなのではAさんに失礼なのでAさんとは付き合えないです。

Aさんにはまだ事情を全て話せていませんが、今距離をおいており、受験が終わったら2人の関係(私とAさん)についてちゃんと話し合うことになっています。

なので、そこでAさんに別れを切り出そうと思っているのですが、Aさんには洗いざらい全て話すべきでしょうか?
ちなみに、AさんもBさんも私のことを好きなのはお互い知っています。

私が他の人を好きなってしまったことで振られる相手はものすごく傷きますよね?
でも相手に全て話すことが誠意なのかな、とも思うのです。

このような私はこれからどのようにすれば良いのでしょうか?

恋愛相談
有り難し 20
回答 2

質問投稿日: 2014年12月19日 11:37

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

崇興寺

釈心誓

「内に愚にして、外は賢なり」

「内は愚にして、外は賢なり」とは親鸞聖人のお言葉で、仏様がご覧になった真の私の姿は「内面は愚かなのに、外見は賢者のように振舞っている」というお示しです。

AさんよりもBさんが好き。
だからAさんを断り、Bさんと付き合うことがとても自然です。
恋愛とはそういうものですから。

とても単純な話なのですが、それではAさんとの約束を破ることになります。
そうなると、『約束を破る悪い人』になってしまいます。
だから、悩んでいるのです。

誰しも、自分は賢善な人であると思い込み、そのように立ち振る舞います。
しかし、実際の本質は愚禿なものであり、常にそれを隠し装っています。
内心は出さなければ分からないことですから。

Aさんを傷つけてしまう・・・とおっしゃいますが、本心では「誠実な人と思われたい」だけなのではありませんか?
「本当はBさんと付き合いたいけれど、それでは自分が悪く思われる」と心配しているのではないでしょうか?

人とはとても卑しいものです。
恋愛はその最たるものと言ってもいいのかもしれません。
常に誰かを傷つけなくては、自分の幸せは望めないのです。

誠実な人と思われたいならば、何も言わずAさんと付き合いましょう。
素直に生きたいならば、Bさんと付き合いましょう。

その際、Aさんには「ごめん」とだけ伝えればいいと思います。
全て話さなくても全て分かることです。
「伝えることは誠意」と思っているのは、間違いだと思います。
ただ自分がスッキリしたいだけだと知りましょう。

※世の中には、両方ともと付き合うという選択肢がよくあるのだと思います。
同時に付き合うこともあるでしょうし、先にどちらかと付き合って別れてから、もう一方と付き合うということもあります。
恋愛にルールはありません。
誠実な恋愛をしない人を他人は軽蔑しますが、軽蔑したその人も同じ状況になれば、同じようなことをするのです。
私はオススメしませんが、参考までに。

3年9ヶ月前

C どちらにもイイ顔しようとしている自分の我欲を鎮める

究極の選択…
Aさんにしようか…
Bさんにしようか…
迷いますね。
いや実はもう一つの選択肢があります。
Cさん、それは自分。
どちらにもイイ顔しようとして迷う自分の我欲に全然目が向いていないという事です。
Bさんとうまくいかなかったからと言って、やっぱりAさんが良かったとか言ってしまう自分を想像してみてください。
Aさんとうまくいかなかったとして、やっぱり自分にはBさんが良かったと後悔する自分を想像してみましょう。
そもそも、あなたはAさんを待たせてしまっている、という事があります。
Aさんは、あなたのモノでも何でもありません。
Bさんだってそうです。
人の子であり、あなたと別々の人格者であり、生命体的には別々の存在です。
彼女らもあなたのアナタで考えていることとはまるで違う事を、それぞれ独自に考えています。
どっちがあなたにとって良いかなど、あなたが一番知っているから答えません。
それよりは、Cである「自分の我欲」に気づくべきです。
その我欲によって人を不幸にさせないことがあなたの選択肢です。

3年9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
とても貴重なお言葉、ありがとうございます。

しっかりAさんと話をつけてきます。
お忙しいところ本当にありがとうございました。

丹下和尚さま
貴重なお言葉、ありがとうございます。

どちらにもいい顔しようとして、ひどいことをしてしまいました。
こんな自分の我欲と決別できるように、これから努力していきます。

お忙しい中、本当にありがとうございました。

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ