皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

生きている意味が分かりません

結婚して12年、不妊に悩んでいます。
いくつかの病院にも通いましたが、お互いに大きな問題はなく原因不明です。

去年年末に初めて体外授精を行いました。
結果は、卵が胚盤胞まで育たず移植ができず治療を中止。

それが原因で、3年前から心療内科に通っていましたが鬱がひどくなり
中学生の頃から発症していた過呼吸と嘔吐を繰り返す毎日。
当然、仕事にも行けなくなり
離婚と死ぬ事ばかりを考えるようになりました。

2ヶ月間入院し、現在は自宅療養中。
夫とも話す努力をし、少しづつ回復。
薬も少し減り8月中旬には職場復帰できるかな、と思っていました。

しかし、休職中にまた人工授精に失敗。
去年結婚した義妹の妊娠報告に
義母から泣かれ、義両親には顔をあわせる事も出来なくなりました。

長男の嫁として、出来る限りの事はしてきたつもりです。
仏壇への挨拶や、季節ごとへのお墓参り。
人工授精当日も「どうか家族として認めてください」とお願いしてきましたが、ダメでした。
義妹は認めてもらえ、私はダメなのか…と絶望しました。

眠れない毎日が続き、また急激に心のバランスが取れなくなってきました。
食い違う夫との考え方、未来の見方。
完全に理解し合えない苦しさに、一緒の寝室にいることも出来なくなってきました。

誰にも言えない心の不安は大きくなるばかり。
大声で「助けて!」と言いたいのに、誰に何を助けてもらえばいいのかさえ分からない状態です。

オーナーには「焦らなくていい」と言われながら
本当は仕事にいつ戻れるか分からない不安。
待たせてしまっているというプレッシャー。
一旦「美容師」というレールから外れたら、もう2度と戻ってこられない気がする恐怖。

生かされている意味を何度も考えても答えが出ません。

どうしたら、この苦しさを誰かに理解してもらえるのか?
何か大きな事件を起こさなきゃいけないんだろうか…。
間違った考えが頭の中を支配します。

もう本当に限界です。
助けてください。

不妊の悩み
有り難し 62
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

もう許してあげて下さい…

 誰が誰を許すのか…「あなた」が「あなた」を許すのです。他の誰もあなたを許してあげることは出来ません。
 もう、良い妻、良い嫁、良い美容師を止めませんか。
 あなたはあなたなのです…子供に恵まれようが、恵まれまいが、夫や義母に好かれようが、好かれまいが、敏腕美容師として認められようが、認められまいが…あなたはあなたなのです。
 もう一度申し上げます…あなたは、変わらずあなたなのです。あなたはあなたの人生を歩めばよいのです。他人の思う、他人に押し付けられる人生を歩まなくて良いのです。
 もう、あなたはあなたの思う人生を歩んで下さい。
 もう、十分ですよ…これ以上、あなたをいじめないで下さい。
 私からも御願いします。
 仏様・ご先祖方も同じくそうおっしゃっておられますよ…「あなたを大事にしておくれよ」と。

何事も因縁が大切になります

黒猫様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

一生懸命に頑張ってこられたのですね・・色々なプレッシャー・ストレスで心身ともにかなりお疲れのご様子です。快復まで、まだまだご自身をいたわってあげて下さい。

生きている意味も、お子さんを授かるのも、とにかく因縁(原因と条件)次第。何事も因縁が大切となります。

原因、あるいは条件も無いところに、何らとして結果は出ないものです。

また、大きな病院で調べてもらったから原因が分かるとも限りませんし、対症療法ではなかなか難しい場合もございます。人間の体は誠に複雑にて解明されていないこともまだまだございます。実は、もしかすると些細なことが根本的な原因としてある可能性もあります。

あまり気にならない程度の何か身体的に表れている症状とかはないでしょうかね。例えば、アレルギーや軽い皮膚病や胃腸の問題など。根本的な体質に関わるところに問題があれば、その治療に取り組むことで、お互いにお子さんが授かれる因縁を調えられていくことも、まだまだ余地があるのではないだろうかとは存じます。

色々と憂うこと、悩み苦しむことはこれからも多々あるかとは思いますが、とにかく、旦那さんと仲睦まじく、助け合って、支え合って、分かち合って、人生の困難を共に乗り越えて、お幸せにお過ごし頂けますようにと、祈念申し上げます。

川口英俊 合掌


質問者からの有り難し - お礼

小林覚城様
回答ありがとうございます。
許す…ですか、難しいですね。

去年私の父は自殺をしました。
私もそう言った意味で許されていいのでしょうか?
でも「大切に」という事は生きろという事ですよね。

ありがとうございます。
何度も読んだら涙が出てきました。
もう少し休む事を考えます。

川口英俊様
回答ありがとうございます。
ずっと沈んでしまって、お礼が遅れてしまいました。
すみません。

鬱からくる症状以外で、この数日突然全身に蕁麻疹ができてビックリしました。
体が内側から本当に弱っているのかな…と感じました。

まだもう少し諦めず、まずは夫としっかり理解をし合う事。
無理をせずに治療を続けてみようと思います。
ありがとうございます。

関連する問答
このページの先頭へ