hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

虐待した母親は、地獄に行きますか?

回答数回答 3
有り難し有り難し 88

小さい頃から精神的虐待、身体的虐待を受け、子供らしい幼少期は送れずに大人になりました。毎日が地獄のような日々。
中学時代は母親からの性的虐待も加わり、高熱のため下剤を入れることにり、性器に何度も入れられたり、産婦人科に連れて行かれてむりやり診察を母親の目の前で受けさせられたりしました。

異性関係には特に般若のようになり、あばずれ、男にばかり色目を使いやがって、というふうで、女性らしい格好や髪型をすると「男のためか?」「あばずれ」と暴言を吐かれました。私の幸せそうな姿は母親を刺激し、いつも不幸を演じている必要がありました。

一度、とても大好きになった方がいて結婚の約束までしましたが、結局母親に「あなたのため」という名の下に壊されました。

母親は絵手紙の先生で、それはそれは素敵な言葉を書き、母を慕う生徒さんはたくさん、まるで人格者のような扱いでした。その影で、産まなきゃよかった、あばずれ、能無しと毎日暴言を吐かれ。

ただ、自分がされていることが虐待だと気づいたのは40歳前。ひどい人だと思ってはいましたが、親は絶対、親を大切にしないと地獄に落ちる、親を大切にしないと死んでから呪ってやる、最後に信頼だけでるのは親だけ、他人はいい事しか言ってくれない、と言われ続けており、馬鹿みたいに虐待親の看病や看護までして、3年前に看取りました。

母親の死後、漠然とした怒りや憎しみの原因がどこからくるのか、自分がされたことの大きさに愕然とし、怒りと憎しみでいっぱいです。
すでに失ってしまった若い日々、あどけないこども時代を送れなかった過去、悔しさでいっぱいです。

唯一の救いは49日に夢に出てきた母親が「天国に行けなかった」と一言いったことだけです。

よく、親は死んでも見守ってくれているとか、死ぬときに迎えに来てくれる、などと言いますが、間違ってもあの母親が私を見守ってくれるとは思えません。「いい親」を演じつつ、私の不幸をほくそ笑んでいるような人です。

生きているとき、仕返しをしてやればよかった、と思ってしまいます。
こどもの心を殺しても現世で処罰を受けずに死んだ場合、きちんと閻魔様は地獄に落としてくれるのでしょうか?私が苦しみつづけた年月と同じだけ、地獄でこらしめてくれるのでしょうか?

私が死んだとき、あの人が楽しそうにあの世にいたら、私はやりきれません。

2016年7月27日 11:38

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

仕返ししましょう

お母さんが地獄に行ったかどうかは分かりません。
ですが、あなたが残りの人生を少しでも楽しく過ごすことが一番の仕返しになるのではないでしょうか。
そのように考えて頑張って楽しみを見つけて生きていきましょう。

それにしても、一体何がお母さんを虐待に向かわせたのでしょうね。自分の子を虐待することしかできなかった、愛することができなかった、その為死んでも子に恨まれている、ある意味昔も今も地獄なのかもしれませんね。

2016年7月27日 13:22
{{count}}
有り難し
おきもち

私は浄土宗の坊さんをしています。 なかなか良い回答はできませんが、少しで...

すでに地獄にある 怨親平等

本当におつらい中、よく今日まで生きてきて下さいました。
世の中には愛情を知らない母親、子供は沢山います。
誰でも人の子。だから親でもその親が大切。
子どもを良くしようとして意地悪な事をしてそれを教育・愛情とはき違えている親は親以前に人間失格。
あなたを虐待していた時点であなたの母の地獄は始まっていたのです。
あなたは地獄の業火によく耐えてこられました。本当にありがとうございます。
地獄の如き悪苦の業火に打ち克つには希望、慈悲、自信、智恵、寛容、愛、光…、
だから、人間、地獄を極楽に転ずるために誰もが慈悲心、愛、宗教心が必要なのです。
地獄極楽ってどこの話か。
世の人それぞれ心の中です。
あなたをいじめる母親も地獄。母親に地獄で苦しめと願うあなたの心も地獄。
心が地獄ならばこそ、仏菩薩の光が必要。
誰もが優しさ、愛、慈悲、寛容という宗教心というべき心が一人ひとりにインストールされていなければ、人は自分のことしか愛せません。他人が仏菩薩の心を持っていればいいというものではない。
無宗教の本質はみな自分の都合・エゴ人生です。
宗教に所属していても宗教心が無ければ同じこと。
あなたと母親との間に愛が生まれなかったにせよ、あなたはあなた自身の宝蔵にしかない愛・やさしいがあります。そのこころを引き出して頂きたいと思います。
地獄を転ずる仏心を引き出すのです。
愛が生まれるのは本当に相手が幸せになれるように願い、聞き、問い、尋ね、語らい、行為する事といえます。
故にどこかで自分と同じ苦しみを味わっている人を手助けするべく奮起していただきたいのです。
小さな命から宇宙全体までをも救うんだという大誓願。
小さな愛を植える。それが菩提心です。菩提心によってそこに愛が生まれるのです。
母親が立派な人徳者ならばよかった。
そうではない母親の元に生まれてくる人間は大勢。
だから自分の中の菩提心を爆発させる必要がある。
母親が子供が望む形の愛を与えていれば子供は自ずから従順となり、
母親が自分の価値観で子供が苦しむすれば子供は親の言う事を聞かなくなるのは当然。
虐待も負の精神性をあなたは敢えてあなたの代でその負の連鎖を断ち切らなければいけません。
それを打ち破り、阻止できるのは仏教の持つ明晰性ある理性と慈悲。現代の最高の人道的理性、智慧と慈悲のこころです。

2016年7月27日 22:13
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
お悩み相談 ❝あなたの悩みという荷物をおろしてみませんか?❞ 「お寺で...

分かりません。

こんにちは、何故だか昨日、Amazonの「おすすめ書籍」で出てきました、『母がしんどい』。貴女のこの問いに答えるためかも、とかちょっと感じた次第です。
さて「虐待をした母親は地獄に落ちますか」という問いですが、私たち浄土宗の答えとしては「虐待したか否か」は往生(極楽へ行く)とは関係ありません。
ではどういう人が往生するのか。「自らの至らなさを弁え、それを懺悔(さんげ)し、お念仏を称えた者」が、その要件です。お母さんはそれをされましたか?それをご存知ですか?
それを確かめる術は、今となってはないのではないかしら。如何ですか? であるならば…せめて私たちが今からできることは「彼女の心の内を知る」ことだと思います。それを「良い心」と思う必要は全くありませんし、相変わらず憎んで構いませんが、「こういう原因があって、あのような振る舞いをしたのだ」ということを知ることができれば、あとは時間に任せていれば、貴女の心の中で占める場所は、ドンドン小さくなっていくと思います。「もう亡くなっている」にしても、ご親戚などで彼女の幼少時を知る方は、まだいらっしゃるかも知れません。
思うに、この辺りの「母が大嫌いでも良いですか?」は、何年か前の佐野洋子さんから世に出た話だと思います。貴女と同じ経験をした方ではありませんが、「分かります、それ」ということが多く出てくるだろうと思います。
ということで、もう一つの質問。「私がアッチへ行った時…」は、「あの人」が楽しそうにしているか、すまなそうにしているか?そんな些事には拘らなくなっていますから、心配しなくて大丈夫です。アッチでは、貴女も仏様の研修生ですから、そんな俗世の傷はスッカリ癒えていることでしょう。

2016年7月27日 16:03
{{count}}
有り難し
おきもち

一般大学(一般的でもないが…)から大正大学の史学コースへ。そののちお寺。坊...

「地獄」問答一覧

地獄に行きたくない

いま大学1年生なのですが、今までの人生を振り返ると自分は地獄行き確定だと思っています。 小学生の頃に祖父から性的虐待を受けていたのですが、当時は幼かったため祖父の行為が悪いことと知らず、抵抗しませんでした。数年後にその行為の意味を知り愕然としました。家庭が壊れるのが怖くて家族には相談できていません。 世間では血が繋がっている者同士の性的な行為はタブー視されており、知らなかったとはいえ祖父とそういう行為をした自分は地獄行きではないかと怯えています。 また、私は持病があり、治らないことへの苛立ちから悪いことをしてしまいました。 物や人に当たったり、親に対して「なぜこんな欠陥だらけの体に産んだんだ」「流産してくれたらよかったのに」と心の中で何度も暴言を吐きました。 中学時代に持病が原因でいじめを受け、辛さから逃れたくて自殺を試みたことも後悔しています。 地獄が本当にあるのかは知りませんが、最近は死後のことを色々考えてしまって眠れない日が増えました。 要するに何が言いたいのかというと、地獄に行きたくないです。怖いです。 こんなどうしようもない愚か者でも、地獄に行かずに済む方法はあるのでしょうか。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

地獄が怖くて今を生きられない

私は最近突然、死後について考えるようになりました。その時八大地獄について知ってとても怖いものだと知りました。私はご飯を食べるために生き物も頂いているし、虫も殺してしまっています。また、学生の頃にものを借りたまま返さず、そのかたとも連絡がとれず。もう1人借りていたかたのものは喧嘩して私が不登校になったときに売ってしまいました。連絡は取ろうと思えばその人とはとれるのですが今更とるべきか悩んでいます。また、音楽やアニメを勝手に無料で聞いてしまっていました。試食も多めにとりました。謝罪することもできず、私は地獄いき決定でしょうか。謝罪したくてもできないです。後悔ばかりです。今からでも極楽にいけますか。 最近は、何をするにしても地獄の怖い絵が頭に浮かびます。熱い鉄板の上に寝転ばされ長い時間ノコギリでさかれる黒縄地獄の絵が頭から離れません。家族に相談すると、そんなこと、嘘だよと言っていますが、私は昔の偉い人がかいたものなら本当にあるのではないかと思っています。不勉強なのですが八大地獄とはどなたが言い出したものなのでしょうか。八大地獄があるとすればもう、そこにいくことは避けられないのでしょうか。 もちろん、これからも努力すべきであると思い、よいことをしようと心がけています。しかし、例えば誰かとお話しようとすると、私が覚えていないだけでこのことはもしかしたら嘘になるのではと思い話せなくなります。また、ご飯を食べるときもこれは殺生になるのではと思い食べるのが怖いです。何をするにしても地獄が頭を過り、なんの行動をとるのも怖いです。今まではゲーム実況を見たりすることを楽しんだりしてました。でも、ゲーム実況も著作権違法のグレーゾーンかと思い、地獄に落ちるのではと楽しむことも怖くなりました。違法で地獄が怖いです。 八大地獄が本当に怖いです。 地獄にいきたくないです。 死ぬのが怖いです。 家族に相談して、私達もしたことあるよと慰めてもらっても皆が地獄にいったらどうしようと怖くなります。 今も悪いことをしている人も私の頑張りで家族も極楽にいけますか。皆地獄いきですか。 私は生きて楽しんでもいいですか。 どうしたらいいかわからないです。 誰か八大地獄について詳しく教えて下さい。仏様は怖い方なのですか。 知識不足ですみません。乱文ですみません。 本当に怖いです。眠るのも怖いです。極楽にいきたいです。

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

現世は地獄なのか

自分は生まれたときから喘息、アレルギー、同性愛と身体的社会的にある種のハンデを抱え生まれてきました。 身体的な問題は部活などで一般人レベルまでには至ることができ、改善出来たと思います。 性的趣向は女性の方と付き合ったりしましたがやはり違和感があり、変られないものですね。 この世の中を生きていくにつれて、何か自分ではどうしようもないことが頻繁におこり自分の人生を歪められているような気がしてなりません。 育った家庭も母と父方の祖母、父と兄が冷戦状態で暖かい家庭ではありませんでしたし、部活でも素人の私が小学のときに全国大会にいった人たちとレギュラー争い。高校受験も三年間頑張って勉強したが定員割れであまり頑張って来なかった人も受かる。大学は父が廃業し、進学を諦めました。 そういったことで高校卒業後直ぐに就職しましたが、一定の成果をあげると次々に増えていきそれが出来ると不得意な分野にまわされ、またそれが出来るとまわされるということが短い期間で起こります。 同期などはのほほんと同じ仕事をしているのに。 職を変えてもまた同じような現象が繰り返されます。 何故か最初から不利なことばかりが繰り返され、乗り越えてもまた不利な位置に戻される。或いは努力しても報われない。 そんなことが頻繁におこるのでもう何もする気にならなくなってしまいました。 世の中を見ても些細な争いや戦争・病気・飢餓 自分やそのごく狭い周囲のことしか考えないような言動 一つの失敗で築き上げてきたものが壊れる なにか蜘蛛の糸を垂らされ必死に登りなりなさいですとか、石を必死に積み上げてる最中に崩されるですとか聞いたことがある話がこの世には溢れているように思えます。 やはりこの世は地獄なのでしょうか? 早くこの世を抜け出したいと思う今日このごろです。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る