お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

母を助けてください

母子家庭の高校生です。

母方の家系は霊感?というものがあるらしく
曽祖母も祖母も母も霊と呼ばれるものが見えるそうです。
私は幼い頃は見えていたようですが今はあまり信じていません。
とりわけ母は見る力?が強いらしく今でもよく何かが見えるそうです。何かによって今まで良くない目にあったこともあるそうです。

ここから本題に入ります。

私の母は幼い頃からほぼ毎日悪夢を見ています。

化け物が出てきて、夢の中で殺されたら
実際に死んでしまうと言われて襲いかかられる夢だそうです。その夢の中でまだ幼い母は自分がいつ死ぬかを告げられたそうなのです。

その「自分の死ぬ日」というのは
母の誕生日でもある10月6日なのです。
今年のです。

先ほど母から「自分は近々死ぬ、あなたを幸せにできたかな?」
といったようなメールが来ました。

母は夢で告げられた死を信じきっています。

そんなことあるわけないと私は母に何度か言ってみましたが
幼い頃からほぼ毎日のように刷り込まれてきた死の印象には太刀打ちできません。

夢で言われた通りに死ぬ、なんてことあるはずが
ないと言いながら、私も多少信じてしまっている部分もあります。
本当にその日に母が死んでしまうかもしれないと考えると怖いのです。

せめてその日は母の側にいたいのですが、部活の大会があり遠くに行ってしまいます。
何かあっても私にはどうすることも出来ません。

こういった事もあって「何かが母を守るものを引き離しているんじゃないか」と非現実的なことを考えてしまいます。

私1人じゃどうすることも出来ません。

母は正直生きることを諦めているような感じがします。
それに先ほども述べましたが母は今までにそういった霊や不思議な力?でひどい目にあったこともあるそうなので今回も抗う気が無さそうです。

私はこんなことで母が死ぬと思いたくありません。でも例えばその日にもし母が事故にでも遭ったとしたら生きようと救急車を呼んだりせずに死を受け入れてしまったりしそうで怖いのです。

母を失いたくありません。
私はどうしたら良いのでしょう。
助けてください。

運命・見えない力
有り難し 39
回答 2

質問投稿日: 2016年9月6日 1:47

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

正念寺

日顕

大丈夫、運命は動かせる

お母さん、心配ですね。
霊感や夢に関しては色々な見方があるでしょうが、私も身内や友人にある方がいるので(自分はサッパリなしですが)理解はあるほうです。

かつて1999年、ノストラダムスの大予言で地球が滅びると言われていて、本当に多くの方が信じていました。
私も半信半疑でしたが、やっぱり少し不安でした。
とりあえず何もなく終わり、そこでやっと安心しました。

ですから今年の10月6日をとりあえず無事に過ごすことが、まず何よりでしょう。

部活の大会を休むって手もありますし、逆に大会を見に来てもらうとかも一案です。
親戚、友人、テレビ電話、色々な方法が考えられます。
仮に、その日に死ぬ運命だとしても、運命は「命を運ぶ」と書きます。
動かすことができるわけです。

とにかく行動しましょう。
霊感があるお母さんなら、余計に神社仏閣にお参りしてご加護を頂けるようにお祈りしに行きましょう。
ぜひ一緒に行ってあげましょう。

命は有限だからこそ今の一時にご縁をもって生きていることは尊いんです。
きっと大丈夫だというのを前提にしながらも、これまで以上に親子で過ごす時間を充実させていくことも良いことと思いますよ。

2年11ヶ月前
回答僧

妙香

大丈夫です。お母さんを信じて、祈りましょう。

私には、霊感があるわけではありませんが、少しお話をさせて下さい。

死とは、なんでしょう?
私は、今世での修行を終えた瞬間、そして、同時に新しい世界への出発でもあると考えています。
それ以上でも、以下でもありません。
ましてや、化け物によって定められるものでもないと思います。

また、「死」というのは、必ずしも身体の機能が止まることを意味するわけではありません。

例えば、出家する、というのは「今までの人生を終え、新しい命を授かること」です。
つまり、得度したお坊さんは皆、ある意味で「死」を経験しているのです。
断髪や白衣の着用は、俗世間からの離脱、つまり「死」の表現なのです。

これは、私たちの生活のいたるところで見受けられます。

会社を辞め、転職することも社会的な「死」と「再生」です。
月の満ち欠けや一日の太陽の動きも、自然界の「死」と「再生」の繰り返しです。
今までの常識が覆され、新しい価値観が生まれるのも心の中での「死」と「再生」です。

どれもこれも、象徴としては「死」なのです。

夢占いとは、象徴の解釈をする学問。
お母さまの「死」の夢も、必ずしも生物学的な「死」だけを意味しているわけではないのです。
確かに、何か心の中で大きな変化を感じ取っているのかもしれません。
しかし、お母さまが感じた「死」とは、比喩的な表現での「死」だということも、大いにあり得るのです。

お母さまとあなたにお伝えできることは、

●夢の「死」は、生物としての「死」ではなく、他の形での比喩的な「死」かもしれません。

●その「死」の象徴が二人にとって、最良な形、精神的な成長の現れであることを信じ、お母さまの生きる力を信じて下さい。

●毎日を悔いなく生きる。決して、恐れと悲しみに支配されてはいけません。この世に生きる喜びを日々感じ、感謝し、それをお母さまと共有すること。笑顔でハグして、喧嘩をしても仲直りの努力をしましょう。

信じる力を強めるため、ご祈祷に行っても良いでしょう。
お経をお唱えしたり、夢占いの本を読んでみるのも良いかもしれません。
一冊、わたしのおすすめの本を紹介します。
『西の魔女が死んだ』著・梨木香歩
物語の主人公自身も比喩的な「死」を体験しています。また、恐ろしい森の声に怯える彼女に「魔女」の祖母がどう、声を掛けるか…どうぞ、参考にしてみて下さい。

2年11ヶ月前

「不思議なできごと・夢を見た」問答一覧

  • 不思議な体験 男性 50歳代
    今年初めに父を亡くし2か月がたちました。 父の様態が急変した12月末から...
  • 菩薩の夢 男性 40歳代
    あれば教えて頂けますか。 イエスの言葉で「医者を必要とするのは丈...
  • 夢の意味 女性 10歳代
    霊や見えない力とは少し逸れてしまう質問かもしれません。 友人の夢に私...
  • 体験 女性 40歳代
    数週間前に息子を亡くしました。 息子は、癌で入院していたので毎日神社...
  •  いつもお世話になっております。  懺悔の意味と、不思議な出来事への感謝...
  • 予知夢 女性 20歳代
    私は昔から予知夢を見ます。 どうにも霊感?直感が強いみたいです。 ...
  • いつも丁寧な回答ありがとうございます。 どうしても不思議だと思った事があ...
  • 女性 40歳代
    こんな質問をしてもいいか分かりませんが 私は 時々よく見る夢があります ...
  • 蛇の死骸 女性 20歳代
    去年5月に、こちらで「6つの命」というタイトルでご相談させていただきました...
  • 京都を観光していたときに、ねねの道で布袋のさわる仏像がありました。 ...
「不思議なできごと・夢を見た」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ