お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

失敗作の娘

質問失礼します。

私は、母親から「失敗作の娘」と時折言われます。

『○○さんのところの娘さんは~なのに、お前は本当にダメだ』と言われます。

ツラいです。

確かに私は、「いい子」ではありません。

秀でた学力もなければ、並外れた運動神経もありません。

人見知りで、あまり表情を変えない、とても暗い性格です。 

心を許せる友人もいません。

失敗作の娘は、母親から愛されないのでしょうか?

家族親族
有り難し 22
回答 1

質問投稿日: 2015年3月28日 17:08

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

あなたはあなたであることが尊いのです。

さくやさん

長い間本当につらかったと思います。

あなたは失敗作だから愛されないのではありません。

失敗作という言葉で傷つけられているのです。

子供は親に無条件に愛され
受けとめられることを通して

安心して生きていけることが
出来るのだと思います。

親に愛されるために
何かを頑張っているとしたら

それは受けとめられてないため
不安に駆られているのです。

そして愛されないのは
期待に応えられない
自分が「いい子」じゃないから
と罪悪感に苛まされます。

“失敗作の娘は、母親から愛されないのでしょうか?”
この言葉をさくやさんに言わせたあなたのお母様は
あなたを傷つけています。

母親に愛されることを望む限り
自己嫌悪が深くなると思います。

さくやさんが
悩み、苦しみ、生きづらさを感じさせている
本当の理由は
先生でも友達でも、自分の能力でもなく
お母様との関係性ではないかと思います。

仮に秀でた学力があって
並外れた運動神経があって
愛されていると感じていたとしても

それは絶えず不安と隣り合わせです。

いい子でなくていいのです。
あなたはあなたであることが尊いのです。

3年6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答ありがとうございます。

お言葉の一つ一つが胸に染み込みました。

関連する問答
このページの先頭へ