hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

御朱印ガールについて

回答数回答 1
有り難し有り難し 28

何年か前より寺社に参詣した際、御朱印を頂いています。
ガールを名乗り難い年齢になってきましたがそれは置いておいて、御朱印ガールなる言葉、人が流行っているそうです。
私はもともと寺社仏閣に参詣する事が好きで更に檀那寺のご住職から教えて頂き御朱印を知ったのですが、やはり流行りの中にはスタンプラリー感覚で集める人もいるそうで、それは違うと呼びかける文章も見かけます。

私も御朱印については
*必ずお参りを済ませる事
*奉納を用意しておく事
*乱雑な環境下に置かないこと
を最低限のルールとして大切にし、炭の香りを嗅いだり文字の味わいを感じたり楽しんで有難く頂戴しています。
寺社によって様々な対応があり、その場で書いて頂ける所、裏へ持って行く所、番号札を持ち待つ所など…
私の中では御朱印と共にに寺社の本堂や庭園や、書いて頂いたり方を思い出したりその寺社印象が作られます。
比較的若く見られ一人で行く事も多く、頂いた後に話しかけて貰ったりしてそんな寺社はお参り出来て非常に嬉しく清々しい気持ちになります。
反対に凄くつっけんどんな対応をされる所もあります。もちろん客商売ではないですし、他にも大事な任務がある方なのでしょうが人と人なので残念な気持ちになります。
スタンプラリー感覚だと思われてるのかな…とか勘ぐって寂しい気持ちになります。
とは言え御朱印は素晴らしいものなので有難く頂いていますが(*^◯^*)

長くなりましたが、若い女性が御朱印を貰う際に皆様が思われる事はありますか?
こうして欲しい事…
マナー違反である事など
何でも結構です。
教えて頂けたら幸いです。

これからもすてきな御朱印ライフを送りたいです(^人^)
よろしくお願い致します。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

専任の担当者が居る寺の方が少数派です。ご要望に沿えない場合も

  白ウサギさん、こんにちは。曹洞宗の吉田俊英と申します。私の寺は霊場や札所では無いので、御朱印を頼まれるのは多くて年に5回ぐらいです。ですから、御朱印に詳しいわけではありません。でも、日本に七万以上あると言われる仏教寺院の中では、私の寺のような立場の方が多いと思います。

  仏様との御縁結びにいくらかでも繋がればと思って、御朱印を希望される方が見えた場合笑顔も以って対応するように努めております。御朱印を書く際に、お預かりした朱印帳を拝見しますが、その方の参拝歴が感じられ、またそれぞれの社寺の御朱印の書き方から学ばせて頂くこともあります。私にとっても、有難い勉強の機会と思っております。但し、忙しい時に突然来られてもきちんとお相手してあげられない場合もあります。

御朱印をお願いしようと思ってお寺を訪ねてみました。でも、・・・
1、御朱印専任の担当者がいない。
2、葬儀法事がある時は、断わられることが多い。
3、「住職がいないから」という理由で」、断られる。
4、「住職がいないから」という理由で、印刷した御朱印を渡される。

1~4のような結果となる場合も多いと思います。おそらく白ウサギさんも経験されたと思います。霊場札所でも無く常時観光客を迎える寺でも無い場合、常時十分な対応が出来無いため、失望させてしまうこともあるかもしれません。
  また、寺によっては「御朱印、やってません。」と断る所もあるようです。残念な対応だとは思いますが、それぞれが独立した宗教法人ですので、あまり干渉するようなことも言えません。朱印帳を持って寺社を回る日程が決まっているのなら、事前に「御朱印をお願いできますか?」と確認した上で行かれた方が、不愉快な思いをしなくて済むと思います。特に、グループや団体で行かれる場合は、必ず事前に来訪予定を伝えましょう。

  白ウサギさんはちゃんと「御朱印とは、お寺に納経した証として戴くものである」とわかっておられますが、単なるスタンプラリーという認識の方が多いことを残念に思っています。御朱印を書いている間、「本堂をお参りさせて下さい。」と云う方は稀です。朱印帳を渡す際に「いくらですか?」と聞かれることが多いのですが、「せっかく寺に見えたのですから、本堂の本尊様をお参りして、本堂の賽銭箱にお気持ちを入れて戴けば結構です。」と申し上げています。

{{count}}
有り難し
おきもち


 目の前の方の悩みや気持ちをしっかりと受け留め、心を開いてもらうように努め...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

吉田俊英様

ご多忙の中お返事を頂きありがとうございます。また詳しく書いて頂き、分かりやすくとても嬉しく思います。

私は鎌倉在住なのですが近くのお寺や神社には必ず札所があり御朱印を頂く場所も分かりやすく示してあります。
また各地に参詣に行った際も殆どはガイドに載っていたり、観光名所としての場所だったりが多いように思います。私の乏しい認識を恥ずかしく思うかぎりです。

逆にどんなに素敵なお寺さんがあったとしても、案内などがないとお参りさせて頂く為に入るのが精一杯で社務所に伺うのは緊張してしまいます。
これではスタンプラリー感覚なのーハーと変わりませんね。反省します。

ただ檀那寺の御住職に(観光地ではありません。)精魂込めて頂いた御朱印は本当に心があり大切なので、これからは霊場、札所でないお寺さんにも事前にお伺いしてお参りさせて頂きたいと思います。
もちろん多忙な時を避けまして。

詳しいお寺の事情をお教え頂きありがとうございます。
いつか吉田様のお寺にも参詣できたらと思います。よろしくお願い致します。

「お寺に参拝・訪問」問答一覧

いつかその日が来た時に

いつもこちらではお世話になっております。 沢山の教えの中に日々気づきを頂いております。 ありがとうございます。 今日相談させていただきたいのは、檀家というお寺との関わりに関してです。 以前にも相談したことがあるのですが、私には歳の近い親戚が突然死したこともあり、不安症なところがあり、発作的に「家族の死」を考えて落ち込みます。 ですが、従姉妹の死が「その時が来たら、自分が見送られる側じゃなくて、見送る側だったことを見つめるんだよ」「あなたがこっちにきたら私も、祖父母も、みんないるから、会えるから寂しくないからね」と、教えてくれているようで、時間を要しながらも、今目の前にいる家族を大事にしよう。と、顔を上げることが出来ています。 そして、いつも思うのが、 わたしには今恋人も、自分の家族もいないので、いつか一人になった時に、誰にもこの悲しみを言えずに悲しみから抜け出せずに潰れていくのではないかということにも不安の要素があるのだと気付きました。 そこで思ったのが、 自分が日頃から関わっているお寺があれば、日頃からもっと仏教に触れることはもちろんですし、葬儀でお経をあげていただくことになっても、知っているお寺の方でしたら気持ちが落ち着きますし、法名の相談もできるかもしれません。 何より一人で辛い時には説法を聞きに行けたりして、孤独ではない、自分が生きているのは今であるということを感じる時間を持つことができるのではないかと思いました。 ですが、我が家は既に地域の納骨堂を用意しており、お墓のことを含めて檀家にというのは難しく思います。 更にお寺によるかと思いますが、お金もだいぶ掛かると聞きます(収入はそんなに高くないので) この場合、檀家になったり、馴染みのお寺を見つけることは難しいことなのでしょうか。 もちろん一番大事なのは場所ではなく、気持ちだというのはわかっているのですが、未熟者ゆえ、このように考えてしまいます。

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

お寺にお参りした方が良いでしょうか

こんばんは。こちらのお坊さん方のお言葉には本当に救われています。ありがとうございます。 今回の質問は、くだらないしょうもないことかもしれませんが、聞いていただけると幸いです。 先程金縛りにあいました。短時間に2回ほど身動きが取れず耳鳴りがしました。何かを見たとかそういうことはありません。脳と体の問題だという説も承知しておりますが、私は霊的なものを信じていないわけではありません。 2回目の金縛り中、心の中で「お寺に連れて行ってあげるからもうやめて」と唱えていました。それで金縛りが緩まったかと言われるとそうではなかったと思います。また、唱えている間、私の息子には何もしないでねみたいな事も考えていたと思います。 以上のことから今日の日中お寺にお参りに行くか迷っています。自分で唱えてしまったので行かないと嘘をつく事になってしまうとも思います。これで息子に何かあったらなど考えすぎだと思いますが、、、自分ではわからなくなってしまいました。行くとしたら祖父のお葬式をしていただいたお寺にしようと思っています。 そこで、お寺に行くべきか行かないべきか、お寺に行く場合お経をお願いしたほうが良いのか、お参りだけで良いのか、またお寺やお墓に赤ちゃんを連れて行ってもいいのかをお答えいただければと思います。 自分は深く考えすぎだなと思うこともたくさんありまして、本当にくだらないことだとは自分でも思いますが、、、。よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

お寺と繋がりを持ちたいですがどうすれば?

はじめまして! みなさま 日々のお勤め、お参りありがとうございます。 【悩み】檀家ではない信徒だが ①信仰宗派のお寺に貢献したい ②教えについて、和尚様方とお話したい ◇ 【私自身のこと】 実家の菩提寺のほかに、自身の信仰である特定の宗派のお寺に毎月お参りしています。 一人っ子なので菩提寺を離檀は不可能ではないですが、逆に家単位ではないため信仰宗派には入檀できません。 ◇ 【具体的な悩み】 ①信仰宗派のお寺に貢献したいと考えていますが、どうしたらよいのかわかりません。 貢献とは例えば、お掃除のお手伝いやお布施(?)などなどなど、何かできることがあればなんでもです。そもそも一般信徒が手伝うなど、願うだけ無理でしょうか。 ◇ ②お参りしているお寺も大好きですし、同じ宗派のお寺にも行きたいし繋がりたいし、和尚様方と色んなお話がしたくてたまりません! でも法要に参拝するくらいしかできず、何も貢献してないのに和尚様方の貴重なお時間をいただくのも申し訳無くて、ご相談もできかねてます。 ◇ この溢れる思いをどうすればよいでしょうか。お寺巡りの観光客と思われるのは嫌です。 ◇ お寺様とてこのご時世、身元も知れぬ人をやすやすと受け入れるのは難しいのはよくわかっており、少しずつ信頼関係を築きたいと考えています。 ◇ 行ってるお寺様には一度ご相談したんですが、軽くあしらわれてしまいました😢 いろんなお寺様にお電話してお参りすればよいでしょうか。

有り難し有り難し 13
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

縁切り供養寺大法寺