お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

次の仕事が思うように決まらず、気分が沈んでしまいます。

仕事中の事故が原因で大けがをしてしまい、仕事が出来なくなってしまいました。もう半年以上経ってしまったのになかなか仕事が決まりません。
失業保険は給付が終了してしまったので派遣社員をしながら次の仕事を
探していますが思うように決まりません。

ここまで苦戦を強いられると自分は存在している意味がないんじゃないかと
思ってしまいます。家庭を持っているのに一家の大黒柱がこんなんじゃ…とかいつまでも家族に心配かけてばかり…とか自分は甘ったれた生き方をしてきたからこんなに苦戦しているんじゃないか…とか酷い時は離婚したほうが妻と子供に取って良いんじゃないかとかとにかくネガティブな気持ちばかりが前に出てきてしまって毎日不安で辛くてたまりません。

輪をかけて、自分より若い子達が正社員として活躍しているのを見ていると
ものすごく惨めです。なんでこの歳で派遣社員をやらないといけなくなって
しまったのか。あの時、給料を下げられてでも会社に縋りついていたほうが
良かったんじゃないか。そんなことばかり考えてしまいます。

しかも短期の派遣しか見つけられなかったこともあって頻繁に会社を変わらないといけないので慣れては離れの繰り返しで肉体的にも精神的にも疲労が溜まっています。

いつか報われるときがくるから今は耐えるときだと言い聞かせようとしていますがやはり目の前の苦痛なことが次々襲ってくるとあっという間に気分が
沈んでしまいます。
どのような方向に気持ちを持っていけば乗り越えることができるように
なるのでしょうか。

心構え・生きる智慧
有り難し 4
回答 1

質問投稿日: 2016年10月4日 22:02

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

気分転換して腰を据えて

拝読させて頂きました。お仕事見つけるの大変ご苦労なさっておられるご様子ですね。また大変追い込まれていらっしゃる様に感じました。あなたのお気持ちをお察しします。
私も五年前に転職しました。しばらくは大変でした。周りにも自分にも追い込まれました。最近は気分的に慣れてきたように変わりましたね。
あなたにもこれから満を持してお仕事見つけて頂き、あなたが充実してお仕事に打ち込んで頂きますようにと心より神仏にお祈りし願っています。
人生はわかりませんが何かふとした巡り合わせが訪れるものです。
少し気分転換なさって頂き、じっくりと腰を据えてこれからを見据えてくださいね。
あなたのこれからの未来は実はもう目の前に広がっていらっしゃる様に感じますから。

2年9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お返事ありがとうございます。仰る通り、かなりしんどくなってしまいました。
こんな中でも確かに巡り合わせはありました。今すぐに仕事に結び付くわけではありませんが、
将来必ず一緒に仕事をすることになるであろう方々です。
「未来は実はもう目の前に広がっている」というお言葉、すごく響きました。
数年後、「あのとき苦労したけど今考えるとどうってことなかったな」と家族で言えるように
一家の大黒柱としてもう少し頑張ってみようと思います。

「就職・就活」問答一覧

「就職・就活」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ