人が怖いという気持ちへの向き合い方

初めて質問させて頂きます。

私は、幼い頃からいじめを受けてきました。また、両親との関係もとても難しい中で育ちました。大人に相談しても取り合ってもらえず、ショックでした。相談する以外に、自分なりに色々と考えて対応もしてきましたが、全く状況は変わらず。なす術もなくなってしまい、原因もわからないまま、ただ傷つけられ、耐えるしかありませんでした。

人間関係でそんな思いをずっとしてきたので、引きこもってはいませんが、今でも人が怖い気持ちが心の中に出てしまいます。人は一人では生きていけないというのに、どうしたらよいのかと悩んでしまいます。

人が怖い気持ちへの向き合い方をアドバイス頂けたら、ありがたいです。
よろしくお願い致します。

有り難し 20
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

私もいじめられてました。

どんな対応をしたらいいのか先に考えてしまって、どうしても肩がすくんでしまう。
どんな受け答えをしたら悪い印象を与えないですむのか、どんな態度で接したら受け入れられるのか。
まるで、まわりがみんな自分とは違う世界に住んでいるような錯覚を覚えてしまうのではないでしょうか?

「今はもうない」と言われてもトラウマはなかなか取れません。

過去のものだということはよく解っていても、また繰り返すんじゃないか、同じようなことになるんじゃないか、そう思ってしまうと人と対応することが億劫になってしまいますね。

でも、この世には、誰からも嫌われてなさそうに、何の悩みもなさそうに見える人はたくさんいますが、実際はそうではありません。
大なり小なり、みんな敵はいますし悩みを抱えているものです。

実は、私もずっといじめられていて、学校では無視され、私物を捨てられたり、囲まれて暴行を受けたり、毎日が嫌で嫌で仕方がありませんでした。
遊ぶ相手もおらずいつも1人でしたが、どうせ誰にも相手にされないなら、1人の時間を自分の好きなことに思いっきり打ち込もうと決心しました。
しかし、好きなことに懸命に打ち込んでいると、いつの間にか同じ興味を持つ人たちが周りに集まっていました。
最初は、その人たちと話をすることも怖かったですが、ここで出来た友達はいじめられていた世界の人たちではないんだ、怖い世界ばかりではないんだと、次第に理解出来るようになっていきました。
色んな世界があって社会が成り立っている事が今ではよく解ります。

みんさんは、何か好きなことや得意なことがありますか?
趣味でもスポーツでも何でも結構です。

何かあるならば、思いっきりそれに打ち込んでみられては如何でしょう?

秘訣は、誰かに認めてもらうためにやるのではなく、自分が満足するためにやることです。
認められるためにやってしまうと、誰かに認められないと今の思いが更に強くなってしまいます。
自己満足でいいのです。

何か1つでも自信が持てれば、あなたの気分が変わってくるはずです。
あなたの気分が変われば、あなたが周りに発している空気が変わってきます。
あなたが変われば、あなたの周りに集まる顔ぶれが変わってくるのです。

この世に100人の敵がいたとしても、たった1人の理解者がいるだけで、自分を取り巻く世界はがらっと変わるものですよ。

2年7ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

小原観慈 様

お答え、どうもありがとうございます。
まわりがみんな自分とは違う世界に住んでいるような錯覚を覚えてしてしまうのでは、という言葉に、
はっとしました。
そして、過去に執着しすぎて自分しか見えていない状態だと気づき、自分の弱さに恥ずかしくなりました。

好きなことは、音楽です。
自分が満足できるように打ち込むことが秘訣なのですね。頑張って打ち込んでやっていきたいと思います。
ご丁寧にお答え頂き、本当にありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ