hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

女性の生き方について

回答数回答 3
有り難し有り難し 31

こんにちは。

もう少しで25歳、アラサーの仲間入りを果たそうとしています。そんな中、自分の人生において一番大事なものを決めかねているところです。

まず、私は只今転職をぼんやりと考え中です。理由として、今の仕事は人間関係は申し分なく、分野も私の学んできたことを活かせるのですが、毎日が平行線の様にずっと同じなのです。仕事を頑張っても具体的に役立っている、評価されているという実感は全くありません。また、お給料も他社の同期と比べるとやや低め、手当も手厚いとは言えません。このことが自分の能力の評価結果の様に思え、虚しく感じているためです。

この悩みを母に言うと、「女の人は出産・育児っていう大事な仕事があるじゃないか。今の仕事はほどほどに頑張り、結婚後はそちらに専念しては。」とのことでした。今まで勉強勉強と言われ続け、その期待に報いようと、必死に頑張ってきた私に対する母の答えがこれです。確かに、現在結婚を前向きに考えている相手がいるため、現実味の無い話ではないのですが、何だか一層虚しさが増しました。

ただ、母は出産後は育児に専念したかったものの、事情があり共働きをせざるを得なかったため、後悔を残しているという背景があります。それでで私も子供のころ随分さみしい思いをしましたが、自分に置き換えるとまだ納得しきれません。

勿論、家庭を望む女性が転勤や長時間残業を伴うキャリアも望むのが難しいのは理解しております。また、勉強を頑張っても、その結果望んだ大学に入っても、出産・育児に全く関わりがないと言いたいわけではありません。ただ、出産・育児を見据えて、現在を消化試合の様に過ごして良いのか、また自分の人生は、もう自分自身が評価されるのを許されないのか、と問いたいのです。

私は欲張りすぎるのでしょうか。もっともっと、自分の能力を使い切って人生を生きていきたいと思うのは傲慢でしょうか。大げさかもしれませんが、どこを目指していいのかわからず、少し無気力な気分です。皆様の観点で、ご教示の程お願いします。

2017年2月16日 10:59

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

傲慢じゃないです、それは発菩提心です

(※タイトルはアレですが、内容は決して出家のススメではありません。笑)

あなたの心は、行き先を知っています。

授かった命を輝かせる方法を知っています。

周りの価値観に振り回されているうちに忘れてしまっているだけです。

天から授かった命の価値や可能性。

それを思い出すために、人は生きているのかもしれません。

全ての望みがいっぺんに叶うことは、限りません。

だから、優先順位をつけることは、大切 です。

でも、優先順位をつけるということは、他の望みを諦めることにはなりません。

あなたの魂が本当に望む願いであれば、機縁が熟したときに、自然ですんなりと納得できる形でチャンスが巡ってきます。

大丈夫です。
自分も、25のときはあなたと同じように悩んでいました。

でも、人生をかけて好きなことして生きると決めてからは、どこで何をしていても、きちんと自分の命を最大限に活用しているという揺るぎない自信と安心があります。

まずは怖がらずに、自分の心に耳を傾けてみて下さい。

自分の心がときめく方へと、一歩踏み出してみて下さい。

打算や掛け値なしに、あるいはなんとなくずっと、あなたの好きなもの、大切なもの、気になるものは何ですか?

小さい頃から、ずっと挑戦してみたかったことはありませんか?

何をしているときの自分が、いちばん輝いていますか?

きちんと自分の心に向き合うことが、自分の能力を使い切って生きるための最短ルートですよ。

応援しています。

合掌

2017年2月17日 10:47
{{count}}
有り難し
おきもち

ワークライフバランスが重要

まず、健康が第一ではないでしょうか。
だとしたら、ワークライフバランスはかなり重要です。
女性に限らず、家庭を持ち、子供も生まれたら、プライベートの時間も忙しくなります。
ですから、それに加えて仕事がハード過ぎると健康を害する恐れがあります。

自分の能力を試してみたいのはわかりますが、健康を害しない範囲で発揮できる能力が、あなたの100パーセント。
それを超える力は、出せるかもしれませんが、反則というか、人間、100パーセント超えをずっとは無理です。
どうしなさいとは、私は言えませんが、健康第一でお願いします。

2017年2月16日 13:03
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

道は自分で開拓していくもの

今生きている道は誰かが切り開いてくれた道です。
誰かが切り開いてくれた道だからこそ退屈になるのでしょう。
誰かが切り開いてくれた場所に居座ることは楽なように見えて
自分の思うような理想とは程遠く、ストレスを抱えてしまいます。

子育てに集中することも大切だとは思いますが
子供がやがて大きくなり
「これなぁに??」という質問から
「これはどうしたらいいのかな?」と
質問の質が変わります。

その時に
「私は経験したことがないから知らないし、分からない」
それだけでは終わって欲しくありません。

「私は分からないけど、詳しい人を知っているから聞いてみるね。」
そんな仲間がいると子供の道も、ぐっと広がるでしょう。
そんな仲間をつくるには歩をやめないことです。

未来の子供たちを幸せにしたいのであれば
必ず自分が輝いている必要があります。
消化試合にするのか
それとも先に繋げるための準備期間にするかは意識次第です。

やって無駄なことはありません。
小さなことでも新たにチャレンジしてみてください。

きっと楽しい毎日が待っています☆

2017年2月17日 17:43
{{count}}
有り難し
おきもち

和歌山県在住で、近畿を中心に僧侶・NPO法人代表・デフバスケットボール男子...

質問者からのお礼

>願誉浄史 様
ありがとうございます。そうですね、健康は一番大事だとは思っております。
以前バイトを掛け持ちしすぎて体を壊したことがありますので...。
ただ、今の私は「まだ何かできるんじゃないかな」とふと考えてしまうような日常なのです。
とりあえず、転職活動に取り組んでみて、無理を感じたらまた別の道を見出そうと思います。

>上田様
ありがとうございます。
大学はもちろん親の手助けもありましたが、自分で決め、自分で勉強したと自覚しております。
そのためか授業もほとんど出席して頑張り、後悔はありません。
仰る「誰かが切り開いて」の意図に拠りますが、
それが「自分の意志とは無関係に」ということでしたら、そういうことは無いです。
ただ、「親の加護」という意味でしたら間違いなくあるのですが。

とりあえず、転職に挑戦し、また新たな経験を積もうと思います。

>妙香様
ありがとうございます。ご回答、とてもしっくりきます。
小さなころからやりたかったことは、現実主義の母に幾度となく反対され、
もはやよくわかりません。もちろん、愛情故ということは理解しております。

少なくとも、私は語学を学んできて、今もそれに携わっておりますので、
またそれを活かしてより頑張れる環境を求めてみようと思います。
それだけでも、何もしないよりは、変われるように感じております。

皆様、大変ありがとうございました。

「今を生きる・自分の生き方」問答一覧

自分のために生きても良いのでしょうか。

当方、20代男性。この度、遠距離恋愛をしていた彼と同棲を始めて4ヶ月目です。 現在は職探し中です。 悩みというのは、「自分のために生きても良いのか」ということです。 彼のことは大好きです。こんな自分を愛してくれている。だから私もその愛に一生応えたい。ずっとそばにいたい。 けれど、今は難航する職探し、届く借金の催促状、お金が無いという焦り、アルバイトすら受からない状況です。 自分に余裕がないけど、彼のためにも頑張らなくては·····という思考でちょっと疲れちゃいました。 私は「自分を優先して生きていい」のでしょうか。職探しもハードルを下げて受かりそうなものに応募し、そしてお金を作って借金も返しながら自分のやりたいことをやる·····そうやって心に余裕が生まれたら、彼のために生きたい。尽くしたい。 今はそうしたい心境です。ただ、自分を優先して生きることに罪悪感も感じてしまいます。 「それでいいんだよ」と背中を押して頂けるか、「いや、こういう生き方もあるよ」とアドバイスを頂けると助かります。 長くなってしまい申し訳ございません。 お手隙の際で構いませんので、何卒ご回答を宜しくお願い申し上げます。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

生き方への迷い

こんにちは。 私は幼い頃から「専門の技術をもって世の中に貢献したい」「貧困や差別、虐待に苦しむ人の力になりたい」と意志を持ち、それを果たすことが自分の生きる意味なのだと考え、生きてきました。 物心ついた時には既にその考えがあったため、高校生までは迷いなく努力することができていました。 しかし高校3年生でうつ病と拒食症を患い、「自分の生まれてきた意味は何だろう?私に価値はあるのか?」と考えるようになり、周りは恋愛に夢中なのに、恋愛に興味を持てず異性に対してとても冷めている自分に気づきました。年相応の楽しい経験もせず、自分の使命のために生真面目に頑張っている私はとても浮いていました。 そこから紆余曲折あり、大学進学し資格を取り現在はやりたい仕事をすることができています。人の役に立つ仕事をできているため、自分の使命は少しずつ果たせていると思います。 現在も仕事やボランティアで「自己実現したい」という欲求は明確にあるのですが、恋愛や結婚に対してはなぜか興味が持てず、「どうしてしなければならないんだろう?」という疑問が拭えません。 職場の先輩が善意から「20代のうちに結婚しないと女は価値がなくなるよ!」と婚活を勧めてくれます。 半年ほど婚活してみたものの、短い時間で人を収入や外見で判断し、決めていかなければならないシステムに違和感がすごく、もはや苦痛です。数人の男性と食事をしましたが、どの人も結婚を考えると重く感じお断りしてしまいました。 結婚しても幸せになれなかったら?子どもが生まれてもちゃんと育てられなかったら?などと考え不安ですがたまらなくなります。 パートナーがいない、結婚していないと人として欠落しているという言説も多く、独身だと生きていけない社会の仕組みだという脅し文句もよく聞きます。 ですが本当に結婚は必須なのでしょうか。パートナーがいても居なくても、その人なりに世の中に貢献し、美しく生きていればいいのでは...というのが私の本音です。一度きりの人生を世の中の価値観に振り回され、否定したくない。 その一方で、まともに恋愛や結婚ができない自分に「価値はないのでは?」と不安になるのも事実です。 迷いなく穏やかに使命を果たして生きたいです。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

これからの生き方について

19の女です。先日、大好きな彼がいるのにも関わらず浮気をしてしまいました。 浮気をした相手は元カレです。私と元カレと付き合っていた際、元カレからはDVを受けていたのですが、洗脳状態にかかっていて、彼は神様のような人だと周りにいっていたため、心配になった家族や友達から引き剥がされて無理やり別れさせられたような状況でした。元カレに未練があった私はずっと「元カレに会いたい、私達は愛し合っているのに!」と暴れたりしてました。そこで、精神的に不安定な私を今の彼氏が助けてくれたんです。私は今の彼氏のおかげで元々あった平穏な暮らしができるようになり、精神も回復していったのですが、精神的にまいっていた際に、元カレに会ってしまい、1日だけですが元カレと肉体関係を持ってしまいました。そのあと、元カレと話をしてるうちに、元々、「この人は私のことを愛してたのに周りが誤解してそれを引き裂いた、この人は良い人なのにみんな誤解してる!」と思っていたのが、「この人は私のことをオモチャとしか思ってなくてみんなが言っていることが正しかった」ことに気付き、もう二度と会いたくない!と半ギレの状態で元彼の家から出ていきました。 今自分のしたことに対し、激しい後悔があり、もう二度としない、今の彼氏を悲しませるようなことはもうしたくないと考えているのですが、一度でも過ちを犯してしまった場合、地獄行きになってしまうのでしょうか。また、彼氏にはまだバレていないのですが、そのことを告白するべきでしょうか?それとも彼を傷つけないためにこのことを墓場まで持って行くべきでしょうか。彼のことが大好きで、本当のことを言って彼がいなくなってしまうのが怖いです。本当に自分のことを愛してくれる存在を失って、また1人になりたくないんです。私は地獄に行くんだ、と考えると死ぬことに対して恐怖心が強く感じられ不安な状態が続いています。自業自得なのはわかっているのですが、是非アドバイスをいただきたいです。

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

2度目の家出

私は今回で2度目の家出をして、現在お付き合いしている彼と同居し、勉強中のWEBデザインの学校に通い、そのバイトをして、最終的に正社員として働きたいという考えを持っています。 ですが、母や父、妹にやはり反対されています。 一度目の時に傷つけられて仕事も辞めてカードの支払いも負って帰ってきたために、また家を出ることが本当にありえない、ということで大反対しています。 1度目の時ですが、大学卒業前、当時付き合っていた元彼と住むために家を出ていきましたが、結局別れてしまい、また当時彼との生活費もすべて私がクレジットカードで払っていたため、実家に戻ってから約4ヶ月間、支払いで苦しんでいました。 その後、新しい男性と出会い、支払いも落ち着き、心も安定してきました。 いまお付き合いしている彼は週に一度しかない休みの日にも私と会ってくれ、帰りも彼はわざわざ埼玉県から神奈川まで毎週車で送ってくれたり、離れているときもずっと心配してくれたり、フリーターである私の将来のことを一緒に考えてくれ、2人の将来のことを真剣に考えてくれ、何より私のことを1番に考えてくれています。 確かに親は間違ったことは言っていませんし、本当に今まで私のためにやってくれたことにとても感謝しています。 23歳にもなって、フリーターで、大したお金もないのに、彼に頼って、一緒に暮らして、少しずつ夢を実現していくのは、やはり親不孝になるのでしょうか。 今回の家出では、必ず正社員になって、彼と幸せになって、今までお世話になった大学費用などを含めて、親にお金を送ることを目標としています。 その努力をする覚悟もしています。 親の言う通り、先に正社員になってから、彼氏と住む、という順番を追うのが普通であり、それをするべきなのでしょうか。 どうしても自分の意志が強く、親の意見や順番、といったものを理解はできるのですが、取り入れることができず、かといってこのまま家を出ればきっと家族はまた傷ついてしまうのだろうと思うと悲しい気持ちにもなります。 葛藤がありますが、何かこの私の悩みに有難いお言葉を頂けると幸いです。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る