遺骨と位牌について

49日の時に位牌を作って持って来ますねとお坊さんが言ってて、その時に位牌に魂入れをしますねと言ってました。

ということは、どちらも大事ですけど遺骨よりも、位牌の方を大事にした方がいいんですか?

もちろん、遺骨を粗末に扱うような事はするつもりはありません。

どのような考えでいればいいか、このサイトの質問や回答を見てたら、分からなくなってきて来ました。

お坊さん方の回答待ってます。よろしくお願いします。

供養
有り難し 7
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

一番大事なのは、あなたの気持です。

おっしゃるように〈どちらも大事〉です。しかし、どちらも所詮「もの(物質)」です。ルビーとサファイア、どちらに価値があるでしょう?。
そう、単純にどちらともいえないでしょう。持つ人の好み&気持ちでどちらにもなります。
「もの」にとらわれてはいけません。亡くなった方を偲び、感謝することが大事なのです。
お骨もお位牌も亡くなった方を偲ぶ❝縁(よすが)❞となるものです。どちらを「ご縁」としようが、要は《亡くなった方を偲び、感謝すること》を一番に考えて下さい。

9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

常福寺のお坊さん答えてくれてありがとうございます。参考にします。

関連する問答
このページの先頭へ