皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

お助けください

ここ数年、歳を重ねるごとに心身ともに悪い状態になっています。

若い頃「自分は思うように生きられている」と感じ、日々が充実しておりました。
本当に良い人生だったと思っています。

しかし、それは自分のことしか考えなかったからこそのことでした。
奢っていたのだと今さら気づきました。

自業自得で、今は生きることが辛く、数秒ごとに死を考えています。
ここまで何とか生き長らえて来ましたが、しおどきだと。

長く勤める職場でも、人を羨み妬む気持ちが増え、疎外感を感じながら働いています。
自分よりずっと若い人たちがどんどん昇進して上司になっていきます。
私は雇用形態上、昇進出来ません。
能力も低いのだろうと、近頃は自信もモチベーションも持てません。

その人と話すと「死にたくなるスイッチ」が入る人と仕事で接しなくてはならず、つらいです。

希望は一切持てません。
よく、自死を考える前に人に相談しろというけれど、こんなに重苦しくて暗い思いを、いったい誰に明かせましょうか。
数少ない友人も困ってしまうと思います。

天涯孤独の身には、相談する人がおりません。
今は「正常」な社会人として振舞えていますが、いつ何時「犯罪者」と化すか、自暴自棄な思考の中で怯えています。

お坊さまにお言葉をいただきたく、すがる気持ちで投稿させていただきます。

嫉妬・蔑み
有り難し 15
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

今です!

拝読させて頂きました。なるほど、あなたはご自分の人生を振り返りながら今の生き方や生活に対して悲観的になっておられて生きることが大変辛く追い込まれていらっしゃるのかと感じました。確かに若い時に自由気ままに生きているときと今を比べると様々落ち込んでしまうこともあるでしょう。こんなはずではなかったと思うこともあるでしょう。
そしてこらから生きていくことも負担に感じてついもう生きていくことをやめてしまいたいともお考えなさること、それももっともに思います。

あなたの文に「自分のことしか考えなかったからこそのことでした。 奢っていたのだと今さら気づきました。自業自得で、今は生きることが辛く、数秒ごとに死を考えています。
ここまで何とか生き長らえて来ましたが、しおどきだと。」

今あなたは人生を見つめなおす時を迎えていらっしゃるのです。ここで一度自分の生き方を方向転換する機会になったのです。
今までの生き方でいいこと、これからの生き方でするべきことを考える時を迎えているのです。
あなたが実感なさっておられるでしょうけれど人生そううまくはいきませんし、簡単ではありません。
悩み苦しみ試行錯誤を繰り返し、こういう方向でいいのかな?このような志で生きていくのでいいのかな?と手探りしながら生きていくのです。
店先に簡単に売っているようなノウハウ本や処世術では網羅することはできないのが人の一生です。
まして人のまねをしても自分ではありませんから人まねで済むことは限られているのです。

生きていくのに何が大切なことか、何が必要なことかは自分で体験して失敗を繰り返していく中で実感して体得していくことでしょうし、自分で本当に考えて考えて何度も何度も色々な方から聴いて納得していかなければ自分のものにはならないでしょう。

あなたにこれからの人生をゆっくりと見つめなおして頂きたいと切に思います。そしてこれから自分がどう生きていくのか、何を目標に何を大切にして生きていくことが正しいかを考えて頂き、様々な意見を聞き真摯に受けとめあなたにとって正しい生き方や志を持ち正直に生きて頂きたいと切に願っています。

孤独なようでもあなたは独りではありません。あなたを支えあなたが支えたいと思う方が必ずいらっしゃいます。
またぜひこのページにてもあなたのお考えを述べて多くの方を参考になさってください。


関連する問答
このページの先頭へ