お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

母親のしがらみ

初めまして。梅子と申します。母親のしがらみについてお知恵をお借りしたいです。父親は月に10日働き、自分で使うのみで生活費を借りて生活しています。借金は50万くらいになってます。勿論、夫婦の仲も最悪です。姉が知的障害者なので、親が私たちを作り産んだことにより、彼氏を作ることも結婚、出産もしてはいけないと特に母親から言われています。私の女の部分を嫌います。父親や関わりのない近所の悪口を毎日毎日聞かされて、時に死ぬ寸前、自殺未遂やリストカットをしてしまいます。
最近、ずっといなかった女友達が出来ました。お互い読書好きで、興味のある落語の寄席に来月一緒に楽しむことになっています。その事を母親に言ったら「あんたの事は何もしない。好き勝手して!」と怒られました。まさに憎悪です。好き勝手してません。私は私のやれる範囲でしか今は辛いことを口を酸っぱくして伝えてます。部屋の掃除、洗い物、洗濯、自分のご飯を作り、母親に頼まれて買い物へ行く。これが好き勝手でしょうか?今の私にはキツイ位で、栄養剤を飲みながら憎悪を気力に変えてやっています。友達が出来たことがそんなにいけない事ですか?私は結婚も許されず、一人暮らしも許されず、この先があるものかどうか、生きていかれるのかどうか不安です。想像では孤独死するんだと思ってます。私は母親や姉に人生を掛けなければいけないのですか?母親のしがらみから逃れたいです。助けて下さい。宜しくお願い致します。

怒りを抑える
有り難し 9
回答 1

質問投稿日: 2017年6月7日 18:00

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

もう許可はいらないよね。

貴女は家族思いなのだと思います。お姉さんの具合は分かりませんが、お母さんから見れば「最も自分の思い通りに支配できる相手」なのでしょうね。
子どもを育てる過程で、そのような傾向があるのは理解できます。しかし、子育ての目標は「独り立ちさせること」であって「自分の子分や奴隷を作ることではない」のです。お母さん、そこに気づいていないかも知れませんよ。人は悩み事があると視野が狭くなるでしょう?その結果としてね。
ご年齢からして、もう貴女は一人の大人。自分で責任取りながら生きていくべき時期に入っていると考えますが、如何ですか?ご自身で自分の食い扶持を稼いでいますか?
独り立ちの初歩に「親へ隠し事をする」があります。これ、「何かトラブったら、自分で始末をつける」練習です。出産は慎重にならざるを得ないかとも思いますが、お付き合いや結婚は問題ないと思いますよ…。今は「子どもは欲しくない」という男性もいるようですし…。
ご家族に向け、できるお手伝いはする。けれど人格の支配をされる必要はありません。もちろん世間は荒波ですけど、自分の力で漕ぎ出す時が来ているのではありませんか?

2年2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

回答ありがとうございます。確かに「子分、奴隷」のように思います。母親は友達とかいないですし、趣味もありません。なので自分が行きたい所は全て私を誘います。共感を無理矢理求めてきてストレスになっています。
食い扶持は以前稼いでいました。ですが仕事を母親に辞めさせられました。仕事って結構ストレス持って帰るのですが、帰るなり母親の愚痴を聞いても私の愚痴は聞いてくれず、身体を再び壊し、母親が「辞めろ、辞めろ」と言うので辞めてしまいました。ここは私も反省です。
そうですね。ここらでもう一度、真剣に考えます。ちゃんと1人で食べていけるように頑張ります。ありがとうございました。

「母親のこと」問答一覧

「母親のこと」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ