お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

実家との関係対する不満

両親について、常日頃から考えるだけで怒りが込み上げてくる事があります。

私に弟がおります。
弟が、末っ子と言う事もあって小さい頃から周りにも両親にも甘やかされて育てられ反抗期には荒れにあれ、それに対して両親は何もせずにいた為にその頃から段々、モンスターのように育ち、成人してからは親に対して暴力を振るうこともあったようで、今ではその弟の嫁(末っ子一家が実家に同居)に言葉によるDV、そして自身の子供に関して子育てには無関心なようです。

私が帰省する度に外で食事会(私と弟は犬猿の仲なので会っていません)を計画するのですが、普段、経済的にもなかなか外食できていない両親を思って評判の良いお店を探して予約を入れたりするのですが、毎回、ことごとく振り回されます。
食事会当日まで行けるのか、人数が何人になるのかはっきりせずお店だけじゃなく費用を全部出して予約までしてくれている主人にまで迷惑をかけてばかり。

その原因が、弟の顔色伺いによる影響なんです。
たった年に1回しか帰省できません。そして、その年に1回の帰省でも両親に会うのは滞在中、その食事会の2時間だけなんです。
それなのに、弟の機嫌によってドタキャンという事もあったりで…
なんだか、私って大事にされてないんだなと思ってしまうのです。

思い返せば、私が妊娠中、切迫流産で医師に安静を言い渡され近くに頼る人が主人以外居ないので交通費をこっちで持つから来てくれないかとお願いした時、料理できる人が誰もいないから実家を離れられないと断られました。
お腹の子の命がどうなるのか不安な時に、弟一家の事を優先。
私には離婚歴があるのですが、離婚する事になったと母親に報告した時に言われた事が「こっちに帰ってきても(私の居る)場所はないよ」と。
後、実家は弟に相続させるからと一方的に言われました。

それを思い出すと、わざわざ馬鹿にならない交通費に宿にとお金をかけて帰省してたった2時間時間取る為にこっちも色々気を使っているのに振り回されて…帰省するのが馬鹿らしく思えてきたんです。
両親も高齢でいつまで元気かわからないと思うとそれでも会った方がいいのか…でも、帰省の度に苛々させられるのもウンザリします。
帰省の度に悲しい思いをするのは嫌でもあります。
私は両親に対してどう接していけばいいでしょうか。

怒りを抑える
有り難し 7
回答 1

質問投稿日: 2017年6月11日 23:22

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

願誉浄史

今まで通りで

あまりイライラせずに、年に一回数日間だけ辛抱して、一応顔だけは出しておいてはどうかでしょうか。
完全に連絡を断ってしまうと、知らないうちに実家でとんでもないトラブルが発生しているときに、情報源がなくて、知ったときには大ごとになっている、なんてリスクもありますし。

親子も兄弟も所詮は他人。
思いどおりにいかなくて当然だと考えましょう。
ご主人を大切に。

2年2ヶ月前

「実家について」問答一覧

「実家について」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ