お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

自分のことについて

私は、すごく怖がりなのです。
1人で家にいるのができないくらい怖がらなのです。 高校生なのに…。
この怖がりを治すにはどうすればいいのでしょうか。

心構え・生きる智慧
有り難し 11
回答 2

質問投稿日: 2015年10月6日 16:28

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

泰庵

hasunohaにただいま。

こんにちは。

高校生なんだから一人でお留守番できるでしょ! と誰かに言われたんでしょうか。
けど、思春期の年頃だからこそ、寂しさに敏感になる方もいます。
ウチの身内にも独りが怖い人という人がいます。
30歳も半ばを超える年齢ですが、ちゃんと生きています。

メールしたり、電話したり、完全に孤独でいる時間を長くとらないようにしていますが、折り合いつけて生きている人もいます。

家に独りが怖くなったら、、
ここhasunohaに ただいま、いってきます って言葉にしてください。
以前の行ってきますの投稿、お坊さんたち嬉しかったようですよ。

3年前
回答僧

円通寺

邦元

何におびえているのでしょうか

一体何に怖がっているのでしょう。その対象はなんですか。
それをまずはっきりさせてみましょう。
するとそれが現実ではないモノである可能性があります。
ご自分の想像や、妄想である可能性があります。
そうした頭の中で考えた出来事を、真実とせず、実際目の前のことのみを事実としてとらえましょう。

暗闇で会っても、それは暗いだけで、怖いというのは後からいらぬことを想像し、その想像におびえているのでしょう。

3年前

関連する問答
このページの先頭へ