お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

心を閉ざし気味な方の望みとは

ある方と仲良くなりましたが、気持ちの理解が難しいです。

社交家で魅力的な人気者ですが、自分が好きなところと本当はとても自信がないところ、極端な二面を持っている印象があります。
おそらく浅く広い交流を持つタイプで
本当の自分は知られないよう無意識に護っています。
異性にも人気と思いますが、軽いやりとりを好むようです。
個人的な話や弱音を話してくれるようになりましたが、こちらから親しくなろうとし、弱いところも理解できると伝えると拒否されてしまいました。

今もこちらを気遣ったり親しくしてきたり、
その方からではなく私がそちらの方を見限ったような言動をしたりと、好意を感じることもありますが、こちらから近づくと無視されます。
優しくしたりすると逆にダメージになる時もあるようです。

なんのてらいもなく親しくしている方も多いので、少し羨ましくなります。
軽口など良く言うタイプですが、内容も誠実さと軟派さが二転三転し、何か反応を期待されているのか、避けられているのかわかりません。

もっと仲良くなりたい、辛さを分かち合いたいと思うのは私のわがままかとも思います。
私にとってその方は特別ですが、同様にその方にとって私が特別かどうかわかりません。

人の心に造詣の深い皆様から、何か私の心を打破できるような、気持ちの糧になる意見がいただけたら幸いです。

有り難し 6
回答 1

質問投稿日: 2017年12月1日 2:35

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

付き合いはその人の距離感を知ること大切!

ぱよさん、こんにちは。

友人との付き合い方に悩んでおられるのですね。
人にはそれそれ入られたくない距離があります。パーソナルエリアといいます。物理的な距離もあるし精神的な距離もあります。仲良くなりたいのは良いことだと考えていると思いますが、それはあなたのパーソナルエリアであって、他人は違うんだということをまずは理解しておいてください。お付き合いの上手い人は、人それぞれのパーソナルエリアを理解するのが上手い人なのです。そしてそれを無理に直そうとしてもなかなか難しいです。あなたの性格と彼女の性格があっているかどうかもわかりません。あなたのコミュニティ力を努力してつけることは大切ですが彼女に拘らず自然に付き合っていくことが大切だと思います。上手くあえば彼女と仲良くなれるし合わなければそれだけのお付き合いなのです。それだけのお付き合いも大切な大人のお付き合いです。

相手を気にせず自分の魅力向上に精進しましょう!合掌

1年7ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

染川様

お礼が大変遅くなり、申し訳ありません。
彼は私にとって大切な人であり、築いた関係性から、彼にとっても私は大切な人である筈だ、と信じたい気持ちがありました。
未だにその気持ちはありますが、それが執着というものだと思います。
一度全てのことは私の中だけの価値であると考え、うまくいかないときはいかないとき、と考えることが相手への思いやりかもしれません。
ありがとうございました。すこし、そのための覚悟ができました。
今後ともよろしくお願いいたします。

「憂鬱・晴れない・落ち込む・塞ぐ心」問答一覧

「憂鬱・晴れない・落ち込む・塞ぐ心」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ