hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

子供が立て続けに怪我

回答数回答 5
有り難し有り難し 47

男の子二人の母親です。
上の子が幼稚園で頭を縫う怪我をして、翌日には下の子が自宅で頭を切る怪我をして縫いました。
立て続けで、怪我をした場所が二人共頭の左前部分(額の左上)の同じ様な場所だったので、気になっています。
数日前に無事に抜糸をして、今は二人共元気です。
実は、上の子を授かる前に、二度流産しました。
主人と結婚して、夫婦で子供を強く望んでいましたが、残念ながら二度の初期流産を経験しました。
とても哀しくて、ネットで調べたお寺で二人の水子供養のご祈祷を一度受けて、その後は毎年二人の命日(流産の処置を受けた日)に、家族でそのお寺の水子供養塔の様な所にお参りに行っています。
ご祈祷を受けた際に、住職から、近い内に子宝に恵まれるから、大丈夫ですよ。と、言って頂いて、実際に二度目の流産の二ヶ月後には上の子の妊娠が判りました。
又、二年近く前に今の新居を購入して入居した直後に、下の子の妊娠が判りました。
水子、新居が今回の怪我と関係あるのか、水子やご先祖様からの何かメッセージなのか、とても気になります。
どうかアドバイス、宜しくお願い致します。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

一切関係ありません。

中国の古事で「人間万事塞翁が馬」という言葉をご存じでしょうか?
自分の飼っていた馬が逃げ、まわりから同情されると
飼い主の老人がこれは幸せになると言い、しばらくすると
逃げた馬が別の馬をつれて戻ってきた。
するとこれは災いになると言う。
するとその連れてきた馬に乗った息子が落馬して怪我をした。
すると老人はこれは幸せになると言った。
すると戦争が始まり、しかし息子は怪我の為、徴兵されなかった。
人生良いこともあれば、悪いこともある。
ずっと遙か昔から伝えられているこの言葉は
まさにちゃむさんの為にある言葉です。
あなただけでなく今までにたくさんの人が同じような
経験をしているからこそ、後世に伝わっている言葉です。

水子や、ご先祖様の供養が等というのは
一切関係ありません。
あなたが毎日正しい行いをしていれば
何も心配することはありません。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


50代、妻と娘2人。 若い頃はタイやインドなどアジアを中心に10年程旅行...

ご安心下さい!

ちゃむさま
なごみ庵の浦上哲也と申します。

水子さんに関するご相談は、hasunohaでもお寺でも時々ありますが、やはり出産前に亡くなった命を哀れみ慈しむ親の愛情なのでしょうね。

ちゃむさんも2度初期流産を経験され、とても辛かったことと思います。その経験を経てご長男、そしてご次男を授かり、ひときわ嬉しいことだったのではないでしょうか。

さて、本題にはいりますが…「ご安心下さい!」
お子さん二人のケガのこと、水子さんのこと、新居に引っ越したこと、どれも関係はありません。ケガの場所が同じだというのは因縁めいていますが、偶然の一致です。

以前にも水子さんについて書いた記事があります。よろしかったらご覧下さい。
http://hasunoha.jp/questions/207

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

「怨憎会苦」などの苦しみと向き合うには

ちゃむ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えとなります。

この度は、確かにお二人同時期に同じようなところを怪我したので、偶然にしても・・と思うことはあるかもしれませんが、ワンパク育ち盛りの子どものことですから、当然に怪我はしょっちゅうあり得ることで、まあ、たまたま重なったかなという程度にてそれほど特に気にすることもないかとは存じます。

既に怪我も無事に治り、二人とも元気にしているのであれば、尚更のことでございます。

流産は誠につらいことでございます。水子さんへご丁寧にも懇ろなるご供養も通じて、無事に苦難を乗り越えられましたこと、誠に尊いことであるかと存じております。

さて、今回の子どもさんの怪我が、水子さん、新居と何か関係があるのか、水子さんやご先祖様からの何かメッセージなのか、とのことですが、関係ないとお考え頂いて構わないかと存じます。

それよりも、私たちは、怪我や病気、事故、災害に遭うことはいつでも、いかなる時でもあり得ることで、もちろん、事前にできる限りに常日頃から予防したり、注意したりして対策することは大切ですが、どうしようもない時は、本当にどうしようもないのであります。

嫌なこと、怨み憎しむべきことにも出逢っていかなければならない苦しみのことを「怨憎会苦」(おんぞうえく)と申します。これは、生・老・病・死の四苦、また、愛別離苦(愛する者と別れなければならない苦しみ)・求不得苦(求めても満足できないという苦しみ)・五蘊盛苦(生きている存在そのものによって生じてくる苦しみ、五蘊とは、色・受・想・行・識という私たちの存在を成り立たせている各要素のこと)の三苦とも併せて、八苦の一つとなります。

正直、私たちは苦しんで当たり前の存在であり、そのため、お釈迦様も「一切は苦なり」と申されました次第ではございます。

この多々ある苦しみを、何か目に見えないもの、証明もできないようなものなど他のせいにしたりしてどうにか紛らそう、気を逸らそうとしても実は無駄なことでしかありません。

では、いかにしてこの苦しみの現実と向き合って、それを解決していくべきであるのか、その答えをお示しなされましたのがお釈迦様となります。

是非、この機会にでも更に仏教へのご興味を賜われまして、学びをお進め頂けるきっかけとなりましたら幸いでございます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

メッセージはメッセージとして

ちゃむさん、こんにちは。

お辛いことだったと存じます。しかし、今日があるのも、辛いことがあったけれども共に生きてきた家族だから・・なのでしょう。ちゃむさん家族の生き方に、感服いたします。
 
まず、回答を。今回の怪我はなににも関係ありません。
そして、いままでに起きた出来事を、なにかからのメッセージとしてちゃむさんは受け取っているようです。
 
みなさん仰っていますが、
わるいことがあったから、わるいことをしたから、わるいことが起こる。
いいことがあったから、いいことをしたから、いいことが起こる。
 
・・わけではありません。
 
いつか分からないけども、かならず起こる・・・わけでもありません。
まったく関係ないのです。
 
さて、生まれるまえに、大きく育つ前に亡くなってしまうことは、たしかに悲しい出来事です。メッセージとして受け取ることもできるでしょう。
事実、ちゃむさんは受け取りました。水子供養のご祈祷をしていただいたのはその証。
 
では、先祖供養や水子供養に意味がないかと言えば・・・そんなことありませんよね?
「やった方がいいんじゃないか」・・じゅうぶんメッセージです。
ただし・・・ご先祖様からのメッセージかは分かりません。
 
あなたが受け取ったメッセージを大切にすればいいんです。
供養塔へのお参りも、ふたりのお子さんが大きくなったら止めてもいいでしょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


「~です」とは、「~だと、ぼくは思うのです」ということです。 回答は、書...

どんなメッセージを受けましたか

ちゃむ様へ

水子さんに関するご相談は、お寺でも時々あります。
可能な限り、会ってお話をさせていただいております。
私は、正直会ってお話をさせていただかなければわかりません。
今回のことにどんなメッセージが込められているのか
簡単に回答することは控えさせていただきます。

ただ向井様のご回答にあるように
ちゃむ様が気になっているのですから
なんらかのメッセージが込められているのかもしれません。
どのようなメッセージを受けましたか。
もう一度振り返ってください。合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


鈴木光浄
「人の一生に寄り添うことのできるお寺」を目指しております。さまざまな御縁を...

「不幸・悪・不運が続く」問答一覧

最近不幸な事続きです。

 いつもお世話になっております。  最近、悪い事が立て続けに起こっています。  1つ目、通っている病院が新築に伴い移動になったため遠くなり、毎日の デーケアが負担になって、通えない旨を訪問看護師に主治医に伝えて もらったら、(自分で言えないほど疲れていた) 「看護師さん、ロータスさんの怒りを増幅させているでしょう」 「同調しすぎです」 などと憎まれ口をきかれる。私にも診察の際に言われました。  結論としては2回ほど倒れたところで、別の訓練所に通うことを許して くれましたが…看護師さんは傷ついていました。  2つ目、脳のお病気をお持ちのおばあ様に荷物を蹴られる。慣れ慣れしく 話しかけてこられたり、立居振る舞い等で「あ、もしかしてこの人…」と は思ったにもかかわらず、距離を取らなかった私も愚ですが…  私も長いこと通院していて色々な人を見ているので、重篤な症状 (認知症の周辺症状など)の方は見分けがつくようになっています。 あの方たちは独特な雰囲気を放っているので…  3つ目、訪問看護師さんと歩いていて、服屋の前で足を止めたら 悪質な押し売りにあう。  看護師さんが「お金を持っていません」というと「その娘から借りれば」 と。看護師さんは笑っていましたが、私はとても恐かったです。  これ以上もありますが、文字数の関係で割愛します。  私はスピリチュアル的なことは信じていません。霊感もありませんし、 仏様に守られているので悪魔や悪霊も怖くありません。うちには仏壇も あって、毎日ご飯を食べるときに口をつける前にお供えをしています。  なのに、どうして…といったところです。  不思議ですし、恐いです。

有り難し有り難し 23
回答数回答 1

幸せになりたいのに上手くいきません。

親の死と失恋が重なり苦しいです。 前回質問させていただいた者です。 幼少期から家庭不和の中辛い気持ちで育ち、 父が亡くなった今、大人になってから怒りで父へ言い過ぎたことへの懺悔、もっと愛情が欲しかった気持ちなど色々思い出し涙が出ます。 そんな時に彼からメールで一方的に別れを言われました。 父の葬儀から2日後会いご飯を作ってくれていたので、あたたまる、美味しいと言って頂きましたが、父が何も食べられずに亡くなったことを思いため息を付いたら「ため息付かないでや」と冷たく言われました。 慰めて欲しいと言うと「俺は今まで色んなことや人を見てきた、誰か亡くなっても笑っていたいから」と言われました。 ため息付かれたら料理が不味いのかと思うじゃん、と言っていました。 さすがに笑っては過ごせず、ただ慰めて欲しいだけでした。 元々ありがとうやごめんなさいがあまりなく、 バリアを貼ったようなオーラを終日出したり、自己中心的さを感じていました。 彼なりの思いやりがあるはずと、出来るだけ気付くように努めて笑顔を心がけていましたが、合わないんじゃないか、君は気分の起伏があると言われました。 2、3度、嫌な部分や怒ったりしたことはありますが後からメールなどでお詫びとお互い歩み寄ろうとポジティブに伝えていました。 ヒステリックになったり頻繁な小言は言ったつもりはありませんでした。 今回のことも自分の辛かった気持ちとご飯ありがとう嬉しかったと伝えましたが、結局気持ちが無くなったと別れを告げられ音信不通でした。 私は求めすぎだったのでしょうか? 彼も気持ちや感じ方で不満があったんだと思います。まだ3ヶ月だったのでもっとお互いを見て理解を深めたかったことが伝わらず、私は求めすぎで接し方と思考が悪いから幸せになれない結果になるのだと自分を責めてしまいます。 父と似ている人を選んでしまうのでしょうか? やっと自分の人生を切り開いて行けていた時に辛いことが同時に重なり寝込んでいます。 挫けそうです。 皆様のご指摘をお聞きし学びを得たいです。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

苦難や試練の連続。父の死と失恋が同時に

こちらでいつも生きるヒントを頂いております。 9月に父が倒れ、先月亡くなりました。 そして初七日に失恋しました。 子供の頃から家庭環境が悪く父の愛を感じれずいつも顔色を疑い不安や恐怖と怒り・悲しみの負のオーラが漂う家族環境でした。 歳を取り、やっと穏やかな家族として過ごせるようになった十数年、まだこれからと言う時、亡くなりました。 倒れる前、喧嘩をし、やはり分かり合えないのだと口を聞いていませんでした。 父が病に倒れる数日前に出会った男性がおりまして、初めて会った時から他人とは思えないような不思議に感じる心地よさ、この人だと思う経験は初めてでした。 自分にとてもよく似いることが不思議でそのうち「私に似ているけれどそれ以上に父にそっくり」と気付きました。 徐々に彼との関係が綻びていき、父が亡くなったあと少し会った時の摩擦が決定打となり、初七日の日にメールで終わりを告げられあっさりと居なくなってしまった。 もうちょっとで分かり合えそうな、でも同じインナーチャイルドでかけ違いのままハマらないという感じでした。 彼も父を病気で亡くしています。 父へのわだかまりの気持ちは私以上にあり、多分許せおらず、家族の愛や団欒がいまいちわからないとも漏らしていました。 私の父も、家庭環境が悪く愛情というものがいまいちわからない人でした。 彼とはただ合わなかったで済む話かもしれませんが、どうしてもこの体験が偶然とは思えず、ここまで不思議な感覚やスピリチュアルのようなものを感じたことはありませんでした。 ここ5年程で続く失恋、失業、その度に大切なことに気づき人生を立て直し切り開いていけていると思っていましたが、今年は父の死、そして友人の死もありました。 初七日に失恋と、遺産柄みで親戚からの辛い攻撃電話。 自分は何かもっと大切なものに気づき乗り越える必要があるのかなと思う反面 、頑張ってきたつもりなのにこの苦難の連続は流石に堪え、なかなか幸せに近づかない私はそこまで辛い思いをしないと何も得られないほどのレベルの人間なのか、と卑下してしまい心が折れそうです。 父とのことに毎日想いを巡らせています。 失恋も彼のことや自分の至らなさを考えています。 毎日涙が止まりません。 どうかお坊さんの見解とお導きを よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

不幸続きです。

3年前帰省の際に透析中に叔父が脳内出血で亡くなりました。そのまま葬儀になりました。 その頃から亡くなった叔父の妻、叔母の痴ほう症が酷くなってます。 今年になり亡くなった叔父の娘(従姉妹)に癌が発覚。既にステージ4で10月に亡くなりました。 従姉妹には小学生の子供が二人居ますがご主人は家をあまり省みない人。子供がママが亡くなったのはパパのせいだと葬儀中にも受付に座り込み、亡くなってひと月、ずっと認知症のおばぁちゃんの家に住んでます。食事や学校の行事は叔母には上手く出来ず母が手伝いしてます。 従姉妹の葬儀の日の夜に従姉妹の義弟、従姉妹の妹の旦那が心臓発作で運ばれ、日が変わる頃亡くなりました。 仮通夜~葬儀を終わらせた翌日からもう一度仮通夜~葬儀を行いました。 姉と旦那をいっぺんに亡くした下の従姉妹は憔悴しきってます。 私は遠方に居住のため日々相談に乗るくらいしかできない1ヶ月でした。 昨日、認知症の叔母が交通事故で重症。 お祓いに行きなさいといろんな方より勧められます。 娘も就職率100%の専門学校に通ってますが、コロナの影響で就職は壊滅的。 なぜこうも不幸が続くのでしょうか?呪いとかでしょうか? 私は実家に帰って家を支えるべきなのでしょうか?娘の就職がまだ決まらないのは実家に帰るために…なのでしょうか? 辛い事ばかりこうも続くと普段あまり悩んだりしない私でも体調崩してしまってます。 どうかお救いください。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

不幸が続きます。不幸と思いたくないです。

まず生い立ちを説明します。 16歳で水商売に入り、17歳で風俗。 闇金の保証人や男に騙され続けました。 20歳で同じような職種の方と結婚出産。 もちろん上手くいくはずもなく、23歳で離婚しました。 中学生の頃から少しですが霊感があり、離婚直後に仲良くしていた霊媒師の方に影響されかなり視える方になっていました。 優しい新しい主人と出会い、26歳で再婚出産し、子供は二人います。 その時に霊媒師の方に、彼は良くない、苦しむ運命を辿ると言われていました。 それでも彼を選んでしまった私も悪いのかもしれません。 彼は精神疾患があります。 2年前に彼の弟が白血病で亡くなり、それからは仕事もできず廃人のようになってしまいました。1年でやっと仕事へ復帰できるようになりました。 ですが、彼の隠していた借金、生活費で私はまた身体を売らなければならない程に金銭的に追い詰められています。 今はコロナのこともあるのでまた動き出してはいません。自己破産も正直したいです。 私は自分の人生を宝物だと思っています。人から見たら不幸だとかアホな人生と思われるかもしれませんが、こうした人生を生きてきたからこそ見える世界や美しく感じる光景もあるんです。普通が何より難しくて大変なのか、そして美しいのかを知っています。それは今までの自分があったからこそだと思っています。 きっとこれも乗り越えなくてはいけない道筋なのだと思っています。 簡単にこれまでの人生を書きました。 本題に入ります。 私は多少ですが霊感があります。離婚直後は口コミで霊視をお願いされることも多々ありました。自分が視える分には良いのですが、他人のものを視るのは怖いです。知らないのに知っているように話す自分が怖いです。しかし、自分自身のことは視えないしわかりません。 彼も、色が視える人です。 霊に関しては関与し過ぎたらいけないと思い、普段は何も見ません。見ようとすれば見える程度です。 数年ぶりに主人を視ました。黒いモヤが覆いかぶさっています。 どうしてあげればいいかわかりません。 あまり良くないものだと思っています。 ちなみに私がみえるのは基本的には亡くなった人が多いのでモヤはあまり見る機会がありません。 何かの前触れでしょうか? もうこれ以上私は身体を売ることもしたくない。ただ普通に生きたいだけで子供達を幸せに大きくしたいだけです。

有り難し有り難し 25
回答数回答 1

去年から残念な事が続いています

昨年の2月辺りに当時の恋人からお金を盗られていた事が発覚し、その後好きな人(前回質問させて頂いた方)が出来ても曖昧な答えしか貰えず相手は別の人と結婚し、新しく恋人が出来たり声をかけて貰っても気持ちは晴れず、今も一人です。 仕事も出向が決まり今の所で勤務して半年以上経ちます。環境はとても良く満足していますが、一緒に働いしている上司は親会社の方で、自分の所属してる会社の上司は人事異動があり会ったことも無く、よく話す人達はバイトなので立場が違い、悩んだ時に誰に相談するべきなのかわかりません。 自分のいない間に会社で前回相談した内容の事で何も知らない人達が良くない噂をしているらしく、しかも必要な連絡もしてくれなくて会社の人間が気持ち悪い、信用出来ないと思い始めました。まるで自分が会社に存在しているけどいない、みたいな感覚です。 友人も少なく、学生時代の友達に卒業以来に会う(4年ぶり)約束をしたけどドタキャンされ、悩んでいる時に話を聞いてくれる人もいません。 友達を誘うのはいつも自分、誘っても会えないことが多いです。 加えて一年くらいずっと両親が離婚調停中で、先日離婚が決まりました。父は鬱で、本当におかしい手紙やメッセージを娘である私に送ってきます。ちゃんとお父さんでいて欲しかった。 仕事はちゃんとやっているし、出向先からは評価もして貰えています。親会社の本社なので自分も誇りを持って取り組んでいます。なのに余計な事がちらついてストレスになっています。 恋愛もずっと引きずっていたけど吹っ切れましたし、たまに思い出すけど大丈夫です。しかし未だに何も知らない人達が好き勝手に噂しているのが気持ち悪いです。 私は一生懸命お店を探したり、当日着ていく服を選び、準備万端でウキウキしていても、相手はそうじゃなかったのかも、と悲しくなりますし、こんなに人が離れていくのは自分に原因があると思うけど、何が悪いのかわかりません。 昔は酷い人見知りで全く話せなかったけど、おしゃれを頑張ったり、人見知りを克服しました。私は私なりに努力してきたつもりです。 文面だけでは伝わりきらないのは承知です。 私が悪いのでしょうか。それとも何か悪い運でもついているのでしょうか。 私はもっとやりたい事もたくさんあるし、絶対幸せになりたいと思ってます。 解放されたいです。

有り難し有り難し 45
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る