仏壇にガネーシャ様がおります

お坊様方いつも真摯なご回答ありがとうございます。
友人からの相談で私も困ってしまい、質問させて頂きたく思います。

友人の仏壇は本尊がお釈迦様なのですが、なぜか左右にガネーシャ様と
大黒天様が飾られております。
家は真言宗らしいのですが、調べた限りだとガネーシャ様が祭られることは無いように思えました。
呼び名もガネーシャ様と呼んでおり、
普通に考えればガネーシャ様は仏教の仏様ではないので、
別なのかなと思うのですが、このままお祭りしてよいのか、
それとも仏壇の外に出して祭るべきなのか…

どうかお答え頂けませんでしょうか。

お墓・仏壇
有り難し 7
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

お金の神様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

ガネーシャ様は元々ヒンドゥー教の神様として特にお金の神様として大切にされていたのが、いずれの時代においてか、仏教(チベット仏教や根本仏教)にも尊格として取り入れられたところがあるのではないだろうかと存じます。

お金の神様として、やはり商売などお金儲けの現世利益を得たい民衆の思いから、篤く祀られる場合が多くあるのではないだろうかと存じます。

大黒天様も同様にヒンドゥー教のお金の神様としてのマハーカーラ様が、仏教において尊格として取り入れたのとも同様なところであります。

ご友人は、どこかで現世的な利益を求められる思いが強くおありで、お金の神様を祀られておられるのかもしれませんが、ただ、やはり、それが何のためのお金儲けであるのかというところは、仏教的にしっかりと考えて参りたいところではあります。

できれば、一切衆生が幸せとなるための功徳として、余計に得られたお金は使って参りたいものでございます。

祀られることは、特に否定されるものではないと考えます。

川口英俊 合掌

5日前

質問者からの有り難し - お礼

川口英俊様。
丁寧なご回答誠にありがとうございます。
確かに友人はかなり金銭面で苦労している面があるので、そういう意味もあってガネーシャ様や大黒様を
祀っているのかもしれません。
祀っても問題ないだろう旨、そのままお伝えしようと思います。
回答ありがとうございました。本当に助かりました。

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ