お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

大学進学

初めまして。以前テレビでこのサイトを見かけていたことをふと思い出したので質問させていただきます。

私はこの春、地元を離れた私立大学に入学することになりました。本命としていた大学は不合格となったために滑り止めとしていた大学に行くことになった、という形です。
目立って家庭が貧しい訳でもとても裕福という訳でもありませんが、大学進学したいという意思を両親が後押ししてくれた結果です。

ところが今日、母が入学金を支払う姿を見て「自分はここまで金をかけさせる」とはっきり認識し、両親がかけてくれる学費に見合った何かを私は学べるのだろうか、と不安になりました。
母も父も趣味を楽しんでいるのですが、私は家にどの程度貯金があるか考えたことがありません。そして、大学にかかる費用を計算したことはあってもどこか実感がなかったために私は大学に行ってアルバイトをしながら趣味を楽しもう!と勝手に意気込んでいました。

しかし、だんだんと考えを巡らす内に、両親はこれからかなり無理をして学費を用意するのではないか?と考え始めました。

学費や生活費のお金はなんとかなる、と両親は言っており今週末に物件を見に行くことにもなりましたが、私には兄弟もおり、家のローンもまだ全て払い終えてはいないはずです。先述しましたが両親も各々の趣味を楽しんでいます。そして子供のことには割と惜しみなくお金を使ってきてくれたように思うのです。

考えながらネットで検索を重ねた結果、奨学金破産、学費破産、老後破産、老後貧乏、という数々のワードを目にしました。
そうならないように頑張ってくれるつもりなのだと実感が湧いてあまりにも申し訳ない気持ちでいっぱいです。

進学したいとは今もはっきり思っています。アルバイトで稼いだお金を両親に返せば良いのでは、とも思いましたがアルバイトが年103万円を超えると扶養を外れて両親に金銭面の負担がかかることを知り、難しいのだと知りました。加えて私は趣味を我慢することもきっとできないと思います。生きているのが申し訳ないとも、思いました。

あまりにも身勝手な世間知らずな娘の質問で申し訳ありません。

私は両親にこの恩をどう返していけば良いのか、アドバイスを頂きたいです。
今まで考えることを避けていたことを後悔しています。
乱文・長文申し訳ありません。

有り難し 11
回答 1

質問投稿日: 2018年2月20日 18:12

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

大切なことが抜けていませんか?

志望校に落第し、私立の大学へ行くというあなた。
進学することを希望していて、それを両親が後押ししてくれた。
しかし、思った以上にお金がかかることがわかり、それを両親が負担してくれることに申し訳なさとプレッシャーを感じる・・・ということですね。

僕が特に気になった部分が二つあります。
>両親がかけてくれる学費に見合った何かを私は学べるのだろうか、と不安になりました。
>私は大学に行ってアルバイトをしながら趣味を楽しもう!と勝手に意気込んでいました。
↑を見るに、あなたが「なんのために大学に進学するの?」という素朴な疑問が生まれました。
バイトの為?趣味の為?違いますよね。
大学は、高等教育を受け終わった人がさらに勉強をするための「研究機関」です。
遊びの場でもなければ就職先を探す場でもない。ましてやバイトをするためになんとなく在籍する場所でもありません。あくまで第一は「勉強」です。
その副産物として就職があり、息抜きとして趣味や遊びがあり、その学生生活の補助としてバイトがあるんです。
そこをはき違えて、就職するまでの自由時間としてしか大学を認識していないからこそ「両親がかけてくれる学費に見合った何かを私は学べるのだろうか」なんていう迷いが生まれるのです。そもそもなにかを学びたくて大学に行くのですから、何かを学べるか?なんて疑問を抱くことすらおかしいのです。

メインを「趣味やバイト」にしてしまうくらいなら、大学進学なんてなんの意味もないのでやめてしまいましょう。お金の無駄です。

ただ、もし質問に書いていないだけで、大学での目標や学びたいことがあるのであれば、絶対大学は行くべきです。大学という自由な空間の中での生活は、あなたの人生にとってかけがえのないものとなります。
大学で学ぶことや、出会った友達は素晴らしい。一生ものの宝物です。
そして、バイトや遊びなど、寄り道にみえたことも、一生の思い出となります。
ただ、それはあくまで「夢に向かう道」で出会うものだからこそ素晴らしい。
なにかを学んだうえで、そんな宝物をたくさん手に入れられるなら、両親が支援してくれるお金は決して高くはないはずです。
両親は、そんなあなたの未来へ投資してくれているのです。

お金のことで両親に気を遣うくらいなら、
全力で学び、遊び、楽しんでください。それが何よりの恩返しなのです。

1年6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。
文字数の関係で削除しましたが、私は自分の進む道がまだ定められないこと、そしてもっと多くのことを学びたいと思ったことから大学進学を決めました。春から通うのも複数の学科を学ぶことが可能な大学です。
そこで多くのことを学ぶことが目標だったのですが金銭面のことばかり見てぐるぐると考え込んでいた次第です。
全力で4年間を過ごそうと思います。
新しく触れる学問や今までとは違った人々との関わりあい、新しい環境や一人暮らし等の体験から様々なことを全力で学び、夢をみつけようと思います。

「入学、卒業、留年、進学、留学」問答一覧

「入学、卒業、留年、進学、留学」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ