お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

恐怖心と焦り、先が見えない

シングルマザーで、元旦那さんが初めての付き合った方なので恋愛経験なく。

離婚後に年下の方に声をかけてもらい付き合いました。
束縛が酷く、すべて監視されて、
しかし私の中に恋愛だから。
シングルを好きになってる人なんて中々居ない。
などと思ってしまい。

彼に尽くし、しかし結果は二股かけられて。
最後まで翻弄されて。
本当に傷ついて別れました。

戻る気は全くありません。でも思い出すのです、大切にしていたディズニーに行くギリギリまで浮気して。ディズニーでも浮気相手にお土産を買っていたこと。
半年記念で手紙を渡した日にも浮気していたこと

買い物も付き合ってくれなかった。
出掛けても彼の自己中に振り回されてきたこと。

今、また年下なのですが気になる方がいます。
LINEだけして一回食事はしました。

でも怖いのです。
また夢中になってしまうのではいか自分も
相手が信用できる人なのか。
子供達はどうしても私と一緒だから
付き合う人といずれは合うので、、、また別れたとなったら傷つくと思いますし。

今時点でもLINEが来なくなるだけで凹んでしまって、、自分が情けなくて。

もっと他に目を向けたいのに。。

私が傷ついたときに友人達が本当に親身になって支えてくれました。
だからこそ、恩返しのためにも幸せになりたいのです。

私はどうしたら良いのでしょうか?

恋愛相談
有り難し 12
回答 1

質問投稿日: 2018年2月27日 8:23

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

「幸せ」はどこにある?

ご友人に親身に支えていただいた恩返しのためにも幸せになりたいのですね。しかし以前の交際経験からの恐怖心や先が見えない事への焦りがあるのですね。

どうしたら良いかとのことですが、「結果」を焦りすぎではないですか?先は誰にも見えないものです。見えた方が不安は大きくなりますよ。

幸せとは「交際」とか「結婚」とか…ある特定の「状態」が達成されることではありません。「過程」を楽しめる事です。すなわち「今」を楽しめる事です。
達成されても「状態」は変わってしまいますからね。

では、「楽しむ」というのはどういうことかと言うと、何でも思い通りに進み悩み苦しみのない状態ではありません。たとえ思い通りにならなくともその時その時のご縁と自分の選択を受け入れて今という目の前の事実に満足しながら歩むことです。

楽を求めて苦しむのでなく、苦を受け入れて楽になる。

なかなか思い通りにいかないその年下の彼との関係は楽しくはないですか?結果が伴わないと無駄ですか?思い通りにいかなくともその「今」がかけがえのない時間ではありませんか?

あなたがあなたとして今を楽しく充実して生きているならば、それがどんな「状態」だろうとご友人は喜ぶと思いますよ。

「こうでなければならない」というプレッシャーをあなたに課しているのはご友人への恩ではなく、ご自身のルールです。自分で自分を縛ってはいませんか?

「もっと他に目を向けたいのに。。」

との言葉にはどんな思いが込められているのでしょうか。大事すべき「今」は色んなところに溢れているのではありませんか?

1年6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

質問に答えてくださってありがとうございます。

言葉の数々
心に刺さりました。

私は結果ばかり求めていたんだと思います。
生活も
恋愛も

でも、その今
結果の途中の今をより大切に楽しまないといけないんですよね。

先ばかりに目を取られて
今の前を大切にしなければ
やはり後悔したり、きっとつまらない人生になってしまうと思います。

これから、この今を楽しめるよう
大切にしたいと思います。

「シングルマザーの悩み」問答一覧

「シングルマザーの悩み」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ