お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

旦那の今後について、妻としてどうしたらいいのか悩んでいます

結婚して4年目です。旦那は、3歳年上です。職場恋愛の末、結婚です。子どもはいません。

旦那が職場で不祥事を起こしました。しかも、1年間で2回も。2回目は、信頼していた上司の裏切りもあり、精神不安定になってしまい、心療内科に受診。うつ病と診断。仕事は病気休養をいただき、治るまで休むことになりました。

妻として、仕事をする人間としても、問題を起こした彼を許すことはできません。今の仕事をやめてほしい、それができないなら、離婚も考えていると伝えました。

最近は、精神的に安定してきて、今の仕事を続けたい、でも、離婚はしたくないと言われました。

しかし、私は、反対です。
問題起こしておいて、俺には今の仕事が向いているとか言われても、まったく説得力がありません。元々評判の悪い人だったので、職場での人間関係だって、ぎくしゃくし、信頼もない、そんな状態で良い仕事ができるとも思えません。そんな旦那の姿も見たくないです。
ちなみに、上司からは、転職をすすめられています。
私も同僚の視線が気になります。旦那のせいで、こんな肩身の狭い思いをするのが悔しいです。

しかし、転職と一言に言っても、なかなか難しいようです。求人をみても、年齢制限で引っかかると言っていました。給料も良くないと。

旦那は、今の仕事を続けたい。
私は、辞めてほしい。この話題を避けてましたが、そろそろちゃんと話し合わないとだなと思っています。しかし、どう切り出していいのか分かりません。

離婚すれば、赤の他人ですが、バツイチというのも抵抗があります。しかも、私の親の反対おしきって家を飛び出して、結婚したので、バツが悪いです。

普通の家庭が羨ましいです。
両親仲がよくて、結婚も賛成してくれて、結婚式もあげて、子どもができて、夫婦も仲良くて。
なんで、私は、真逆なんでしょうか。

旦那も納得して、幸せな時間を過ごしたい。子どももほしいです。
でも、今は、旦那の子どもがほしいのか分からなくなってます。問題起こすような弱い心をもったような遺伝子を残していいのか。結婚したことに後悔することもあります。

先が見えません。
妻として、ひとりの人間として、旦那にどんな言葉をかけたらよいのか分かりません。

アドバイスをいただければ幸いです。

夫婦関係
有り難し 11
回答 2

質問投稿日: 2016年1月17日 23:47

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

願誉浄史

追記1月18日

不祥事でも、免職にはなっていないということですよね。
だとしたら、法律上は辞める必要はないわけですね。
同僚の視線こみで考えても、転職するより今の仕事を続けたほうが、本人にとってはいいのかもしれません。
旦那さんにとっては、「あなたがどんな選択をしても妻として応援します」と言ってもらうのが何よりの癒しになるでしょう。
その方が病気にも良いかもしれません。

この問題は、あなたの心次第です。
あなたが平気ならたいした問題ではありません。
あなたが気になって仕方ないなら、あなたにとって辛いでしょう。
旦那さんが逮捕されたって離婚しない人もいるわけだし、他人が何を言おうと、旦那さんとの結婚生活を楽しめるなら離婚の必要はありません。
結婚式はされていないようですが、よく結婚式の誓いの文句で「病めるときも貧しいときも」なんて言いますよね。
しかし、実際に夫(妻)が病んだり貧しくなったとたんに突き放す妻(夫)は多いのです。
今の時代、それも仕方ないかもしれませんが。
仏教では、欲・怒り・怠け・プライドなどの煩悩が悩み苦しみの原因だと考えます。
自分の煩悩に気づくことで、煩悩は力が弱くなり、心の平安につながります。

追記1月18日
あなたも旦那さんも、自分の煩悩に気づくのが大事だと思います。
ただ、奥さんまで身体を壊してもしょうがないので、「ガマンできない」のを隠す必要はありません。

2年7ヶ月前
回答僧

円通寺

邦元

問題を起こした旦那さまを赦せるのか否か

確かに旦那様は、仕事場で問題を起こしたのでしょう。しかし、そこを反省し、仕事に打ち込むというのであれば、過去を赦し、サポートしてあげるのも一つの道だと思います。
あなたが肩身の狭い思いをするから嫌、というのであれば、それまででしょう。
いま、目の前の旦那様を敵として見るのではなく、あなたの大切なパートナーとして見て、今後どうしていきたいかということでしょう。
あなた次第ではないでしょうか。

2年7ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

願誉浄史様

お言葉、ありがとうございます。
病めるときも貧しいときも。結婚式の誓いの言葉ですね。ステキな言葉です。
旦那は、そう思っているのでしょうか。

読んでいる中で、ドキッとしました。私の心次第なんですね。痛いところをつかれました。
仕事を続けることが、旦那にとって、一番良い選択というのは、分かっています。しかし、私の目線で考えてしまいます。
それが、私の煩悩なのでしょうか。

邦元様

お言葉ありがとうございます。
妻としてと言いましたが、パートナーとして、サポートする自信がないのかもしれません。
肩身の狭い思いをするのが嫌という気持ちの方が強いのかもしれません。
こちらに質問させていただき、自分の気持ちがはっきりと見えた気がします。

この気持ちをきちんともう一度伝え、話し合いをしたいと思います。

願誉浄史様

追記、ありがとうございます。
旦那に煩悩を気づかせるためにはどうしたらいいのでしょうか。

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ