hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

この苦しみは前世の罰?

回答数回答 2
有り難し有り難し 25

愛する人を喪いました。
私は今年で30歳、相手は29歳でした。
その方と今後の人生を歩んでいくことがまさに私の生きる目標であり、糧でした。

いまは生きる意味を見いだせず、目標も何もありません。
愛する人を喪った方は私だけではないことはわかっています。人が生きていく以上、死別に必ず直面することも理解しています。
しかし、順当に寿命で大往生した方と死別する場合と、急に大切な方を喪ってしまうことでは、やはり苦しみの大きさは違うと思っています。

なぜ、私はこの経験をしなければならなかったのでしょうか。前世でよほど悪いことをしでかしたからですか?
私の人生がこのような波瀾を含んだ人生となっていた為に、私の大切な方は亡くなってしまったのでしょうか。

周りにはまだ若いからと、他の人を探すよう勧められますが、愛する人というのは探して見つかるものなのでしょうか。
仮に別の愛する人を見つけることができたら、この苦しみは減るのでしょうか。それは故人への裏切りにあたるのではないでしょうか。

文章がまとまらず申し訳ありません。
これから先を生きていく意味、目標、何もわからなくなってしまいました。

2018年7月20日 7:56

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

愛-悲しみの深さは関わりの深さ

ご相談拝読しました。謹んで哀悼の意を表します。 南無阿弥陀仏

さて、あなたは理性的でしっかりした方なのだとお見受けします。

だから

・生きる意味を今は「見出せない」のであって、それが「ない」わけでも「今後もそうである」わけでもないこと。
・愛する方を失ったのはあなただけではないこと。人は必ず死ぬこと。

を頭では理解しておられます。しかし苦しみと言うのはその理性を超えた所からやってきます。わかってはいるけど納得できない、受け止めきれない、そういう不条理さ・厳しさがあります。
あなたはその原因を前世に見ておられますが、そうではないことは頭ではよくおわかりなのではないでしょうか。

あなたの「苦しみの大きさ」の原因は「前世」ではなく、あなたの「愛」です。愛しているから苦しくて悲しい。
その悲しみの深さがあなたとあなたの愛する方の関わりの深さです。

あなたは今被災地で亡くなった誰か一人の死をここまで悲しめるでしょうか。
発展途上国で飢餓で亡くなったある一人の子どもの死をここまで悲しめるでしょうか。
ニュースで見た虐待で失われた幼い命についてここまで悲しめるでしょうか。

きっとどれも悲しいことには変わりないけれど、あなたが愛する方を失った悲しみには到底かなわないのではないかとお察しします。

それは悪い事ではありません。その悲しみの深さがあなたと愛する方の関わりの深さです。

そして仏教はそこを見つめます。なぜ関わりの深さが悲しみの深さになるのか…そこには「愛」の問題が見えてきます。

「私はあなたのもの」「あなたは私のもの」

それを妄想妄念と言ってしまえばあまりにもドライであり冷たいものです。ですが事実としては同じ一人の死であってもそこに「関わりの深さ―所有-執着」というように苦の原因を見出す。良い・悪いではなく、原因・構造を見抜く。それが仏教です。

あなたがお相手を愛したことはけして悪い事ではなく、素晴らしいことです。でもだからこそ悲しみは増します。
お相手が命を終えてしまったのはその方のそれまでの様々なご縁があっての結果です。だからあなたの前世の問題ではない。

あなたが再び誰かを愛することはけして裏切りにはなりません。あなたは相手のものではないのですから。ただその「愛」という関係に人間が大きな意味を見出す事も事実です。

愛の深さが悲しみの深さです。

2018年7月20日 10:29
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして。 北海道の道南地区にある若松という農村のお寺に所属しており...

今は泣いてください。
その涙が彼女を愛していた証です。
彼女は自死とありましたが、そうではありません。心の病による病死なのです。
病が原因なのです。
ですから、ご自分を責めてはいけません。
いつかは気持ちが落ち着く時が来ます。
それまでは悲しくなったら泣いてください。
ただ、車の運転中に泣きそうになったら、ハザードを点灯して、ゆっくり車を路肩に止めて、サイドブレーキをしっかり掛けてから、泣くのですよ。
きっと彼女は浄土からあなたを見守っていることでしょう。
他の人を愛してもいいのか?
それはあなたが愛するに値する良き相手なら、浄土にいる彼女も応援してくれると思いますよ。
でも、今はまだそんな気になれないですよね。
ただ泣いてください、今は。

2018年7月20日 13:13
{{count}}
有り難し
おきもち

私は浄土宗の坊さんです。 少しでも何か参考になればと思って回答しています...

質問者からのお礼

お答えいただきありがとうございました。
いずれは誰もがそうなると理解しつつも、愛する人を喪うことは辛いです。
この辛さは私が死ぬまで続くでしょう。
しかし、きっとこの辛さが私の中にあり続ける限り、私の大切な方は私の中に存在し続けるのだと思いました。

彼女という存在は、この世に生きる人間の心の中から消えた瞬間に完全にいなくなってしまいます。
今の私には明確な生きる目標はありませんが、彼女という存在をこの世から完全に消してしまわないよう、とりあえず生きるということだけを考えてしばらく過ごそうと思います。

ありがとうございました。

「苦しい・苦しみからの解放」問答一覧

よく分からないけどとてつもなく苦しい。

大学4年生です。 両親と大学の学費のことで喧嘩をしてしまいました。 と言うのも、これまで何度も親に奨学金で足りない部分を出してもらっていたのですが、とうとうお前に出す金はもうないと言われ、公的機関から借金をすることを検討し、勝手に申し込もうとしていたということがありました。 結局何を言ってあそこまで発展したのかよく覚えていないのですが、母親が、時間帯がもう深夜だったので、もう寝ると言って、部屋を出て行った時、自分は何とも言えない焦燥感と、屈辱感、それと、殺意を抱いてしまっていました。 気付けば手にカッターナイフを持って危うくリビングに突撃してしまう勢いでした。 しかし、階段で思い止まり、自分の部屋に戻ったのですが。 本当に自分でも何に怒って、何に悲しみを覚えて、何に絶望したのか、今でもさっぱり分かりません。 なので、喧嘩している時の感情を文脈を気にせず吐露します。 俺が全部悪い。そんなの知ってる。 いい加減被害者ヅラやめろって? 大学の学費現状払えないんだったら、もう借金するしかないじゃん?何で俺の意見を尊重してくれないの? 俺が苦しむだけなんだからいいじゃん。絶対家族に迷惑かけないようにするから。 お前のこと嫌いでこんなこと言ってるんじゃないって、だったらいつもいつも説教垂れてんじゃねえよ。お前のその汚い心の内を知ってるから嫌いなんだよ、分かれよ。 耳障りなんだよ。もうこれ以上俺のこと責めないで。本当に手が出そう。 もうちょっと時間経ってクールダウンしてしまってるのでまだ思ったことあると思いますが、よく覚えていません。 しかし心がモヤモヤして、人間不信やら、自己嫌悪やらになって今、死んでしまいたいと思うぐらいに追い詰められています。 どうか助けてください。 と言っても、俺の心にはもうどんな言葉も届かないかも。

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

長男の激昂に苦しいです

希死念慮に飲み込まれそうになりながらも、薬を多量に飲むことでなんとか生きております。 今日は高校1年の息子の事で相談させて下さい。 息子は発達障害グレーゾーンの子です。診断がついていないし、私達も診断をつけて欲しくなかったので、健常者として育ててきました。 小さい頃から私にべったりで、疲れても誰も助けてくれませんでした。普段は素直で甘えん坊の可愛い子でしたが、私と離れる事や私に対してゆずれない事は泣き叫んでいました。どうしようもなく、叩いた事もあります。 学校でいじわるされる事はあってもいじわるする事はなかった。しかし、その分、妹に当たる事はよくありました。 小学6年の頃からでしょうか。少しずつ嘘をつくようになりました。部活をさぼる為の嘘でした。時期が経ってから聞いてみると、「事情を説明したって聞いてくれんかったやろ」と言われてショックでした。息子は私が聞かないと言うよりは主人が聞いてくれないからと言ってましたが、信頼されてないことに気が付きました。 思春期にいう事もあり、どんどん話さなくなってきてますし、適当に誤魔化されてる事も増えてきました。 詳しく聞こうとすると、キレます。 落ち着いているときは、簡単ながらも学校の愚痴や社会情勢の話等話しかけてくれます。私の体調や病気の事も「どんな感じ?」と聞いてくれます。娘に関する悩みも聞いてくれる事もあります。 しかし、イライラをぶつけられ、喧嘩になって殴られたりしたこともあります。「お前も叩くやん」と言って悪びれる様子はありません。私が泣いてしまうので「追い込む気はないねん。俺もイライラしてるときはどうしてもとめれないんや。」と謝ってはくれます。 根は小さい頃から変わらず優しい子なんだとは思うのですが、他人の気持ちの共感が薄いように感じます。「殴られたから殴り返した」とか正論を言って「俺、悪くない」とよく言うようになってきました。 「世の中、色んな人がいる。それぞれに正論がある。自分の気持ちを殺す必要はないけど、折り合う事は大事だよ」と言うと「お前たちだって、俺の意見聞いてくれないやん。我慢してる事いっぱいあるよ」と返されます。 今は息抜きのゲームをしてるときにイライラして「殺すぞ」と怒鳴ったり物を蹴ったりします。 鬱のせいか怖くてたまりません。犯罪者にならないだろうか?虐待する親にならないだろうか?不安です。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る