お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

正しく生きたい

初めてでまとまった自分の意見を言うのはとても苦手なので読みづらい点があると思いますがどうぞよろしくお願いします。

ずっと自分の身体が正しくないと思って生きてきました。
戸籍上は女ですが自分は男で、恋愛対象は男性です。さらにはおへそから下の感覚があるのが気持ち悪いです。つまり五体満足で生まれた自分をどうしても受け入れることが出来ません。
こんな自分が嫌で女であろうと服を買ってみたり、複数の男性と性行為をして女の自分を探してみたりしましたがそれは結局自己嫌悪を深めるだけでした。
身体の面に関しては故意に高いところから落ちてみたりしましたがどうにもうまく行きませんし、こんなことを相談できる相手は早々いません。不謹慎というたった一言で終わってしまうだけです。

自分として生きられないのならば死んだ方がマシだと思います。
こんな人生をも受け入れなければいけないのでしょうか。いじめや虐待にも耐えてきましたがこればかりは耐えられません。

耐えるしかないのか、死ぬという選択肢についてどうか教えていただきたいです。

LGBT・同性愛
有り難し 25
回答 3

質問投稿日: 2018年8月5日 21:30

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

円通寺

邦元

それぞれの違いを認め合える世の中に

他の人と違うことで今まで悩んでいらっしゃったのですよね。
本当にこの体ってみんな違う。しかしそれで良いも悪いもなくそれも含めて自分であるのですから、気にすることはないのです。恋愛対象だって体だって様々です。それで良いじゃないですか^ ^医学も進んでいます。直してスッキリするならそれも道。今のままでいいなら、それも一つ。

それが少しずつ認められる世の中になってきてますよね。hasunohaにも性的マイノリティのための駆け込み寺として「性善寺」というお寺をつくられた柴谷宗叔さんという方がいらっしゃいます。ご自身の性同一性障害のことも語られている方です。
お坊さんの中にもそういう苦しみを知っている人がいます。
あなただけじゃないですから、それぞれの違いを認め合える温かい世の中を作って行きましょう^ ^

3ヶ月前

まずは自立、そして自分の道を

まだまだいろんなことがあると思います。まだ10代なのですからこれからがあります。
心が男で恋愛対象も男、そして体は女、ややこしいけど似たような方はいっぱいもいないけど探せばいますよ。
私自身性同一性障害に悩み、結局60代になってしまいました。恋愛を捨て僧侶になってしまいましたけど。
生き方はいろいろです。まずは自分のしたいように生きてみてください。社会からは圧力はあるでしょうけど、それを跳ね返す対象を見つけましょう。
勉強でも仕事でも構いません。まずは、性別を気にせず打ち込める対象を見つけてください。
私の場合はそれが四国遍路でした。それが昂じて信仰の世界に入り僧侶にまでなってしまいましたが。
身体のことは、ある程度お金が貯まったら、変えることは今は可能です。私の若いころは無理でしたが、今はその点では理解が進みました。それまでほかのことに打ち込み、お金を貯めましょう。そしてしかるべき医療機関で相談しましょう。
まずは親から離れて自立して生活できること。そこが第一歩です。それから展開は開けてきます。
私は近く同じ悩みを持つ方のための相談窓口のための寺を立ち上げます。
https://shozenzi.jimdo.com
寺ができたらぜひ相談に来てくださいね。

3ヶ月前

あなたを心から応援させて頂きます。

拝読させて頂きました。
今迄とても悩み苦しんでこられたのではないでしょうか?
人には言えずご自分の中でどうしてなのか?と答えも出せずに本当に辛い思いをなさってこられたこととかと思います。
その思いあなたでなければ分からないかもしれませんが心よりお察し申し上げます。

あなたが抱えていらっしゃる思いは決してあなただけではないと思います。多くの方々がそのような悩みを抱えながらも自分を見出して生きていらっしゃると思います。
出来るならばお独りで抱え込まずに信頼できる方や公的な機関や医療機関等にもご相談なさりあなたが抱えていらっしゃる思いからあなたがどうすればありのままのあなたで生きられるかを見つけ出して頂きたいと思います。

先日私は人権研修会で日本LGBT協会の方のご講演を伺いました。或は国会議員方からもお話し伺いました。「全ての方が自分らしく生きられること」が大切であると学びました。
もし宜しければ一度ご相談なさってみてはいかがでしょうか?
皆さんの様々な軽々実体験やその後の経過を踏まえてあなたにアドバイスして頂けるのではないかと思います。
http://www.lgbt-kyokai.com/explanation.html
http://niji-navi.jp/sample-page/niji-navi%EF%BC%88%E8%99%B9%E3%83%8A%E3%83%93%EF%BC%89%E3%81%A8%E3%81%AF/

あなたは価値ある方です、そしてこれからも正しく生きていくことができるのです。
きっとあなたにとって素晴らしい出会いがありあなたが健やかに生きていく道が開けます。

私はあなたがあなたらしく心豊かに健やかに生きていかれます様心から祈っています。そしてあなたを心から応援させて頂きます。

必ずあなたはこれからの人生を輝いて生きていくことができますからね!

再度拝読させて頂きました。
繰り返しですが、あなたは決して独りじゃありませんからね。この場や信頼置けるサポートしてくれるいろんなところに相談なさってくださいね!必ずあなたはこれからもあなたらしく健やかに生きていくことができますからね!

3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。正直、お坊さんや仏教の教えについてはよくわからないのでこのような回答を頂けて良かったです。やはり相談することが大切なのですね。もう少し家から離れられるようになったら相談できるところに行こうと思います。
これをきっかけにして仏教の事などを深く知りたいです。自分の役に立つことは全部取り入れて生きていきます。

関連する問答
このページの先頭へ