hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

他人と比較ばかりしてしまいます。

回答数回答 1
有り難し有り難し 15

私は自分に自信がありません。
他人と比較ばかりしてしまいます。
私は大学を4年間で卒業できなかった上に、新卒で就活をしませんでした。
形ばかりの夢を追いかけていたからです。
同期はちゃんと4年間で大学を卒業して、新卒で就職して、今ではそれなりのキャリアを築いているというのに、私は実家暮らしで親に寄生しながらのアルバイト生活です。

私の同期では、
大企業に勤めている人もいます。
アーティストとして活躍している人もいます。
フライトアテンダントをしている人もいます。
海外で英語を使って仕事をしている人もいます。
海外の大学院で英語で専門科目を勉強している人もいます。
教師になった人や教授を目指して頑張っている人もいます。
結婚して子供もいて幸せな家庭を築いている人もいます。
こんな風に華々しい人達ばかりです。
SNSを開けば、みんなキラキラと輝いていて眩しくて、それに比べて私はなんてしょうもない人生を送っているのだろう・・・と憂鬱になってしまいます。
仕事のことだけでなく、みんな自分のやりたいことをやっています。
一緒に夢を追っていた仲間は、某有名な劇団に所属していたり、某有名テーマパークでダンサーをしていたり、そこまでじゃなくても劇団に所属してそこそこ大きな会場で芝居をしたり、バンド活動で活躍していたりと、みんな思いも思いにやりたいことをやれています。
私は、やりたいこともやりきれていません。
バンドは組んでいるものの、その活動はとても小規模です。

高校時代青春を犠牲にしてまで勉強してそれなりの大学に入ったというのに、親に莫大な教育費を掛けてもらったというのに、高卒の地元の友達の方が稼いでいます。

私はこれまでに胸を張って成し遂げたと言えることがありません。
(せいぜい大学に合格したことくらいです)
夢を追っていたけれど何も結果を残せませんでした。
自分が何もない空っぽの人間に思えて仕方がないのです。
自分の中に、拠り所とするものがないのです。
きっと努力してないと思われるのでしょう。
でも私なりに努力してきました。
それ以上に不器用で要領が悪いのです。

自分に自信がなくて不安で胸がそわそわする。
他人と比較ばかりしてしまう。
とても辛いです。
私はどうしたら楽になれますか?

2018年9月18日 10:15

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

仕方のないこと。

ご質問を拝読させて頂きました。
他者と比べる事が無ければ、人はさぞかし楽に生きる事が出来るのでしょうね。
けれども、人間はとても社会的な生き物です。
馬の出産をご覧になられた事があるか分かりませんが、馬は産まれてしばらくすると、走り回る事が出来ます。
それに比べて人間の赤ん坊は未成熟で人の手を借りずにはいられません。
そのようにして人間は他者との関わりの中で生きていき、関わりの中で自分というものを見出していきます。
自分の性格一つにしても、他者という比較対象があるから、「優しい」とか「ズルい」と肯定されます。
自分一人しか居ないのであれば、優しいもズルいもありませんよね。
だから、他者と比較してしまう事は人間の根源的な部分であり、仕方のない事です。
仏教でも他者と比較してしまう事は悟りの最終段階まで無くならないとされています。

ただ、他者との比較は一概に悪いものでもありません。
他者を見て、「負けていられない!」と奮起する事が出来るからです。
他者と比較してしまう自分をあまり責めないで下さい。
上手く付き合う事は十分に可能な事だと思います。
中身がないなら詰めれば良いのです。
やり方が分からないのならジタバタすべきです。

最後に、一つだけ。
SNSなどは自己顕示欲を満たすものですから、ユーザーは基本的に自身の「光」の部分しか投稿しません。
だから、SNSで楽しそうな生活を送っているような人にも必ず「闇」があります。
あなただけが辛い人生を歩んでいるわけではありませんよ。
誰もが何かしらの問題を抱えて生きています。
それが見えていないのであれば、他者との関わり方が甘いのかもしれません。
もっと深く関わってみると、他者の闇も見えてくるはずです。
自分だけじゃないとわかったとき、あなたの辛さも少しは軽くなるのではないでしょうか。

追記
おそらく、自身の人生に満足されておられない事が根本にあるのではないでしょうか。
私自身、20代前半の頃にはあなたのような思いもありましたが、今は全くありません。
なぜ無くなったのか。
字数制限があるので大雑把に言うと、それは仏教を学んだからだと思います。
勧誘みたいですが、これを機に仏教を学んでみてはいかがでしょう。

2018年9月18日 12:09
{{count}}
有り難し
おきもち

臨済宗寺院の住職です。皆様の良き御縁となる事が出来れば幸いです。

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。
他者と比較してしまうのは仕方のないことなのですね。
それでも私は人一倍他者と比較してしまうのですが。
他人は他人、私は私と思えればいいのにそう思えないのはなぜなのでしょうね?

仰る通り、SNSは光の面しか見せませんよね。
誰も闇の面なんて見せませんしね。
それにリアルが充実している人ほど投稿し、
充実していない人は投稿しないので、
みんながみんな充実していてキラキラしているように見えますが、そうではないこともわかっています。
SNSを見るのを止めればいい話なのですが、
私自身も自己顕示欲がありまして何か特別なことがあった時は投稿したくなってしまうのです。
それに、僅かな数ですがSNS上だから友達との付き合いができるという面もあります。

思うのですが、現代はインターネットが発達していて自分よりも上のクラスの人達の生活がまざまざと垣間見えてしまうので、余計に他人と比較してしまって辛いと思いませんか?

インターネットやテレビのない時代だったら、自分が属するグループの生活の様子しか知らなくて、自分と違う階級の人達の生活を詳しく知ることはなく、余計な嫉妬に悩まされずに済みます。世界は狭くなるでしょうが、井の中の蛙でいることが幸せなこともあります。便利になった反面そういうデメリットがあると私は感じます。

「他人・周りと自分を比べてしまう」問答一覧

人と比較する自分を変えたい

私は昔から自分に自信がなく、人と比べてしまう癖があります。 もともとは社交的で世渡り上手な兄と、妹に対する劣等感から始まったようにも思います、、 ですが兄のことも妹のことも大好きです! 何不自由なく育ててもらいました( ﹡ˆ ˆ﹡ ) 私は昨年結婚し、結婚式、妊娠、出産を経験することができました。すごくすごく幸せです。 結婚式には両親、祖父母が全員揃い出席、出産後ひ孫も抱っこしてもらえました( ﹡ˆ ˆ﹡ ) 結婚式には多くはありませんが友人、親戚の方もきてくださり、沢山の祝福もいただきました^^ 母子ともに無事に出産おえ、息子もかわいいです^^ すごくすごく恵まれ、幸せ。自分でもわかっています。 ですが、SNSなどで友人の幸せそうな様子をみると、自分が劣っているのではと不安になってしまうのです。比べるものでもないし、他人の幸せを願わなければと自分に言い聞かせるのですか、どうしても不安になってしまいます。 SNSを見ないようにしようとしたこともありました。 ですが、生後まもない息子と2人きりな毎日で、この時期はインフルエンザなども流行っていることもあり、友人が会いに来てくれる意外は家で缶詰です。 実家は夫とともに遠く、両親の手を借りることはなかなかできません。 どうしても気がつくとスマホを手にとってしまい、友達との繋がりの手段でもあり、SNSが生活の一部となってしまっています。 〇〇ちゃんの方が結婚式沢山友達きてるな 〇〇ちゃんの結婚式のほうがみんな楽しそうだな とか、羨んでばかり、、 自分の状況がどれだけ恵まれ、幸せで 贅沢なことをゆっているのか 今の当たり前の幸せを失えばきっとわかるのでしょう。 ですが、失っていない今、どうしても 贅沢な気持ちがでてきてしまうのです。 そんな自分が嫌でしかたないのです。 自分を変えたい。変わりたい。 人と比較する時間が勿体無い! 何度も前を向こうとするのですがなかなか踏ん切りがつきません。 また、羨んでしまうため、関わりをできれば持ちたくないと思う友人がいますが、仲良くしなければ今後の人間関係に影響がある時、無理にでも仲良くした方がいいのでしょうか…。 長くなりましたが、よろしくおねがいします。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

他人との比較を捨てるとは

幸せな人生とは何か、どうなれば幸せになれるのかについてここで質問させて頂きましたが、「他人との比較や相対評価をやめ絶対評価で判断すれば幸せに気付ける」という考えがよく理解できません。 私が不幸だ、人生嫌な事ばかりだと感じるその”嫌な事”とは、 父に罵声や性的な冗談を浴びせられること 母に八つ当たりされること 通学時間が長いこと いつも周囲から嫌われること 私の容姿や思考態度を批判され、直そうとしても上手くいかないこと 周囲を怒らせないよう気遣わなければならないこと 嫌いな勉強やコミュニケーションをしなければいけないこと が主に苦痛原因であり、私が不幸だと感じることです。 しかしこれは私が周囲と比べているから不幸に感じているのではないと思います。 両親への不満は「こんな両親でなくあんな両親が良かった」という思いではなく、「そういう振る舞いをする人間の言うことを聞かねばならないこと」「嫌いな人間との接触を絶てないこと」「毎日不快な思いをさせられること」への不満です。 通学時間は短い人を羨んでいるのではなく、私はその時間を長く苦痛だと感じています。 人から嫌われいじめを受けることが苦しいのは、人気者を羨んでいるからではなく、人間関係やコミュニケーションが難しいのに強要されること、人から罵声を浴びせられることへの苦しみです。 私は私より勉強や仕事ができる人を羨んだり、より良い環境でそれをできる人と比べて落ち込んでいるのではなく、自分が苦痛だから勉強も仕事もやりたくないと言っているのです。 私はよく母からも、あなたは他人と比べて落ち込んでいると言われます。 しかし私は私を他人と比べていないと思ってきました。 他人と比べて私が劣るから落ち込んでいるのではなく、私の現状が私にとって苦しいから落ち込んでいるのです。 例えば今の私が毎日食事を取れること、生きていること、健康であること、学校に行けることを幸福だと考えるとすると、それこそ「戦時中に比べれば」「アフリカの子供に比べれば」「五体満足で生まれなかった人に比べれば」という他人との比較での幸せなのではないですか? 他人と比べるって何ですか? 自分の何を絶対評価すれば幸福だと思えるのでしょうか? 私は私の絶対評価で今までの人生を苦痛だと感じていると思っているのですが、違うのでしょうか?

有り難し有り難し 26
回答数回答 2

何故人は他人と比べたがるのか?

職場で仕事とは関係のない家庭の事を根掘り葉掘り聞いてくる人がいます。その人は、まだ職場に入ってきて1ヶ月たつかたたないか位のとパートの人なのですが、休憩時間に私にねぇねぇ、家って持ち家?アパート?旦那さんの休みはいつ?ねぇねぇ、お金持ちいいよね〜あなたはお金持ち?私は持ってないんだよね〜あはは。と言われました。まだ職場に入られて間もないのに何故そんなプライベートな話をしてくるのか、持ち家?とかは何気なく聞いてきたのか経済状況を探る為なのかな?とも思ったり、、その方は私よりも一回り年上の女性です。そんな私みたいな一回りも年下の女性と比べてなんになるの?って思いましたし不快に思いました。私はいくら仲良くなっても誰に対しても自分から持ち家?アパート?旦那さんの仕事は?とか根掘り葉掘り聞いたことは一度もありません。それは、デリカシーの問題ですし、大人として聞かれて嫌な事か相手を不快にしないか区別したら分かると思うのですが、、私はそのパートの方に仕事の話だけを話すのですが、向こうからはプライベートな事の質問が多く正直あまり、職場でプライベートな話を聞かれたり話すのも嫌です。ただその方は、3年おきに転勤で転勤族みたいであまり友達がいないって言ってたので人と何を世間話で話していいのか人との距離感なども掴めないのかな?とも思いました。私の性格上、プライベートな話はしたくないので!って本人にきっぱり言う事もできません。ただ私にだけそうゆう話を聞いてきて私の隣の女性にはプライベートな事何にも聞いてないのでなんで私にだけ聞くの?ってゆう疑問もあります。。根掘り葉掘り聞いてくる無神経さに驚きますがこうゆう人とはどう接していけばいいのでしょうか?下に見下したいのか、悪気はないのかのどちらかでしょうか? その人も私もフルタイムでシフト入ってるので顔合わせる日も多く机も近いです。。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る