お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

自分はいる存在?

小学校5年、3年、3才の男の子の母です。
旦那に日頃溜まってる子供達の愚痴をこぼしていたのですが、旦那はそれを私のせいだと言います。子供達は私の言うことはなかなか聞かないのに旦那が言うと聞く事がほとんどです。
確かに私にもダメな所(整理整頓が苦手)があり、自覚しています。それでも自分なりに片付けてるつもりです。旦那からしたら散らかってるみたいですけど。
子供達が学校行ってる間に掃除機かけてきれいにしても小学生が帰ってくればランドセルは通路に置きっぱなしだったり、コート類も脱ぎっぱなし、それに加え、3才の子は次から次へとオモチャを出したりで子供達が起きてる間は片付かないので寝てから片付けてるのですが夕方帰ってきた旦那は部屋が汚い、片付けろと言ってきます。子供達は私がどんなに言ってもなかなか聞かないのに旦那の言うことは聞く。
旦那も私が駄目な所が多いから子供達も言うことを聞かないと言います。
確かに駄目な所が多いのも認めますが、自分なりに3人の面倒見て、料理も毎日作って頑張っていますが、家族の誰からも認められてないみたいで少し辛くなりました。旦那や子供達にとって私は居なくてもいい存在?なのかなと疲れる度に思います。
まとまってないようで申し訳ないですが、お叱り等でもいいのでアドバイスお願いいたします
。またカテゴリー等間違ってたらすいません。

生きる意味
有り難し 14
回答 1

質問投稿日: 2018年12月22日 18:16

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

藤川 誠海

必要じゃない人はいません!

質問読ませていただきました。

なおさんの家庭は、とてもバランス良く子育てされてるのではないでしょうか?
お父さんとお母さん、それぞれがそれぞれの役割でしっかり子育てされていると思いますよ。

子供というのは、レアキャラが好きです。お父さんにレアキャラというのは失礼かもしれませんが、お母さんに比べれば仕事に出てるお父さんの方が子供といる時間が少ないのは当たり前です。
そして、レアキャラが好きな反面、その人に怒られるととても悲しんだり怯えたりします。
つまり、いつも一緒にいるお母さんに対しては心から信頼しており、「たとえ怒られたとしても嫌われない」というのがわかってるからこそ甘えるんでしょうね。お父さんに対しては「怒られたら嫌われる」と怯える部分があるのかもしれません。

子供はそんな精神状態ですから、もしなおさんが居なくなったとしたら、子供達は心から安心して甘えられる場所をなくしてしまうでしょう。
もちろん、お父さんの立場も子育てには大切なものです。
ですので、子供にとってはお父さんとなおさんの2人が必要なんです。

それに、ご主人にとってもなおさんはとても大切で必要な人です。なおさんが家庭をしっかり守ってくれているから、ご主人は思う存分外で力を発揮できます。
普段はあまり感謝の言葉をかけてくれないかもしれませんが、必ず心の中で感謝されていますよ!

また、子は親の鏡と言います。子供の生活スタイルを見て、自分たち親が直さなければならない部分ももちろんあるでしょう。しかし、それはなおさんだけではなく、ご主人も含めてです。なおさんだけが悪い部分なんてありませんよ。
夫婦でお互いを助け合い、もしくはお互いの欠点を注意したり補ったりしながら、素敵な家庭を築いて下さいね。

何か少しでも参考にしていただければ、ありがたく思います。

5ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。仕事で出張等も多いのでレアキャラ納得です。
自分自身も反省しつつ子供達と関わって行きたいと思います。

「自分の存在価値・生きる価値とは」問答一覧

「自分の存在価値・生きる価値とは」問答一覧をすべて見る
関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ