お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

心の置き場が分かりません

こんにちは、2回目の利用をさせていただきます。
現在、私はTwitterを通じて知り合った3人とで所謂合同同人誌を作ろうとしています。
金銭面や編集作業といった主催は私。
AさんとBさんは経験者、Cさんは初めてです。私含めて4人それぞれ制作に入っており、4人で決めた締切日に向けて鋭意制作中です。
が、Aさんが目に余る言動が多く、辟易しています。
そもそもの話、合同誌を作りたいと言い出したのはAさん。ですが、Aさんは過去にメンバー間でのやり取りに疲弊してしまい、主催はやりたくないけど本は出したい、ということを言いました。
そこで、私が主催をやると言いました。
主催経験はないものの、個人で同人誌を出したこともあるし、このメンバーであれば相談もしやすいだろうと踏んで言い出したことです。
それであれば、ということでAさんは「製本や編集作業は自分がやる」と買って出てくれました。曰く、『自分が一番時間に融通が効くし、経験があるから』ということでした。
しかし後日、「印刷会社はどこにするのか」とAさんから質問があったので私はいつも個人誌でお世話になっている某社の名前を出した直後、「私はその印刷所を使ったことがないので製本や編集作業はおりますね」、「ご経験のある方でどうぞご自由にやってください」とAさんが言い出しました。これに関しては私が主催で金銭面の兼ね合いもあるし、自分の裁量の見通しも着いたので私が引き継ぐことにしたのでいいのですが、その後、装丁や部数、購入者特典について「確認」という名目での連絡に、「いつそんなこと決めました?」「私そんなこと言ってませんし」など、明らかな敵意を向けられることが増えました。
上記に関しては議事録やログがあるので調べれば分かるのですが、他の2人の目があるにも関わらずとにかく言動が強いです。
もはや「何故?」と考えるのも面倒で、一連のことが終わったらAさんとは関係を絶つと決めていますが、何故か私の心の中で、怒りやら悲しみやら寂しさがモヤモヤと渦巻いています。正直、Aさんとは仲良くないです。綺麗な思い出も何もなく、他の2人は私の気持ちを汲んでくれています。それで充分なはずなのに、何故かスッキリしません。
手を動かしていないと上記のことを考えてしまう自分が嫌で仕方ないです。
取り留めのない文章ですが、何かご鞭撻頂けましたら幸いです。

怒りを抑える
有り難し 7
回答 1

質問投稿日: 2018年12月26日 13:29

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

心で怒ってもいいのです

こぐま様
拝読いたしました

モヤモヤしてしまう気持ちは当然ですよね
敵意をむけられて
悠然としていられる訳はないと思います
心が揺れてしまうのは当然なのです

ご自分でも
関係を断つと決めておられますが
モヤモヤは感情なので
湧き上がって当然なのです
そんな自分を受け入れて良いのですよ
態度など表に出す部分はコントロールできますが
感情はコントロールできないのですから

同人誌が落ちついたら
モヤモヤする自分を
ゆっくり褒めてあげる方法を考えて下さいね

23日前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答頂けてとても嬉しいです。
こんな面倒くさい質問にも親身になって頂き、本当にありがとうございます。
ご回答でハッとしたのですが、もしかしたら私は褒めて貰いたいのかもしれません。
こんな面倒な人に対して、表面上だけでも気を乱すことなく、ちゃんと対応していて、同人誌の成功に向けて頑張っている。
人に言われる言われないはまず置いといて、一連のことが終わったらまずはうんと自分を褒めてあげようと思います。
本当は、怒りを件のAさんに向けたくてたまらなく、そんなことは不毛だと思っていても衝動が止まらなく困っていました。
ですが、自分を褒める方向にすれば良いのですね。誰も傷つかないですし。
この経験を乗り越えて、また成長したいと思います。ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ