お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

この場合 供養は続けた方がいいのか?

いつも お世話になります。 今回も供養について質問させていただきます。 去年の暮れから 某神社で死んだ祖父ならびにご先祖さまを供養させていただいているのですが 母からもう充分だよと諭すように言われました。なんと言うか これは あの世の祖父やご先祖さまが 母の口を借りて私に語りかけたような気がしました。だから来年からは供養は控えめにしようと思ったのですが いざ供養をやめるとなったら少し寂しい気持ちになりました。供養をやめると寂しい感情になると言うことはこれはこれで あの世からの要望なような気がしました。 この場合 どちらの ヤマカンが 正しいと思いますか?

供養
有り難し 6
回答 1

質問投稿日: 2018年12月29日 21:05

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

適当です

拝読させて頂きました。
あなたがお感じになる適当で宜しいのではないでしょうか?
適当という言葉はテキトーになっていますけども本来の意味を思い返してみてください。
何でも適量があり、過度に行き過ぎない程々にということもあるかと思います。
また人間はなかなかその適量というのが難しいものです。
ですからその時その時自然体で充分かもしれません。
とはいえご先祖様方の真意のほどはわかりかねます。
ですのであなたが思うお感じなさる範囲内で宜しいかと思います。

きっとあなたが心を込めてご供養なさるお姿やお心遣いを微笑ましく見ていらっしゃることでしょうからね。

あなたがこれからも清々しくご先祖様方に思いを馳せながらご供養なさるようにと願っております。

7ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

なるほど 適当! たしかに 適当と言う言葉は本来そうしたことに使われますよね。

「供養全般」問答一覧

「供養全般」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ