お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

離婚

結婚して二人の子供がいます。旦那は年下で思い通りにならないとところ構わずキレてすべてをわたしのせいにする人で一緒に出掛ける事が嫌になってしまいました。

そんな中私が職場で声かけられ不倫関係になってしまいました!
私は自分がなぜ家族と向き合わず逃げてしまったのか…旦那の不満は旦那と解決していくべきだったのに、違う形で逃げてしまっていた…それによって旦那を、傷付けたし家族にも迷惑かけたと反省してます…

旦那がわたしの携帯を見てバレてしまい、そこから暴力を受けながらの毎日が続きました。 
救急車で運ばれた日もありました。

そんな日を続けて行くのが辛く私は子供を連れて家を出ました。
何回も私が暴力を受けているのを子供に見せたし、喧嘩ばかりの両親では悪影響だと考えて離れることにしました…
しばらくは旦那も仕方無しに納得下様子だったのですが子供の面会の件で電話で喧嘩になり、殺すぞと言われ恐くなりずっと相談に乗ってもらっていた警察へ連絡しました。
すると、警察の方がこれは稀に見る狂気的だから直ぐにでも逮捕しないととゆう事で逮捕されてしまいました、
私はそこまでするつもりもなかったのですが結果的に、そうなってしまい彼の人生を狂わせてしまった自責の念にかられています…
このさきどのような気持ちで子供達を育てていけばいいのか、どんな形で償えばいいのか…悩んでいます。
アドバイスお願いします…

夫婦関係
有り難し 16
回答 1

質問投稿日: 2018年12月30日 14:19

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

無憂庵

法源

過去にこだわらず今を邁進

拝読させていただきました。
艱難辛苦のお心お察し申し上げます。

進行している渦中からはお少し離れつつある状態と感じます。警察が一度入った以上、元の環境に形を戻されても、形だけになり、心に残る互いのしこりが火を点けるキッカケとなりかねます。

こうなった今、お互いに原因があり自責の念にかられますお気持ちをご自身の戒律とされ、これから芯をしっかりして根をはっていく生き方を持つことで、先行く未来にこれで良かったんだと思える日が到来します。

お子様も心の中で、子供なりに不思議な大人社会には問題があり、葛藤がおありとも感じますが、母をしっかり守っていく、強いお子様の心を持つようになると思います。

美智子皇后様はこのようなお言葉をおっしゃられました。

「幸せな子を育てるのではなく、どんな境遇におかれても、幸せになれる子を育てたい」

このお言葉で、くよさん自身の背中を見られてお子様はこれから新しい育ち方(心)をされます。母は大地なる慈悲をもって、お子様と向き合って安心を与えることに今は専念してみてください。

仏教の開祖でありますお釈迦様は
「過去は追うな。未来を願うな。今を生きなさい」と、経典に遺しています。

私たちは、寿命という有限の命を生きています。過去を引きずりながら生きることはとても重たいことです。過去はこれから訪れる人生の力とされ、邁進されますことをおすすめいたします。

合掌

2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます!
少しづつでも前を向いて行けるように頑張って行こうと思います。
子供達後自分の為にしっかり生活していきます。

「夫・妻の暴力・暴言・DV」問答一覧

「夫・妻の暴力・暴言・DV」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ