お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

後悔と今の私

こんばんは、また質問させて頂きます。宜しくお願い致します。
息子が亡くなって、後悔する事が、幾度とあります。私が、息子を身ごもった時、母に子育てで、夫と意見が合わない時は、母親の貴女が、子供の味方になってあげるようにと言われました。が、出来る時もありましたが、主人の叱り方が激しい時は、こちらに危害が来るかもしれないと恐れ、何も出来ない時もありました。晩年の頃は、叱咤が激しく、恐怖で、ほとんど逃げていました。母の言ったことも出来ず、自分かわいさのために…。息子を守ってあげれなかった事を後悔しています。
最悪の結果となった今、たまに主人が、ものすごく嫌いになってしまいます。そして、亡くなった息子がいつもそばにいると言われていますので、主人と仲良くしたり愛し合っている姿を見ているのでは思うと、以前の様な事は、ほとんどしなくなりました。主人とどの様に向き合ったらいいのか、愛し合っている姿を見て軽蔑したり、かばってくれなかった私を恨んでいないか心配です。

心構え・生きる智慧
有り難し 4
回答 1

質問投稿日: 2019年4月15日 23:06

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

石井祐晃

心を見透かす

拝見いたしました。

お子さんのことを思い、以前のようなことをしなくなった。
それは素晴らしいことです。
人間、変わろうと思っても簡単にはできませんから。

だから親が自分のために変わっていることを、息子さんは愛情の強さとして嬉しく思うことでしょう。
しかし、息子さんは本当に、自分の幸せだけを願っているのでしょうか。
きっと違うでしょう。なんせ浄土にいる方です。
おそらく、あなたのご多幸も願っているはずです。

両親というのは子供にとって最も身近な存在です。
息子さんの顔色を伺うような行動をしていても、いつか見透かされてしまいます。
あなた自身が、幸せでなければ、息子さんもやるせない気持ちになるのではないでしょうか。

もちろん、懺悔の気持ちもあるでしょうから、息子さんのための行動も大切です。
しかし、同時に私は幸せだから心配しないで、という報告もできるようにしてはどうでしょう。
愛し合って、たまに喧嘩して嫌いになるけど、息子さんの分まで幸せに生きる。
その幸せを心のうちで報告して、息子さんと共有する。
具体的なアクションにするのは難しいですが、それができるような行動を望んでいらっしゃると思いますよ。

息子さんもほっと安心できるでしょう。

2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

石井祐晃様

私の事を想いながらお答え頂いた様子が伺えます。思いやりのあるお言葉が、心に素直に入ってきて、涙があふれました。
優しいお方ですね。ありがとうございました。

これからも、息子に話し掛けながら、生きていきます。

「後悔から抜け出したい」問答一覧

「後悔から抜け出したい」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ