お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

理解と納得

理解と納得はどちらが優先されるべきですか?

納得は出来るけれど理解は出来ないということがあります。自分が相手の立場ならばそうするだろうと納得するものの、何故その選択肢は取ったのか釈然としない、理解出来ないという状況に陥っています。

少し考えてみたのですが、理解を示すことは外に向けた動きで、納得するというのは内に向けた動きなのかなと思いました。そうであれば、質問は他人か自分かどちらかを優先するかと言い換えられるかもしれません。

納得をして自分を優先出来ているのであれば幸せなはずなのですが、なんともモヤモヤした気分があり、何か間違ってるのかもしれません。
ちょっと言葉遊びな感があり、理解と納得を逆にしてしまっても成立するんじゃないかと思ったりもしています。

まとまりのない質問で恐縮ですが、参考に理解と納得どちらを優先すべきか(もしくは比較が間違っているか)、上述のモヤモヤの原因など、ご意見拝聴できれば幸いです。

心構え・生きる智慧
有り難し 4
回答 1

質問投稿日: 2019年5月15日 23:47

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

鳳林寺

光禪

「理解」した上で「納得」だと思います

「理解」した上で「納得」だと思います。

つまり、
「自分が相手の立場ならばそうするだろう」と「納得」とありますが、これは納得ではなく「理解した」ということになり、
「何故その選択肢は取ったのか釈然としない」は「まだ理解できていない、又は納得できていない」ということになると思います。

 優先順位というより、「理解」した上で、完全に「納得」するまで追究するか、ある程度で「妥協」するかという事になると思います。
 相手のある事ですので、何でもかんでも納得するまで行動しない、という事はできないでしょう。ある程度のところで、妥協していくしかないと思います。

10日前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。参考にさせて頂きます!

関連する問答
このページの先頭へ