お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

自業自得で、家族に影響がでた

私は、昔から自己中心的で、上から発言したり、変わった行動や言動でトラブルをおこし他者を、傷つけた事が多かったです。
この度に、反省しようとするのですが、自分の被害妄想、攻撃的な態度、思いやりのなさや就職や人間関係の度重なる失敗で20代は、地元の人や親戚からも嫌われている事がわかりました。
30代に入り、結婚を機会に地元を離れ旦那の、地元へ嫁ぎ子供を授かりました。子供を授かった事や、旦那の地元で仕事をするようになりそこでの出会いで、自分の愚かさに気付き大変悔いて、反省しています。
最近、職場の人で私の地元での評判をしり態度が変わった人がいて自業自得ですが、怖いです。以前、近所の人トラブルった時に、私の子供は仲間外れにされました。
狭いコミュニティなので、私のせいで子供や主人家族に迷惑がかからないか大変不安です。私は、これからここで暮らしていいのか、どういう心構えで生きればいいのか不安です。自分勝手ですが、宜しくお願いいたします。

有り難し 14
回答 1

質問投稿日: 2019年5月16日 12:55

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

「これからがこれまでを決める」という言葉があります。

ご相談拝読しました。

>これからここで暮らしていいのか

つまり、ここではないどこか別の所で暮らすという方法ですね。もちろんそれも選択肢の一つです。お子さんを護る場合などそういう選択肢を取らなければならないケースもあるのかもしれません。

しかし、どこにいってもあなたの中であなたの過去がなくならないことは変わりません。他の人がどう見ようと、あなたの過去を知らなかろうと、あなた自身があなたの過去があって今を生きています。

つまり、自分の過去から逃げるならばどこに行っても逃げながら生きることになってしまいます。過去も含めて全ての自分を受け入れられない限りはどこかビクビク・オドオド不安を抱えながら生きることになるのではないでしょうか。

起してしまった過去の事実は変わりません。でもこれからのあなたの言動、つまり生きる姿勢こそが過去のとらえ方を変えていきます。
それは他者からもあなた自身からもです。

もし、過去の事を知り、あなたを避けるような人がいたとしても、今これからのあなたの態度次第では受け入れてくれる人もいるかもしれません。

そして他の誰でもないあなた自身が過去は過去としてそれを糧に今生きている事実に頷けるならば、他の人からの評価に対しても受け止めていけるかもしれません。

もちろん心の中の問題だけでなく、お子様の仲間外れなど現実的なトラブルには現実的な対処をしなければならないでしょう。

しかしその対処をする大元になる人生への態度が、過去を受け入れているのとそうでないのとでは変わってくるのではないでしょうか。

今はもう結婚され一人ではないのですから、無理に一人で抱え込む必要もありません。ご主人と相談しなら、過去の受け止めと、現実のトラブルへの対処をしていきましょう。

何か言われた時にあなた自身が過去を受け入れていないならば、反発したり、ごまかそうとしたり、逃げてしまうでしょう。
でもあなた自身が「その通りです。今は反省してます。でも過去があっての今の私です。」とド~ンと構えているならばきっと周りの目も変わってきますよ。

応援しております。

9日前

質問者からの有り難し - お礼

貴重な時間を割いての、回答ありがとうございました。人間関係の失敗から、逃げてばかりだから、いざ避けらない関係があると、相手に誤解を招いて、また自己嫌悪と繰り返しでした。腐りがちな、私ですが、自分を諦めずに頑張ります。深いお言葉感謝です。

関連する問答
このページの先頭へ