hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

損な役回りばかり来るのは私のせいなのでしょうか?

回答数回答 1
有り難し有り難し 17

私は、人前ではすっごく仮面をかぶっています
。明るくおおらかで、ひょうきんな仮面です。
本当の私は違います。
人を羨み、妬み、嫉み腹黒いです。
だから感じるのかもしれませんが、仕事でも、私生活でも、私には損な役回りばかり来る気がします。
 例えば、何人か居るのに私が重い荷物を運ぶことになったり、3人いて2と1に分かれるときは1の方になることが多数だし…
いじめとかではなく、おちょくられたり小馬鹿にされたり、いじられることは多く、嫌な気分がしていても笑って済ませてしまいます。
それどころか、自分で卑下してふざけてしまいます。
私だけが右往左往して駆けずり回った仕事などは、気づかれず他人の成果に…まるで鳶に油揚げの例えです。
ずるい!!と心で思っていても言い出せず。
言い出さないと気づかれないことは仕方ないのに、恨んで妬んでしまいます。

自分の気持ちに正直に生きたいけどなかなかできません。

損した気持ちにならないようになりたいし、恨みや妬まなくなる為にはどうすればいいのでしょうか?
また、自分を卑下した生き方を辞めたいのに辞められません。
お助けください。

2019年5月28日 4:51

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自己を観察する力をそこまで持てるなら

拝読させていただきました。

心とは裏腹な返答や対応が返ってくるのは、そのままの「仮面」がすべてを作り出し、相手からは柚子みかんさんの本性が仮面姿が本性だと思っていることが、苦しみの原因と思います。

また、仮面をかぶることで、本来の自分の心と異なる言動になるため、嫌悪感が押し寄せる運びを作り出しています。

今、こうして自己分析をされ、本来の自分に変わることの怖さと、勇気の一歩手前まで来られてます。

羨み、妬み、嫉むのも仮面を外してしまえば、消えていくでしょう。

人は生きていく中で、色々な経験と出会いにより、自分の立ち回り方などを知らずの内に、習得しそれが普通となっていることが大半です。

hasunohaに相談に来られることは、一つの約束(戒律)を自身にすること。

人は急には変われることは、安易ではありませんので、徐々に徐々に仮面をかぶっているなと感じたときにブレーキを掛ける意識を持つように心掛けることから、始めてみてはどうでしょうか?

性格は治らないけど、考え方は変わるといった"ことわざ"もあります。
コンタクトすれば視野が広がります。見えなかったものが見えるようになります。

仮面を外せば、素晴らしい世界観が心に映り、輝かしい人生が待っています。

心から応援しています。

努力は嘘を付かないのです。

人は変わりたいと思ったときから、変わりたいものへとゆっくり動き出しています。

よくなる!変われる!何度でも何度でも!

合掌

2019年5月29日 0:01
{{count}}
有り難し
おきもち

祈るこころに佛心が宿る。 変化多き時代を生きる私たちにできること、それは...

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。
自分を変える、とても難しいことなのですが
毎日の生活の中で少しでも自分の気持ちを大切にしょう!と思えました。

心の中がスッキリしました。

「自分を・性格を変えたい・直したい」問答一覧

弱気な自分を変えたいです。

私は、大学を卒業して1年のうちに2回退職を経験しました。 1回目は、彼氏と結婚の話が進み、同棲を始めることになったので県をまたいで引っ越すことになったためで、2回目は精神的に体調が悪くなり、療養に専念することになったためです。 2回目の退職をしてから今月で9ヶ月が経とうとしています。 2回目の職場は、私が退職して体調が良くなった後にアルバイトとして雇ってくれるなど、とても親身になってくれた会社でした。 そのままその会社に勤めることも考えたのですが、私の中に、もしまただめになってもこの会社ならまた私を受け入れてくれるだろうという甘い考えをしたもう一人の自分がいることに気がつきました。 このような考えを持っている限りは、自分はその会社に甘えてしまい、いつまでたっても成長できないのではないかと思い、その会社自体から離れることを決断しました。 そして、私は来月から新しい職場で働くことが決まりました。 次こそは辞めない、絶対に3年は続けると決めているのですが、もうすでに、また辞めてしまうのではないか、そもそも私は仕事をすること自体が嫌いなのではないか、仕事をすることに向いていないのではないかと弱気になっています。 始める前からまた辞めてしまうのではないかと弱気になっている自分が情けないです。 甘ったれたままの自分ではいたくないので前の会社と決別しましたし、次辞めてももう前の会社には戻ることはできませんし、短期間で何回も辞めているのでもう私を受け入れてくれる会社はないと思っています。 その事実が恐怖になっていますし、もう辞められないと思うとすごくプレッシャーに感じてしまいます。 何か、励みになるようなお言葉がありましたら頂戴したいです。 長文失礼致しました。 宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

欲深い自分を変えるには

はじめまして、こんにちは。 今日は私の“欲”についてどういう考え方をもてば気持ちが晴れるのかお伺いしたく質問いたします。 私は大学をでて10年正社員で働き、会社が倒産したのをきっかけに現在の夫と同棲しパートとして働き結婚、5年目に妊娠のタイミングで主婦になりました。 節約して年齢の割には貯金も多かったと思います。 逆に夫はそんな人生なんてつまらない、貯金なんて一切ない人でした。それどころか借金もあり結婚するに当たって私が170万ほど用立てて、結婚式の資金も私が200万ほど出しました。さらにローンはあと2件あり毎月5万円ほど最近まで返済していました。他にも子どもが生まれるのでと170万の車を購入、足りない70万は私が出しています。 今、賃貸のマンションで将来のことを考えて家を購入したいと夫は必死で探しています。ただここで問題なのが夫名義の貯金がほぼないということです。頭金なくても買えると豪語していましたが実際は少なくても200~300万は必要になってきます。またここでも私の貯金の出番です。子どものことを思ったらポンと出すのが本当なのかもしれません。でもどうしても府に落ちず、なんで私ばっかりという思いが消えません。お金がないと不安だし、私が出すことで節約してくれるとかそんなこと一切考えてもくれず、この件で揉めたときに“一生この狭い家でいいんだな!”と逆切れされました。 子供のことを思えば私が出す資金なのでしょう。でも自分の家を持つということなのに全然うれしいと思えずむしろ心がモヤモヤしたままです。 どうしたら気持ちよく資金を出すと思えるでしょうか?私がお金に対して執着が人一倍強いからこんな風にしか思えないのでしょうか? 毎日将来の不安で押し潰されそうです。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

真面目な性格は良いのか?悪いのか?

とても真面目な性格です。 自分はこの性格嫌いではないのですが、よくいるギャルとか髪染めてワーワー騒いでいる人のように集団で集まって人生を楽しむことはできていません。 だからここに書き込んで質問しているのだと思いますが、率直に聞かせてください。 真面目って良いことですか? 悪いことですか? 具体的にどれだけ真面目かというと、できることならば他人を傷つけたくない。だから気遣ってしまう。(特に女性相手 でもストレスが溜まると本音が爆発する。 タバコも酒もやりません。昔はやっていたのですがどちらも完全にやめました。 キャバクラも風俗もいったことはありません。キャバクラは興味がない。風俗はそんなことにお金を使って良いのか……という気持ちが強いです。 正直、これで人生良いのか?という気持ちもあります。でも堕落したくはないのです。 真面目って良いところも多いと思うのですが、もうこの性格は変えられるとは思いません。 お坊さんなりの意見を聞きたいです。真面目な性格ってどう思いますか? 真面目な性格で幸せに楽しく生きることは可能でしょうか? 個人的には可能だとは思いますが、お坊さんなりの意見を聞かせてほしくて質問させていただきました。

有り難し有り難し 37
回答数回答 2

自分を変える変えないは、自分次第

もうすぐ、卒業します。3月1日には、学校からいなくなります。話したいことがあるのですが、決して絶対ではないです。カウンセリングに行って話をしようと思い、親に頼みましたが このくらいお金がかかるんだよ と聞いたのでしばらくは厳しいかと思います。話を、するなら頼れる大人に相談するのですが、同じことしか言われないことに認められないことと自分がまだ、話し方が小さいときと変わらず言いたい言葉がなく話せないです。当然のこと、意欲がないのでまあいいやで進めてきたので、ドンドンダメになり、変えられないままに。今入っている、特別支援学校で話しても自分はうまく伝えれないし、また、親が誤解されてしまうのもあるし、話しても自分は変わらないからです。 今でも引っ掛かることは、親が言っていた、「取り返しのつかないところまでいっている」というところです。 ここから過去の話になります。最初は、普通学級に入っていました。だんだん自分は、自分の世界に入っていたので周りから浮いてしまい、友達も作らず、話しもしず、勉強もしない、自分の短所に気付かないままになり、平成25年の11月から特別支援級に入って、卒業しました。 高校で3年目になり、母親は、娘(自分)が特別支援学校に行ってしまったことを嘆いているそうです。自分では、あまり感じません。それでいいと甘い気持ちが出てきて、自分の人生のことを考えて勉強をする自主的にやることをしない、ヤバイこともイメージしにくいままになり、親がどれ母親も悩んでると思います。父の方は、ほっとけばいいと思っています。そりゃそうですよね。自分の人生は、自分で決めるもの。後悔するしないは自分。絵の通信は、受かってから親に言われてやっていたので、自分でやる習慣が身に付かない。仕事をもらうには🅰️➕をもらわないと仕事につけない。絵の道に行きたいのか、裁縫の道に行きたいのか?聞かれて絵の道と決めたのは自分…親に秘密であっているご住職さんですが、私のためにといろいろ考えてくださってました。そのご住職の方に絵の道は合わないと思うと言われ認めれませんでした。なぜ、複雑なことを考えるのが苦手頑張ることが出来ないのか考える必要があるのかもしれないです。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る