hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

感謝と不安

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

今年1月に離婚しました。
調停や引っ越しでボロボロだった私を、心配し気にかけてくれた
中学からの同級生と現在お付き合いしています。
(彼も離婚し独身)
本当に感謝していますし、ありがたいご縁だと思うのですが、離婚の後遺症というか、また離れていってしまうのではないかとふと不安がよぎることがあります。
今の感謝の気持ちを忘れず、もし離れる事になってもそれはそれで受け入れよう、と思うのですが気持ちが揺らぎます。
どうか助言を頂けないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

2019年5月30日 13:51

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

❝つくべき縁なればつき、離れるべき縁なれば離る❞

離婚して、まだ間もないようですね・・・。ショックから立ち直るには時間がかかります・・・。
そんな時〈中学からの同級生と現在お付き合いしています。 (彼も離婚し独身)〉という事ですから、彼の「温かさ」が身に染みたのでしょう・・・。
結論から言えば、もう少し「時間が経ち、冷静に判断できる」ようになるまで、《自然体》でお付き合いしましょう・・・。
昔から、ショックから立ち直るには「三日、三月、三年」とか言われます・・・。三月は過ぎていますから、三年・・・チョット長いですね・・・(笑)。で、せめて1年は「普通」のお付き合いをし、自分が将来やりたいことなどを考え、それを目指しましょう。
仏教には❝つくべき縁なればつき、離れるべき縁なれば離る❞という言い方があります。ある意味それが《自然体》という事でしょう。
最後に一休さんのお言葉;❝心配するな 大丈夫 何とかなる❞・・・。合掌

2019年5月31日 18:07
{{count}}
有り難し
おきもち

質問者からのお礼

大塚様 ご回答いただきありがとうございました。
(自然体)でお付き合いをする。そうですね、あれこれと考えず自分が向かうべき方向を目指して
やりたい事に向かって進んでいきたいと思います。
❝つくべき縁なればつき、離れるべき縁なれば離る❞素敵な言葉ですね、あるがまま自然体を受け入れ変わっていくものを当然として受け入れる。
今の私に必要な事です。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る