hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

これからどうすれば…

回答数回答 1
有り難し有り難し 9

生き甲斐といいますか、人生の目標が見つかりません。
その歳にもなって何を言っているの?と言われてしまいそうですが、本当に、毎日ただただ生かされているだけなのです。
少し前まで、早く結婚して子供が欲しいとばかり思っていました。
同級生の紹介も、婚活も上手く行かない。
それが何年も続きましたし、鬱々とした気持ちで20代を過ごしてしまいました。
その間周りの人たちは、結婚したり子供ができたり…順調に幸せを掴んでいる人ばかり。
なんで私は上手くいかないの?と悩んだり、周りを羨んだりしてしまい、毎日のように自己嫌悪に陥り、情緒不安定が続きますし…もう滅茶苦茶でした。
友人とも連絡を取らなくなり(元々友人と呼べる人もいなかったかも…)、一人で過ごす時間が多いと、どうしても暗い気持ちになりがちです。
周りと自分とを比べて落ち込み、悩み、泣いて、少し立ち直って、また落ち込む。そんな負の連鎖に囚われて抜け出せなくなってしまいました。

私に結婚はそもそも向いていないのでは?
誰かと暮らすことなんて、私にできるの?
そもそも人を好きになれない!
最近になってようやくその事に気が付きました。それでもまだ、不思議と結婚したいという気持ちは残っています(諦めかけているだけで、完全に諦めきれてはいないようです)。
長くなりましたが…要は、何かこれからの自分のためになることがしたいのです。
悩んでばかりで、貴重な時間を無駄にしてきました。この先ひとりで生きることになっても大丈夫なように、何か身に付けたい。
大学で習ったこと、興味のあること、色んな本をあたってみましたが…何がいいのが、分からなくなるばかりです。
これだという、たった一つのものをどうすれば見つけられるでしょうか?
魅力のない自分を、少しでも変えていきたいのです。

2019年6月15日 21:18

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ちょっと発想を転換してみよう

香世さんはじめまして
思うに香世さんはとても真面目な方なんでしょうね。
だから、世の中の大多数の人が通る「大通り」をなるべくなら歩いて行きたいのではありませんか?
だから人と比べることが愚かなことだと理屈では分かっていても、ついつい誰かと比べて、ちゃんと出来ていない自分を責めてしまいがち。

他の人たちが結婚できて家庭を作っている、順調に人生を歩んでいるのに、それに比べて私は・・・って、毎日鬱々と、暗い顔して過ごしていては、結婚どころか出会いもありませんよ。

少し考え方を変えませんか?
世の中の価値観、自分が持っている価値観は本当に正しいのか、それが絶対なのか、ちょっと疑ってみましょう。
誰かが言った言葉を鵜呑みにするのではなく、自分の頭でしっかりとじっくりと考えて、自分だけの価値観を構築してみませんか。

結婚できない人はダメなの?友達がいないとダメなの?
友達ゼロでも、結婚できなくても、それがどうした、なんとかなるさ(^-^)
香世さんがいつかそう思えるようになれれば、きっと良い方向に物事が転がり始めるはず。

とりあえずは「自分のためになること」を探すのはやめましょう。
小さな事でいいから、誰かの役に立つことを、誰かから感謝されるようなことを探して、実行して欲しい。
たいしたことじゃなくていい、家の前の道路や、近所の公園で落ちているゴミを拾う程度で構わないのです。

人の役に立つ人、人から必要とされる人。
を目指して欲しい。

そういう生き方が出来れば、きっと幸福は向こうから転がり込んできます。

2019年6月16日 18:16
{{count}}
有り難し
おきもち

様々なつらい別れや痛みを、私も経験しながら今日を生きています。 あなたの...

質問者からのお礼

林 浩道様
お言葉をありがとうございます。
人の役に立つことですか…なかなか難しいものですね。でも、探してみます。
何を持っている、いないに関係なく、きっと全て心の持ちようなんですね。

「人生の生きがい・楽しみが欲しい」問答一覧

社会人一年目夢がほしい

4月から出版社で編集の仕事をしています。 毎日緊張と不安の連続ですが、なんとか職場に通えています。 私には、フリーターの友人が何人もいます。 夢に向かってがんばる人、趣味に没頭する人、色々な職を転々とする人など そして彼女たちには恋人がいます。 一方私は、趣味はない、夢も目標もない、恋人もいない 私には今仕事しかないけれど、一年後、二年後この会社にいるイメージが浮かびません。 周りがベテランの人しかいないからか、 仕事がこのまま上司のようにできるようになる気もしません。 出版社にいながら本が好きなのかもわかりません。 自分には向いてない仕事のように思えてしまいます。 ふと私はこれでいいのだろうか、と思ってしまいます。 フリーターの彼女たちの方が充実しているように思えました。 そしてただ仕事と家を往復している私と違い、20代という若さを楽しみ、謳歌しているように思いました。 でもだからといって仕事を辞めては生活ができないことは働いてみてわかりました。 だからなにか夢があれば頑張れるのでは、、、と思い、色々しらべてみました。 それでとあるミュージカルの演出家になりたいと思いました。 私はその劇団の俳優のオーディションを受けましたが、落ちた経験があります。 そして大した努力もせず、諦めました。 今度は諦めたくありませんが、演出家はかなり高い倍率のようです。 叶わない夢のように思いました。 でもこれが本当に自分が進みたい道かわかりませんが、やってみたいと思いました。 こんなバラバラした気持ちにどうやって向き合っていくべきか。 こんな考え方ってどうなのか。 ご相談したいです。 曖昧な質問ですみません。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る