hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

「がんばって」ということば

回答数回答 7
有り難し有り難し 40

私は、「がんばって」と言われるとうれいし、がんばろうと思います。
しかし、人によってはそう言われる時点ですごくがんばっていて、そう言われるとよけいに負担に感じてしまう人もいるのではないかと思います。
相手の人を応援したい気持ちがあっても、「がんばって」以外のことばが見つからず、何も言えないことがあります。
そういう時、どんなことばをかけたらよいのでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 7件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

相手を真に良からしめる光透波(ことば)愛語

for youよりもwith you。
私がそばについているよ、という寄り添う形でお伝えなさってはいかがでしょうか。
愛語というは相手がどんな立場な人であれ直観的に相手の利益・プラス・為になるであろう言葉や智恵を惜しげなくお伝えすることです。ここでいう利益とは精神的なプラスのことです。
言うのはその時しかありません。その直後不慮の事故が待っているかもしれません。
とにかく相手のためを思って言ってあげることです。
相手がそれによって結果的によくなっていくように言葉や肩ポンポンなどして、相手を勇気づける、力づけるように作用させること。怒ってはダメ。
でも単にやさしい言葉ばかりではないと思います。
もちろん、相手が聴いてくれない、受け止めてくれない場合もありましょう。
相手に気休めのコトバでいえば、自分に嘘をつくことになる。
「誤解しないでね、あなたのことを想って言うんだけれど…」
相手にそれが、愛、慈悲という形で伝わるように言えば、それは厳しい言葉であっても愛です。
「きっとよくなるよ」「今までも大丈夫だったんだからきっとうまくいくよ」「あなたなら大丈夫」「まあ気楽に行こうよ」「応援してるよ」「私がついてるよ」「ダメでも私が拾ってあげるよ(笑)」「転ぶにしても上手に転べばいいんだよ(笑)」
最後にあなたへ。
「次に上手に言えるように、今一緒にみんなで練習しておこうよ(^o^)」

{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

祈ってます。

「良い結果が出るように祈っています。」はいかがでしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち

50代、妻と娘2人。 若い頃はタイやインドなどアジアを中心に10年程旅行...

考えること

はいじさま
なごみ庵の浦上哲也と申します、よろしくお願いします。

「精神的に追いつめられている方に『がんばって』は禁句」ということが一般に広まったのは、悩み苦しんでいる人をさらに追いつめずに済み、とても良いことだと思います。
ただ私自身も「がんばって」と言うことに躊躇してしまうクセがつき、少し困っています。

おそらくケース・バイ・ケースでしょう。意気揚々とこれから試合に臨む選手など、がんばることに前向きな方、またがんばれる余力のある方への「がんばって」はOKだと思います。

反対に、もう精一杯やっている、これ以上がんばる余力が無さそうな方への「がんばって」は、相手を追いつめることになりかねません。

私は、「がんばって」を言うことに躊躇するようになってから、その時その時、どんな言葉をかけたら良いのか考えるようになりました。
はいじさんも考えていらっしゃるようにお見受けします。その上で、「がんばって」以外の言葉が見つからないのであれば、その時は「がんばって」が最適な言葉なのではないでしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち

浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

言葉は人それぞれ

10人いれば10人の意見。100人いれば100人の意見。人それぞれです。
確かに、被災地での頑張っては私自身も重く、いやな言葉でした。一緒にやりましょう。「何一言ってんだ、お、おまえには返る場所あるだろう。とも思いました。しかしながらそのとらえ方は人それぞれ。一緒に頑張りましょう といわれて 救われた方もいらっしゃいます。お釈迦様も180度違うことをお話しされてます。それは、その人一人一人の状況をにて話されてるからです。

{{count}}
有り難し
おきもち

3月11日の突然起こった東日本大震災。私の住む茨城県水戸市も大きな被害を受...

はいじ様。

仰る様に安易に「頑張って…」は避けるべき言葉かと存じます。
種々の心のケア関係に関わったものの経験から申し上げれば、
「自分のペースで無理せずに、やわやわと…で、良い結果が出る様に願っていますよ」と申して居ります。
一寸長いフレーズですが…

{{count}}
有り難し
おきもち

色々の悩み事がこの世には沢山有ります。 大学の卒論で密教天文暦法を研究致...

Good luck!

はいじさん、はじめまして。
回答が出尽くした感がありますが、皆さんの言われるように
「がんばって」は誰に対しても使える言葉ではないですね。(^^;;
私もその人の状況を鑑みて使い分けています。

さて、応援する言葉として、他に何か良い言葉はないかな?
と考えを巡らせてたら・・・英語にヒントがありました。

そう、「Good luck!」

日本語にすれば、「上手く行くと良いね!」でしょうか。

これなら、誰に対しても使えるのではないでしょうか。
(ニュアンスとしては、水上さんの「祈ってます。」に近いですね。)

{{count}}
有り難し
おきもち

「がんばって」にプラスする

はいじ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

密富様と同様に拙生も社会福祉法人の理事長として心の病の方たちと向き合った経験からも、安易に「頑張って」と言うことはできるだけ避けるべきではないかとは考えております。

この「頑張って」・・調べてみますと「頑張る」の語源は、有力なものとして二通りあり、一つが「眼張る」、もう一つが「我に張る」のようでございます。

「眼張る」は、目をつける、目を張ってよく見ることから、一定の場所・モノ・コトから目を離さずに、動かないこと、動じずに取り組むこと等。

「我に張る」は、我を通すこと、一定の場所・モノ・コトに留まって少しも動かないこと等。

上記の二つを鑑みますと、現在のように「努力すること」として用いられるのは、「動じずに取り組み続けること」から派生したものではないかと思われます。

お釈迦様も長い成道の修行の末、いよいよ菩提樹下に坐して、悟りを開くまではこの場を決して動かない(不動)として数々の魔物たち(煩悩たち)の攻撃にも動じずに禅定に取り組まれて、やがてお悟りを開かれました次第でございます。

確かに一つの物事を成し遂げるためには、「動じずに取り組み続けること」が大切となります。中途半端にあっちもこっちもとフラフラしていては、身につかない、ためにならない、信用を得れないということがございます。

しかし、これも浦上様のおっしゃられるように「ケース・バイ・ケース」となりますでしょう。

それこそ、あまりに「我を張って」、こだわって、とらわれて、かたよってと執着しすぎていては、弊害が生じることも多々でございます。

また、個々人それぞれの能力にて頑張りたくても、頑張れないことも多くございます。本当にその人のことを思って応援したい、協力したい、助けたいとするならば、ただ無責任にも「頑張れ、頑張れ」と言うだけではなくて、このようにすれば良いのではないか、こうしたらどうかと親身な具体的アドバイスを添えることや実際の目に見える行動(お手伝い・ボランティア・奉仕・労力提供、寄付など)にて示すことも必要かと存じております。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

「頑張れない・頑張って報われるか」問答一覧

努力ができない・自分がない

努力を途中で中断してしまいます。 現在とある資格のスクールに通っています。自分から勉強することが非常に重要なスクールです。 最初はそこそこうまく勉強を続けていたのですが、現在勉強にほとんど手をつけていません。 講師の方に今後について相談したところ、「会うたびにやらなきゃ、やりますと言っているが、実際にはやっていない。言葉と行動が矛盾している」と言われました。ほんとにその通りだ、頑張らなくちゃと思って少し勉強を進めることが出来たのですが、その後勉強しませんでした。 講師からは、「やりたくないことを無理にやっているように見える、本当にやりたいことはないのか?」と言われました。何も思い浮かびませんでした。私には夢とか未来の展望とかがありません。空っぽです。何もないです。 あるとしても、消えてなくなりたいとかそんな位のことしか思い付きませんでした。 昔から努力が非常に苦手で、何かを継続して頑張ろうとすると「こんなことして何になるんだ?」「馬鹿らしい」と思い中断してしまうんです。昔友人に「自己評価が凄く低くて、その自分像に現実の自分を合わせようとしているように見える。悪い方の自己暗示を自分にかけている」と言われました。ほんとにその通りだと思います。多分、「自分は駄目な人間だからいくら努力をしても無駄なんだ、だから最初から努力しなくていいんだ」と思いたいんだと思います。楽ですから。 話しは戻りますが、講師にこれ以上勉強しないのにスクールを続けてもお金の無駄なので、近いうちにスクールを続けるかやめるか決めた方が良いと言われました。 ああやっぱり自分はろくに勉強も頑張れない駄目人間なんだと思いました。でも、ホッとしている自分もいて悲しくなりました。 勉強を続けている間、何かに追いかけられるような不安をずっと感じていました。悪夢もよく見ました。そこから解放されるならいいんじゃないかとも思いました。けれど結局自分は駄目なままです。 やりたいことなら頑張れるのかな、と思いましたが、そもそもそれがないので何を頑張ればいいか分からないです。 思えば昔からそうでした。進路相談の時「この大学に行ったら親が喜ぶだろうから、ここに行きたいです」と先生に言って「あなた自身はどこに行きたいの?」と聞かれ、何も思い浮かず返答に詰まったことがあります。 どうやったら頑張れますか? 助けてください。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

仕事です頑張ってるのに認めてもらえない

私は今新卒で、住宅展示場の事務をしています。季節ごとに小物のレイアウトを変えたり花を飾ったりなどといった業務も仕事のうちです。 そこで最近悩んでいるのが、先輩と比較されることです。県内にもう一つ展示場があり先輩はそこの担当です。 初めは純粋にアドバイスとして受け入れられていたのに、最近は事務会議などでリーダーが露骨に「〇〇さん(先輩)の展示場は凄く整っていて感動する」等先輩のことばかり褒めて、私には出来ていない箇所の指摘ばかり。 その上、先輩の褒められている部分を聞いていたら、例えば季節に合わせたpopを作成したり会社のイベントポスターを貼ったりブラックボードを描いたり...が主で、全く同じことを私もしています。 「同じことを私もしているのに!どうして私には何もやってない、何も出来ていないみたいな言い方するの??」という気持ちでいっぱいです。 さらに、展示場は事務員とは別に営業とも協力して仕事するので、店長からも色々と指示が出ます。それで店長の指示に従って掲示板のレイアウトを変えたら、今度は事務の先輩からダメ出しされました。そして、「〇〇先輩のレイアウトを参考にして」と見せられた写真が、まさに私が店長の指示で変更する前のものと酷似していました。 こういった営業と事務リーダーの指示の行き違いにも疲れました。 そんなに先輩のレイアウトが美しくて私のはダメなんですか?という気持ちがどんどん大きくなってきて辛いです。 私だって頑張っているのに何も出来てないと思われているのが歯痒いです。 こんなに特定の先輩を引き合いに出され続けていたらその人のことまで嫌いになってしまいそうです。 その先輩は愛嬌のある人で、多少のことは営業さんからも見逃してもらえていたり(事務処理が遅れるなど)、早出しないといけないイベントの日に私は1時間早出したのに先輩はしなくても許されていたり、そういう面も嫉妬でおかしくなりそうです。 でもこんなにモヤモヤしていても先輩と直接話すと凄くいい人だと思うし、嫉妬して嫌いになりたくないです。 もう疲れました。毎日泣いています。 向いていないのか、配属を変えてもらおうか...。でももうすぐ次の新卒も入ってくるこのタイミングで、何も認めてもらえないまま次の子に引き継ぐなんて癪です。 この心のモヤモヤどうすればいいでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

どこまで頑張ればいい?

頑張るってなんでしょうか、最近それが分からなくなってしまいました。 自分はどちらかというと真面目なほうで、一度やるときめたことは、自分のできる限りの力を出しきってしまおうとします。力の出力が0か100かという感じです。 完璧主義とは少し違うかなと思います。できなかった場合、自分の力を100出しても無理なら仕方ないなとは思えるからです。 ただ仕事のはなしになると、人それぞれ価値観がちがうので、頑張りかたも当然異なってきます。 自分は“ここ”まで頑張らないといけないと思っても、他の人は“ここ”までやらなくてもいいと感じることが当然あります。 具体的に言うなら、締め切りのある仕事が完成してないのなら、時期によっては多少の残業は仕方ないのではないかと自分は思ってしまいます。今の職場ができたばかりの事業部で、今下地を作っておかなければという意識も強くあるので、なおさら多少の時間や金銭の犠牲は仕方ないのではないかと思ってしまいます。 ただ、仕事にどこまで打ち込むかは人によって違います。同期は労働時間を守ることを大事にしていて、すべて次の日にやろうと提案してくれます。そこまでやらなくてもいいといってくれます。 きっと私は際限なくやってしまうので、そういう方が一緒にいてくださるのは本当にありがたいと思います。 ただ、結局次の日にやれるかというとほとんどやれません。人も時間もものも最低限しかないからです。では、完成させるにはどうするか、自分が無理をしてでもやらなきゃいけないではないかと、結局もやもやとしてしまいます。実際、自分の休日に必要なものを遠方まで買いに行ったりもしています。 同期は役職的には私より上で、現場をまとめるのが主な役割です。だから、どう考えてもやった方がいいことを放置して、最低限のクオリティで提出するというのを繰り返していると、この人はこの職場のことを何とも思ってないのかなと感じています。 他の人に相談すると、あなたがそこまでやらなくてもいいのではないかと言われます。でも、手をぬいても実際困るのは自分たちです。 100の完成度を出したいわけじゃない、でも自分のできる限りのことはしたい、と思うのは自己中心的な考え方でしょうか。しかし、自分の考えがブラック企業気質だとも感じ、改善したいとも思います。 どうすべきなのか、ご助言いただければ幸いに存じます。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

他の方はどう考えて生活しているでしょうか

こんにちは。はじめまして。 大学を卒業し、スポーツショップに就職しました。 彼女より仕事を取った形で振られ、仕事もうまくいきませんでした。 そこで自分の不甲斐なさで仕事を干され、 精神的にも厳しかったので、逃げるようにやめて地元に帰りました。 (辞め方も良くないです。) 今の仕事をしているのも、そこでの経験があってこそなので恨みなどはありません。その起業も元店長だった方の助けもありすることができています。 現状は、お金をためる為に親の仕事の手伝いをしながら、 空いた時間で自分で起業し、ラケットスポーツ関係の実店舗を しております(今年の5月から)。 起業の理由は、自分がしたい仕事がなければ自分でしたらいいということ 地元にそのスポーツが広まればいいということ 地元の若い子たちに、こんな仕事もあるということをしって欲しい ラケットスポーツで地元を盛り上げていきたい などいう理由です。 田舎の方で、お客様も少ないです。来ない日もあります。 1年目はこんな感じなのでしょうが。いろいろ試していきます。 お金をためる2年間(今もですが)毎日、そのスポーツで貢献するために まずショップをするんだと毎日思い生活しました。 やはり、前の会社にいるときから精神的にしんどかったので、やめた後から体のだるさや体調も優れない日がつづいています。(起業してからもまた別のストレスで体調がすぐれません。) と同時にこの2年間でいろいろ考え生活していました、 会社を辞めるまで、その仕事に一生懸命でしたが今は 「なんで周りの人は普通に生活するだけなんあだろう?」 「旅行とかいって、みんな楽しむ必要はあるのか」 「みんなが、地元のためにおもって行動したらかわるのにな」 「競技人口もすくないし、何自分はしているんだろうとか」 「周りは、仕事してボーナスももらっているのに、自分は親の手伝いしながら起業してるのか」 「いい歳なのに、売り上げがすくない起業したら、彼女もできないなど」 「みんなが彼女や家族のためにがんばっているのに、自分がしていることはいみあるのか」 あまり前向きになれなかったりと、当時を思い出し涙が止まらなくなるときもありました。(涙がでるのは今はあまりないですが) 自分や社会に対しての怒りや悲しみなど、いろんな気持ちになります 上記のような感情は、おかしいでしょうか?

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る