hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

私を産んでくれた人

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

以前、父親の事で質問させて頂きお忙しい中御丁寧にお返事頂き感謝しております。
ありがとうございます。

今回は『私を産んでくれた人』についてです。
両親は私が産まれて5ヵ月で離婚しており父方に引き取られた為、母に育てて貰った記憶は全くありません。
私が大きくなるまでは『あなたのお母さんは亡くなった』と言って育てられました。
ですが離婚してからも母と連絡を取っていた親戚から『母が会いたがっている』との連絡を受け生きているんだ。という事を知りました。

私も会いたく早速連絡を取り初めて会ったのが19歳の時でした。
その時に母は『今までごめんね』と涙を流してくれました。
それから何度か会いましたが私が妊娠中に母とバッタリ出会った時に『子供が産まれても連絡して来ないでね』と言われて、とてもショックでした。

それから何年も連絡を取っていませんでしたが昨年またバッタリ出会った時に『これからも連絡を取りたい』と言うと『本当に勝手を言って申し訳ないけど、私の中でもう割り切った事で、あなたはいないものと思って生活してきたから、あなたも忘れて。強くなって下さい。』と言われました。

私からすれば幼い頃に死んだと思っていた母が生きていて、やっと出会えて凄く嬉しくて、これから仲良くしていきたかったのに・・・
割り切ってと言われても割り切る事は難しく、ですが母はもう会う気はないという事なので忘れるしかありません。

2度捨てられた気分で本当に悲しいです。
どうやって割り切ったら良いでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

それは本当にお辛いですね。

割り切ろうとしても、
到底割り切れないと思います。

逆に割り切ろうとしない方が、
気にならなくなるように思います。

申し訳ない言い方ですが、
実母さまを「他山の石」として、反面教師として、
健やかな御家庭を築いてください.

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


和田隆恩
 1967年京都市生まれ。山形大学理学部卒業後、証券会社で勤務。30歳で脱...

質問者からのお礼

お忙しい中私の質問に目をとめて頂きお返事して下さりありがとうございます。
そうですね・・・無理に意識しない方がいいのかもしれないですね。
時間はかかるかも知れませんが自然体でいようと思います。

息子には同じ思いをさせたくないので、しっかり愛情を注いでやりたいと思います。

ありがとうございましたm(_ _)m

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る